31

January February March April May June July August September October November December
2008(Thu) 00:02

Sprinter/ARIA

梶浦由記さん関連

時間がないのでカンタンに。

■「Sprinter/ARIA」
Kalafina

比較的Sprinterが人気があるようですが私はARIAがお気に入り!
やはり5章の内容をご存じの方だとSprinterなんでしょうか。
どっちもいい曲ですけどね!
これからもっと聴きこみます。


明日はライブですよ。ワクワクしすぎててさっきからどの曲歌うかな~~なんて聴いてばっかりです。
真夏の夜といったらやはり「key of the twilight」ですね!?
はずせません。

今回は伊東さんがいますからこれまたどんな曲が聴けるのか楽しみで楽しみで。
無茶は承知の「once upon a time there was you and me」。
それから伊東さん主体の「godsibb」か「a song of storm and fire」。
「ring your song」は可能性高そうだなー。
でも「voices silently sing」…いや「endlessly」だな…とかですね…。

ああそして愛しのWAKANA!
あなたには北斗も捨てがたいけど「paradise regained」を是非。

あとインストも聴きたいですねー。
しっとりと「Grandpa's Violin」なんて…いいですねぇ。

なんて夢みたいなことを言ってますが、集大成って感じのライブであればあんまり今までやったことある曲からは外れないんじゃないかーと思っております。
もうどんなセットリストでも幸せなのは間違いないですけどねー!

それにしても…あんまりこれ買うのに夢中でアニサマのCD買ってくるの忘れちゃったよー。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20080731 |

Page up▲

30

January February March April May June July August September October November December
2008(Wed) 20:56

「アキレスと亀」サイトのクローズアップ度

梶浦由記さん関連

いつのまにか公式サイトでの梶浦さんのクローズアップ度が急上昇。

「アキレスと亀」公式サイト

んでもって

■北野武監督作品『アキレスと亀』オリジナル・サウンドトラック
梶浦由記
発売日:2008/09/10
¥2,800(税抜価格:¥2,667)
MUCD-1185
発売:ドリーミュージック

予告音楽聴いてるだけでもほんとに楽しみだー。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20080730 |

Page up▲

30

January February March April May June July August September October November December
2008(Wed) 20:34

引田香織インタビュー

梶浦由記さん関連

梶浦さんに言及しているので。

ZAKZAK 引田香織インタビュー


Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20080730 |

Page up▲

27

January February March April May June July August September October November December
2008(Sun) 21:09

マクロスF 超時空スーパーライブ 「デビュー! ランカ・リー with シェリル・ノーム」追加公演

アニメ

チケット当たったのでいってきましたよー。

マクロスF 超時空スーパーライブ 「デビュー! ランカ・リー with シェリル・ノーム」追加公演
日:2008/07/27(日)
開場:13:00
開演:14:00(実質14:15~)
終演:15:50頃
会場:Zepp Tokyo

11時ちょっとすぎに青海についてヴィーナスフォートで昼ごはんたべつつ待機してました。お店見てたらあっという間に12:30になってて急いで会場にいったら物販撤収ああああ。とりあえずスタンディングでライブ前に荷物増やすのもアレだし…と自分に言い訳して会場入り。それにしても昼の部の待ち時間は陽も出てて暑かったー。日傘ないとやってられません。

開演前の会場ではスクリーンで「ライオン」使った新OP?が流れまくってました。これは歌うなーって感じで。会場の影アナは劇中の行政府風で凝ってましたねー。
開演時間を過ぎても全然始まる気配なく…ようやく15分ごろにランカの声でアナウンスが入りました。星間飛行で一緒に踊ってねーとかシェリルさんが登場しても私のことわすれないでねーとかそういう感じで。で、アナウンス最後に「抱きしめて、銀河の果てまで!」と言ったので、このタイミングで絶妙に音楽スタート! …と思ったのですがなんだかシーン…。な…なに…と内心ズッコケました。そして妙な間で音楽スタート。意味わからぬ…。

さて、そんなわけで自信ないので各所を見ながらセトリ。
間違っていてもゆるして。

<セットリスト>
01.私の彼はパイロット(ショートVer.) byランカ
02.星間飛行 byランカ
03.ニンジーン Loves you yeah! byランカ
04.ねこ日記 byランカ
05.私の彼はパイロット(ロングVer.) byランカ
06.「超時空飯店 娘々」CMソング (Ranka Version)x5、6回? byランカ、アルト、ミシェル
07.小白竜 byランカ
08.天使の絵の具 byランカ
09.射手座☆午後九時Don't be late byランカ&シェリル
10.ノーザンクロス byシェリル
11.ダイアモンドクレバス byシェリル
12.Welcome To My FanClub's Night! byシェリル
13.What 'bout my star? byシェリル&ランカ
14.トライアングラー(ピアノVer.) by坂本真綾 、ピアノ:菅野よう子
15.愛・おぼえていますか byランカ
16.What 'bout my star? byランカ&シェリル (後半ピアノ:菅野よう子)
17.インフィニティ byシェリル
18.アイモ byランカ
19.ライオン byランカ&シェリル

