--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

Page up▲

24

January February March April May June July August September October November December
2008(Sun) 17:36

新曲 Prototype

石川智晶さん関連

まさかーガンダム00がタイアップだったとはー!!
一番来てほしくなかった種類だったが…まあ曲がよければ。
スポンサーサイト

Edit Comments(0) trackBack(0) | 石川智晶さん関連 | 20080824 |

Page up▲

03

January February March April May June July August September October November December
2008(Sun) 23:55

「アキレスと亀」オリジナル・サウンドトラック 詳細

梶浦由記さん関連

ライブのほうの整理いつまでも終わらないので先にこっちを書こう。
ライブでチラシをもらったのです。
収録曲も発表されてますよー。

■「アキレスと亀」オリジナル・サウンドトラック
梶浦由記
発売日:2008/09/10
¥2,800(税抜価格:¥2,667)
品番:MUCD-1185
発売:ドリーミュージック

All keybords & Programming :梶浦由記
Piano:松田真人
Strings:城戸Strings
Flute & Quena:旭 孝
Oboe:石橋雅一
Percussion:藤井珠緒

松田さんのサイトのBBSでこのサントラについて触れてますが、より楽しみになるようなコメントで嬉しくなっちゃいます。
いつもピアノはほんとに自分で弾くか松田さんかって感じですものね。
(ツバサⅡで倉田さんって方が弾かれたくらい?)

アキレスと亀

Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20080803 |

Page up▲

01

January February March April May June July August September October November December
2008(Fri) 00:31

Yuki Kajiura LIVE VOL#2

梶浦由記さん関連

とんでもないライブでした。
最高!

注意:殆どレポートというより私の記憶のアウトプットという感じです。
   長文にご注意ください。

■Yuki Kajiura LIVE VOL#2
日:2008/07/31(木)
場所:渋谷O-EAST
開場:18:00
開演:19:00
終演:22:00頃

■歌姫's
 Vocal:YURIKO KAIDA/KAORI/KEIKO/WAKANA
 Guest Vocal:伊東恵里
 Opening ACT:Kalafina

■フロントバンド
 Guitar:是永巧一
 Bass:高橋“Jr”知治
 Drums:佐藤強一
 Violin:今野均
 Manipulator:大平佳男

■セットリスト
===Opening ACT:Kalafina===
01.oblivious
02.傷跡
03.ARIA
04.sprinter

05.the world
  [.hack//SIGN Original Sound & Song Track 1]
06.dream scape
  [ツバサ・クロニクル O.S.T. Future Soundscape Ⅲ]
  [ツバサ・クロニクル ベスト・ボーカル・コレクション]
07.vanity
  [Fiction]
08.Liminality
  [.hack//Liminality ORIGINAL SOUNDTRACK PLUS]
09.in the land of twilight,under the moon
  [.hack//SIGN Original Sound & Song Track 2]
10.the main theme of Petit Cossette
  [Le Portrait De Petit Cossette Original Soundtrack]
11.宝石
  [Le Portrait De Petit Cossette Original Soundtrack]
12.fake wings
  [Fiction]
  [.hack//SIGN Original Sound & Song Track 1]
13.媛星
  [舞-HiME オリジナルサウンドトラック Vol.1 姫]
14.目覚め
  [舞-HiME オリジナルサウンドトラック Vol.1 姫]
15.you are my love
  [ツバサ・クロニクル O.S.T. Future SoundscapeⅠ]
  [ツバサ・クロニクル ベスト・ボーカル・コレクション]
16.godsibb
  [XenosagaⅢ ツァラトゥストラはかく語りき ORIGINAL SOUND BEST TRACKS]
17.a song of storm and fire
  [ツバサ・クロニクル O.S.T. Future SoundscapeⅠ]
18.canta per me
  [Fiction]
  [NOIR ORIGINAL SOUNDTRACK Ⅰ]
19.salva nos
  [Fiction]
  [NOIR ORIGINAL SOUNDTRACK Ⅰ]
20.zodiacal sign
  [Fiction]
  [アクエリアンエイジ ORIGINAL SOUNDTRACK ]
21.open your heart
  [Fiction]
  [.hack//SIGN Original Sound & Song Track 2]