詳細はこれから書こうかなー。
とにかく行ってよかったー!!
シェリル(May'n)ライブ映えしすぎです。カラオケ音なんてもったいないな。生バンドで聴きたいと思うステージでした。
ランカ(中島愛)はかわいかったー。歌は…成功したやつもあればまだまだ…なやつもあったけどとても楽しくしてくれたのでよし!

10/13のパシフィコもどうしても行きたくなるようなライブでした。
(10/13のライブ告知がありました。)
-----------------------
以下追記。
面倒なので基本キャラ名表記にしますよ。

★01.私の彼はパイロット(ショートVer.) byランカ
ステージ上にはさらに高いステージが作られていてその最上段に昇降ステージ?でランカ登場。
「私の彼~」はもちろん-MISS MACROSS 2059-Ver.。というか初っ端から泣いて声が出てない。
すごい歓声で迎えられたから感動したのか。
とりあえず歌頑張れと思いつつ、あまり立て直ししきれずに歌終了。
でも泣きながら踊りながら頑張ってましたね。
なんだか応援したくなる感じ。

★星間飛行 byランカ
バックスクリーンには公式サイトにある振り付けクリップが流れつつ、ランカ踊りーの客は振り

しーのキラッ☆しーのでとても楽しかったです。
キラッ☆(もう言いたいだけだから)
このころにはちゃんと歌えるようになってきたのですけど、やっぱり踊りと歌を同時にこなすの

は結構大変ぽく、踊りを気にすると歌が疎かになる感じはしました。
でも笑顔でがんばってて良い良い。

★03.ニンジーン Loves you yeah! byランカ
一瞬で終わったこの曲ですが(笑)こういう曲はホントにランカらしくていいですね。
個人的には結構リピートしてる曲です。

★04.ねこ日記 byランカ
バックスクリーン猫。
この歌段々好きになってくる曲で、特に詩が好きー。
純朴な感じがランカの歌い方にあっていて和みました。

★05.私の彼はパイロット(ロングVer.) byランカ
今度は泣かないと言ってリベンジ。
そういえば「私の彼は~」はイントロのタラララタラララ~ってところが駆け上がっていく感じが出ていていいのにランカアレンジはあそこを削っててちょと勿体ない気がする、と今更ながら思ったりもしつつ。
でもキューンキューン可愛いぞー。

──トーク──
ここで応援のアルトくん、ミシェルくんが登場。
ああ余談ですが、今日姉と行ってたんですけど昼ごはん食べながら二人して声優誰だっけみたいな話になってたんです。で、私は神谷さんは覚えてたんですけどアルトわかんないっつー話になって、姉がどうせならあの小さいの(ルカ)には興味がないが福山潤が良かったとか言い始めてひでーなと。
まあ話戻しますか。アルト(中村悠一)、ミシェル(神谷浩史)です。ここは声優名で行きますが、神谷さんがでっかい飛行機持って現れたんですけど飛ばすの失敗してステージに落下…。もっかい投げるはめに。それにしても私の後方になんだかすごい神谷ファンの男性がいて…、物凄い野太い声で「ひろしいいいいい」って言っててびっくりしました。か…彼は男性に人気なんですねわかりました。

ランカは衣装替えということで二人きりに。
場つなぎトークにヒロインの二人のどちらが好きか調査に。
いいのかそんなことしちゃって…と思いつつ…ついついシェリルに手を挙げてしまったわけですが…。ちょっとシェリルのほうが多すぎてランカ可哀想に…。
中村さん個人としてはシェリル派、理由は「毎週放送で視聴者目線で見ているので(とかいいつつ)…シェリル派(笑)。ランカは今スターとして駆け上がっていて支える隙がないけど、シェリルは弱って(?)きているからオレでも支えてあげられそう。弱ってるところにつけこむ…最低な自覚はある」~というような感じでしたか。
神谷さんは初めは「ランカ」と言ったんですけど、なんだかブーイングがあって「クラン」に変えてました。あーお姉ちゃん曰く関係者席に豊口さんいたと。

★06.「超時空飯店 娘々」CMソング (Ranka Version)x5、6回? byランカ、アルト、ミシェル
初めはランカ抜きでCMがかかり始めー、ランカ着替えていそいそ登場。
「持ち歌が少ないから取らないで!」って感じで歌い、その後ろで中村さんと神谷さんがニャンニャン振りをしてました。
だけど中村さんがうまく踊れなかった?ということでもう一回ニャンニャン。
さらに楽しくなってきたということでもう2回くらいニャンニャン。
あれ…そうすると4回程度だったのでしょうか。
余興みたいな感じで楽しかったです。

★07.小白竜 byランカ
★08.天使の絵の具 byランカ
まさか「小白竜」と「天使の絵の具」が来るとはね!予想外でした。「0-G Love」とかのほうが盛り上がるんじゃないかとも思いましたけど、ランカの歌声の「天使の絵の具」は個人的には結構好きだったかな。
パンフを見るとこのあたりが中島愛自身が希望したところなんでしょうねー。

★09.射手座☆午後九時Don't be late byランカ&シェリル
ランカが歌ってもいいですかーと言って歌いはじめ、2番あたりで昇降ステージからシェリル登場。興奮はするんですけど、一方では頭で「ま…まさかこの曲を二人で歌って終わりにすんじゃあ…」と恐怖に慄きました。そのまさかだったわけですが…。
ランカが歌ってもいいけどこれはシェリルだけでもう一回聴きたかった!これだけは心残り。
でもでも盛り上がりましたけどね!会場も私も!
というか姿が見えないだけでサビのあたりとか初めから歌ってる気配はあったんですけどね。

私の中のMay'nの印象はHPの写真くらいだったので、シェリルのような黒の衣装で出てきて印象違うなーと思いました。黒のホットパンツに黒の膝までのブーツ、黒のラメ入り帽子をしてました。
それにしても生でも印象的な歌声は変わらず。声量もあるし、安定してるし、ステージングもシェリルらしさを意識していて格好いい。

★10.ノーザンクロス byシェリル
やー伏兵。16話からEDで流れ始めましたけど、一応今日やりそうだったので3回くらい聴いておいたんです。まあでもあんまりピンとこないねーって姉と話してたんですけど、ライブ終了後は二人していい歌だ…とか言ってました。(笑)
兎に角迫力あった!あれ生で聴いちゃうとなー惚れちゃうなー。
バックスクリーンにはEDの映像がちょくちょく映ってました。
あの振り付けも全部一緒ではなかったけどリンクしてるところもありましたね。

★11.ダイアモンドクレバス byシェリル
旧EDの最後のシーン(シェリルがステージで照明浴びてるシーン)を意識した照明演出っぽい感じでとても素敵。
あーそうそう、シェリル側のほうが照明力入っているように感じました。
興奮させる照明演出よかったです。

★12.Welcome To My FanClub's Night! byシェリル
あー好き好きっ。物凄い盛り上がりでした。
「娘フロ。」でも聴きまくってる曲ですが、生歌は楽しー!

★13.What 'bout my star? byシェリル&ランカ
音楽が流れるとランカ再登場。
15話みたいですね。
二人でステージいっぱい使って歌ってそれはもう面白かったです。

シェリルがこれが最後の曲と言っていたので全力燃え!しました。

★14.トライアングラー(ピアノVer.) by坂本真綾 、ピアノ:菅野よう子
このあとアンコールかーと思っていたらそのままピアノの音がして、スクリーンに映像が流れ始めあれれ?と思ったら…なんとステージの薄い幕の後ろにピアノを弾いている菅野さんが。
や、初めは菅野さん…?って感じでした。去年の8月の25周年のライブのときにランカの伴奏したのはほかの方だったし。
でも、今日それはないよな…と思っていたらなんと坂本真綾登場。
そのときの歓声が今日一番だったと思います。まあすごかった。
そのままピアノで「トライアングラー」熱唱。静かな熱唱といいますか。

うーんすごい…。
私は坂本真綾の生歌聴いたの初めてだったと…思うんですけど、ここまでうまいのかと…。
聴きいってしまいました。
ピアノVer.いいですね。なんちゅう特なライブですかこれ。

★15.愛・おぼえていますか byランカ
「トライアングラー」終わりごろにランカとシェリルがステージ再登場。
で、シェリルは静止したままランカが愛おぼ。
ここでも衣装チェンジしていて、制服みたいな服でかわいかったです。プリーツってやっぱり可愛い。
歌は…これに関しては取り立てて…コメントなく。

★16.What 'bout my star? byランカ&シェリル (後半ピアノ:菅野よう子)
これに関してはちょっと記憶曖昧だけど、たぶん先にランカが歌ったはず。
で途中でシェリルに変わったら急にスローになって、ピアノ弾いている菅野さんの姿が幕ごしに影で映る演出。おおー。
これは2回目だしフルではやらず。