===アンコール===
22.everlasting song
  [エレメンタルジェレイド オリジナルサウンドトラック]※英語Ver.のみ
  [(シングル)everlasting song]
23.ユメノツバサ
  [ツバサ・クロニクル O.S.T. Future SoundscapeⅡ]
24.ring your song
  [ツバサ・クロニクル O.S.T. Future Soundscape Ⅳ]
  [ツバサ・クロニクル ベスト・ボーカル・コレクション]


★Kalafina
Opening ACTとして4人が登場。
そうかーこの演出のためにキーボードなかったのかーと思いました。
梶浦さんのキーボードなしで、振り付けしてフロントバンドのみで歌ったのです。

※以下Kalafinaとしては全員頭文字だけ大文字であとは小文字表記なんだろうと思いますが、WAKANAとKEIKOは面倒なので全部大文字にしています。

○衣装について
衣装は「sprinter」PVの衣装をところどころマイナーチェンジしたものでした。
みんなウィッグはなし。

WAKANAは真白な衣装、PVの衣装から下のスカート部分を短めにしてました。
髪型はボブの向って左側の髪を後ろに流して固め、右側の髪にウェーブかけてふわっとさせた猛烈に可愛いものでした。
お化粧はPVよりずっと可愛いね。うんうん。
WAKANAってちょっと唇薄いんだなーとか、私ほとんどWAKANAばっかり見てたもので…そんなことを思ったりしてました。
良く瞬きするので目もとが色っぽいんですよ。

KEIKOの衣装には殆ど違いが見られなかった気がします。
パニエ!パニエ!お人形さんみたいにかわいいなー。

Hikaruの衣装もほとんど変わらなかったんじゃないかなー。
PVではずっと座っているのでスカートの形状あんまり把握してなかったのです。
手袋はライブではしてなかった…はず。
整理前にも書きましたけど、PVでは笑顔全然ないのでわからなかったんですけど、今日ライブでふわっと笑ったときめっちゃ可愛かったです。
笑顔のほうがずっと印象がいいなー。

Mayaの衣装もPVではスカート長かったので短くしてました。
あと顔のヴェールもありませんでした。(当たり前か)
背がちっちゃいんだなー。
Mayaの衣装に関してはPV見たときから思ってたけどもうちょっと可愛くしてあげられなかったのかと。
ちょっとぽっちゃりなのに首もとまである服にすることないのに。

○歌に関して
「oblivious」の最初のコーラスはHikaruから。
やっぱり緊張しているのか音はずしてました。
頑張れーって感じでこっちもドキドキ。
そのあとは「傷跡」も含めて主ボーカルWAKANAとKEIKOなのでもう全身で楽しみました。
そして本当に楽しみにしていた「ARIA」。
WAKANAとKEIKOのコーラスからすごかったー!
このころにはHikaruも落ち着いていたのでとてもいい歌を聴かせてくれました。
本当にこの曲好きです。
前の日に買って、それからずっとARIAばっかりなの。
朝もARIAばっかり聴いて会社に行ったので、仕事中もずーーっとARIAが頭の中で鳴りっぱなし。
でも生ARIAは格別の味でした。素晴らしかった!
「sprinter」もHilaruが主ですが、こちらのほうが全員が絡むところ多いですね。
だからシングルでも先になったんだろうし…PVも作りやすかったんじゃないかと。
Mayaはライブ度胸あるのか、大胆なパフォーマンスでした。
歌声も力強いし、もっともっと聴いてみたい歌姫ですね。

今までライブを重ねて、これがKalafina!という色が見えたようなライブでした。
衣装、振り付け、ステージング…これからが本当に楽しみです。
ところで…「君が光に変えて行く」が蔑ろなのでいつか…。

Kalafinaが退場後10分くらい(もしくはそれ以上)待ちの時間があり、いよいよ本パート突入。

★本パート
「the world」のイントロが流れてバンドの皆様と梶浦さんが登場。
WAKANAと…KAORIだったか…?が登場して、タイムラグがあって貝田さんとKEIKOが登場したんだったかな。
KAORIとKEIKOが逆かも。(上手にはちょっと自信ない)
4月のソロライブ、3回のドリポライブを経て4のコーラスバランスが非常に良くなっていたのが印象的でした。

衣装はこちらも統一性あり。
WAKANAは衣装チェンジして白のワンピース(裾は軽いバルーン)に黒のリボンをタイ替わりに、といったお洋服。
赤のピアス、黒のパンプス。片足首には大きめのお花が。
貝田さんは前髪がぱっつんに!一瞬どなたかと。
貝田さんの衣装はKAORIのブログに写真もあることだし省略。
KEIKOは白のコルセットみたいな上に黒のミニスカート。
うーん何きても可愛い。
KAORIもブログに写真があったので説明は省略。
登場したとき足の露出がすごくて、でもホットパンツが見えないので一体どういう服着てるんだろう…と思っちゃいました。
実際何か穿いているに決まってるんですけど。
そしてやっぱりデッカイ!
ということで衣装は基本が黒と白、そしてワンポイントに赤を使うという感じでした。

「dream scape」はイントロ流れたときの客の反応すごかったですね。
そういえばKAORIが声出すの苦しそうな顔してた曲があったんですけどこれだったかしら…。
前の曲でちょっと無理したのかなーと思った瞬間があったんですよ。

「Liminality」「in the land of twilight,under the moon」は3か月ぶりでやっぱり興奮しました。「Liminality」は後半部に超高音コーラスがあるんですけど、そこをたしかWAKANAが歌ってて、それはもう息をのむ美しさでした。
「in the land~」はイントロにアレンジがあるんですよねー。
貝田さんのコーラスから始まってぶあーってなるのが好きです。
(語彙がなさすぎる)


★歌姫's紹介
[WAKANA]
・(おしゃべり好きというのはすでに暴露されていますが)
 鮫が好きらしく、レコーディングの休憩中に鮫の話を空気読まずに30分していた。
 皆「ふう~ん…」という感じだったらしい。(Jr.さんが後ろでうなずきながら笑ってました。)
・いじりすぎてごめんね…と梶浦さん謝る(笑)
[貝田由里子]
・声とのギャップがあり、最近アネゴを通り越してアニキといわれているらしい。
・ライブ当日、会場を間違えてO-WESTに行ってしまい、そこで弁当とデザートまで食べてきたらしい。
[KEIKO]
・最近はテニスに励んでいるらしい。
・KEIKOの低音絶賛。
[KAORI]
・今日は朝まで打ち上げ付き合うんだよねと。
・最近はワンピース集めにはまっているらしい。
 (楽だからという理由が…わかりすぎるほどよくわかる…)

★フロントバンド紹介
[Bass:高橋“Jr.”知治]
・最近タヒチにはまっている。帰りたくなくて泣いたらしい。
 (Jr.さんのブログでもすごい紹介してますもんねー)

[Drums:佐藤強一]
・当日の衣装が王子様みたいだということから「強様」と皆で呼んでみたり。
・See-Sawのファーストシングルの前からのお付き合いとのこと。
・佐藤さんの"ドラム"って感じが好きとのこと。
・とても真面目な方で、レコーディングのときの話っていうのは一つ話してふわっと飛んでタッチアンドゴーな感じなのに、3つくらい話しているときに「さっきの話っていうのは…」というように話始めるらしい。

[Guitar:是永巧一]
・いつも期待しているのにその期待値を軽く飛び越えてくれる方とのこと。
・シャイらしく、ドリポライブでギターソロのときに「ギター!是永巧一~!」と歌姫がやったら、あとで「あれ、やらないでくれる?」と恥ずかしさから言ったらしい。

[Violin:今野均]
・エロいバイオリン。
・「the world」をKEIKOが今野さんに習ったらしく、3音くらい弾けるようになったとのこと。
 そのKEIKO版「the world」のモノマネがとてもうまいということで披露することに。
 すごい微妙な3音で笑いました。
 3年後くらいにはヴァイオリン:KEIKOで歌姫'sに均が加わることに…とか言ってて笑いました。
 今のテンポだと「the world」30分かかりそうとか!