で、一応もう一回愛おぼに一瞬戻って終わり。

★17.インフィニティ byシェリル
この歌もうこないかと思ってましたよ。
この歌のイントロ流れたときの歓声も結構すごかった気が。

★18.アイモ byランカ
しっとりー。

★19.ライオン byランカ&シェリル
もう今日だけで何回も聴きましたが、結構興奮させる曲で好きです。
ツインボーカルで面白い。
歌詞全部聴けてたわけじゃなですが、サビとか意味深なフレーズでした。
「生き残りたい 生き残りたい…」とか…。
今後どんな展開なんですか…。


そんな感じで「ライオン」でライブ終了。
ランカとシェリルの二人が挨拶している幕後ろで菅野さんと坂本さんが立ってるだけでした。
挨拶終了後警報が鳴り響き、また行政府経由で早く出てくれという演出があり。
にもかかわらずそのあと「SMS小隊の歌 ~あの娘はエイリアン」が流れ始めて皆が歌い始める。
さすがに全部覚えてなかったんですけど…、「エイリアン!」のところは楽しそうに皆言ってました。
そのあとグダグダOFF Vocalでまた「SMS~」を流し始めて、早く出てほしいなら1回目でやめときゃいいのに…と思いました。アンコールする人までいたし。時間的にどう考えてもアンコールはなさげ。

ということで終了です。
興奮さめやらぬままやっぱりパンフを買いに列に並んでしまいました。
しかもおもわずシェリルのマウスパッドまで買ってしまったりして。
マウスパッド使ってないじゃん私!
でも家に帰ってきて使ってみたら光学でも平気だったので使い倒そうかと。惜しくないので。
(私が前に買ったマウスパッドは光学だとうまく反応してくれなくてー。それで面倒になったわけです)

──────
終わったあとヴィーナスフォートに行ったらタイムセールしてて…しかもあそこ「L'est Rose Paris」が入ってるんですけど70%OFFとかやってまして。
それはもうきゃーって感じでまたまたワンピ買ってしまいました。
あそこのワンピどれも1万以上だから普段手を出すにはハードル高い…でも可愛いー>_< んですよねー。
はぁーいいライブだったし、いい買い物した最高の1日でした。

Edit Comments(0) trackBack(0) | アニメ | 20080727 |

Page up▲

13

January February March April May June July August September October November December
2008(Sun) 23:15

はがきがこない&アニカン特別号

梶浦由記さん関連

はがきがーこないー。
はがきがーーこないーー。

ううっ。

今日の今日まで信じてみたけどやっぱりこないー。
落選したならその日の新幹線のチケット買わないといけないんだけど…。

そんな諦めムードの中アニカン買ってきました。
流通ルートが限られているけど、こういうのはAmazonとか絶対に向いてないねー。
梶浦ファンとしては必読かと。

■「アニカンR-MUSIC 総力編集 Revo & Yuki Kajiura Dream Port 2008 Memorial」
発売日:08/07/10
価格:\1,470
【品番:ACAN-8072
JAN:4571268980379
A5判/平綴/豪華アルグレスゴールド装丁仕様

アニカンNET 「アニカンR-MUSIC 総力編集 Revo & Yuki Kajiura Dream Port 2008 Memorial」
Amazon 「アニカンR-MUSIC 総力編集 Revo & Yuki Kajiura Dream Port 2008 Memorial」

アニカンNETの画像だと黄色ですけど、表紙はホントにゴールドでした。キラッ☆です。
表紙の二人の演奏写真はライブ冒頭の「砂塵の彼方へ…」ですね。
DreamPort表紙

そして裏表紙…由紀じゃねえぇぇぇ!!(左下に注目)
DreamPort裏表紙


さて、内容としては広告もいれて96Pです。
初めに26Pほど写真によるプレイバックがあります。
1枚梶浦さんがとても柔らかい笑顔で写っている写真があってあはぁ > <
1点だけ気になることは、20Pのアンコール写真で、貝田さんのところにちょこんと「MC(e?)」っていう文字が入っているのは何なんでしょうか。
私にはなんの脈絡もないように思えて仕方ないのです…。
誰かわかる人いたらこっそり教えてください。


そのあとは梶浦さんへのインタビューを中心に、各歌姫一人ひとりへのインタビューが掲載されています。
梶浦さんのインタビューは8P(文字があるページをカウント)、歌姫はひとりあたり見開きで2Pです。
YUUKAの紹介に「"梶浦語"の第一人者」と書いてあること以外はとても楽しめました。
(え?いつから?みたいな)
あとは見開き2Pでフロントバンドの方々のお写真が載ってました。