[Manipulator:大平佳男]
・先日月曜日だったか、夜首都圏で土砂降りがあった日に、自分はパンツまでびしょぬれになりつつもMacを守ったらしい。


★ゲスト:伊東恵里さん
「you are my love 」を熱唱して登場。
生で聴く伊東さんの歌声はそれはもう透明感に溢れていて素晴らしかったです。
高音域の綺麗さっていったら…うっとり。
ご本人もとても綺麗な方で、目も耳も癒されました。
「トラップ一家物語」で主題歌歌われているのに、今まだアレほど美しいとはどういうことでしょう。罪ですね。
余談ですが、私の持ってる「名作アニメ主題歌大全集」には「ほほえみの魔法」は収録されてないんですよ。惜しいです。

歌い終わるとトコトコと梶浦さんに近づいていった伊東さん。
(ほんとにトコトコって感じで可愛らしかったんです)
「you are~」は一番初めに伊東さんが梶浦さんから渡された曲だったそうで、今まで歌ってきた曲の中で1番素敵だと思ったと仰っていました。
ディ○ニーとかも歌っているそうなのでそんなこと言っちゃっていいの!?って思いましたが、ファンとしてはそういう気持ちで歌っていらっしゃると思うと感極まりますね。
あと伊東さん曰く「梶浦さんはいつお会いしても疲れている」とのことで、会場もバンドも爆笑、梶浦さん撃沈で非常に面白かったです。
「芸術家は疲れてなくちゃ!」という褒め言葉だそうです!


梶浦さんが伊東さんに歌を歌ってもらうことになったきっかけは、プロデューサーがとある舞台を見に行って、「すごい綺麗な歌声の方がいたよ!」と興奮して言ってきたことだったそうです。

個人活動名が「えり」なのはよく漢字を間違えられるからだそうです。
(まあ…KAORIも間違えてたし…ビクターの公式でも間違えてたし…)
梶浦さんも私もひらがなにしようかとボソリ。 (笑)

ひとしきり楽しい褒め合いトークをしたところで4人の歌姫'sを呼び戻し歌へ。
伊東さん主体の「godsibb」!!
わをー!期待してたのですっごく興奮しました。
前回の「godsibb」とはやはり違って、ん~格別いいっ!
それに佐藤強一さんのドラムがすんごい格好よかったであります。
そのあと「a song of storm and fire」。
コーラスの厚みと伊東さんの歌声に震えました。


★さて…残りは今更なのでもう箇条書きのままで。
(これ追記してるの9/5です…)

・目覚めの入りのWAKANAが壮絶で鳥肌モノでした。
 是非DVDで確認してほしいです。
 生は格別ですけどね!

・まさかのkey of~落選に驚きました。
 真夏の曲なのに!まあでも今年何度も聴けてるのでOKOK

Kalafina封筒ももらい、

(08/10/11)追記
今更上の文章が書きかけなことに気が付きました。
追記の上書きかけってどうなんでしょう。
「もらい、」なんなんですかね。
すみません。
Kalafina封筒メッセージ
Kalafina封筒入りの梶浦さんのメッセージをもらいましたよ、という話だったとおもいます。
ついでに労を惜しまず写真撮っておきます。
(メッセージはKalafna Noteにあるものと変わりません)

Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20080801 |

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2008 灯ブログ, all rights reserved.
07 | 2008/08 | 09

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。