そのあと同じような構成でSHサイドのインタビューが載ってます。
Revoさんのインタビューは梶浦ファンとしても興味深いお話でした。
ライブについてのお話とか、「砂塵の彼方へ…」の制作話などなど…。
またYUUKIさんのインタビューでは梶浦さんの曲を歌ったことがある~というお話があってびっくりしたり。

そのあともう一度梶浦さん、Revoさんに対するインタビューがあり、今後の活動について話しています。
梶浦さんとしては7月のライブを今年のライブ活動の集大成にしたいというようなことを言ってます。
どんなライブになるんでしょうか。
今からドキドキしますね。

最後にディスクガイドが載っていて終了。

ライブに行った人にとっては振り返るいい材料になるし、行っていない人にとってもインタビューが満載で読み応えあるんではないかと思います。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20080713 |

Page up▲

06

January February March April May June July August September October November December
2008(Sun) 23:47

"福山王国" PRESENTS"「第4回ファンクラブの集い~ライブ&トーク~」

福山さん関連

今日は福山さんのファンクラブイベントにいってきました。

"福山王国" PRESENTS"「第4回ファンクラブの集い~ライブ&トーク~」
場所:東京 L@N AKASAKA
日時:2008/07/06(日)
開場:12:00
開演:12:30

いやー会場まで行くのに迷いましたー。
5分で行けるとか書いてありましたけど、20分近く彷徨いました…。
早く到着しておいてよかったです。
しかも今日めっちゃ暑くて…日傘持ってってこれまたよかったです。

さて、超いい整理番号だったので前ーのほうで楽しんできました。

イベントの構成としてはこんな感じかしら。

【構成】
0.(開演までの時間に)HUMMING BIRD時代のプロモ?映像
1.リクエストライブ前編
2.質問コーナー&デモ曲公開トーク
3.リクエストライブ後編
4.プレゼントじゃんけん>握手会

リクエストライブは事前のリクエストに沿って進行。
ここで申告しておくと、私の席からは途中からリクエスト曲の紙が透けて見えてました(笑)
あー見てしまうと面白くないと思いつつ…目を凝らしてしまった自分…。
(思わず写真を撮ってみた…けど、写真では判別不能かな。一応UPしときます。興味あれば解読してみて )

私は今日「きまぐれもぐら」聴けてよかったー!
福山さんは照れていたけど、とっても良い曲だと思いました。(なんか「みんなのうた」でもよさそうな感じ)
「青くなれ」は絶対くるなーと思ってました。全然ライブでやらないですしねー。
「DIAMOND CALLING」は地味に嬉しかったですね。
「To Heart」はこの前福神でやったけど、神奈さんメインだったので久しぶりに福山さんの歌声で聴けた気がします。歌詞が本当に好きな歌だぁ。
「複眼」については、まさかアコギであんな風にやってくれるとはー!って感じで面白かったです。
「LIKE A FIRE」は何気に生で聴いたの初めてかもしれないです。あのライブ行けなかったし。

デモ曲公開は去年と同じような感じでした。
去年はアルバム発売前だったから微妙にぼやかしつつだったあたりが聴けたのはありますか。
「YELLOW HOUSE」がいかに武装連金曲の副産物だったかというのをしみじみ実感したであります。
あー「嘆きのロザリオ」の福山デモ音源あれ欲しーい。すごい綺麗な声で気持ちいいハーモニーだったので。

質問コーナーでは、きただにひろしさんからの質問が2通も(!!)来ていて笑いました。ダニー何してんですか~!今度ダニーがアルバム出すからよろしくって言ってました。今すごい眼をして作っていると。(すごい眼=死にそうな目だそうです)あとイカの応援歌を作ったのでうんぬん。
他の質問では恭子さんとの馴れ初めとかムチゴロウ王国のメンバー増員はあるか(?)とか…そんなんでしたか。

会場は去年のほうがまったり出来て良かったですけど、進行的には去年の突発リクエストよりはグダグダせずにいって良かったと思いました。(あれはあれで楽しいこともあるけど)
あとはあんなに寒くなければいいんですけどね。冷えたなぁ。

最後の握手では緊張して殆ど会話できず…情けない自分でした。ツーショ写真は無くなってよかったー。写真好きじゃないので。でも前のほうにいた分握手待ちかなり長かったです。ああいう時間って一人で行ってるとホントに退屈ですね。

なんとなく自分のための感想書きですがこれにて。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 福山さん関連 | 20080706 |

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2008 灯ブログ, all rights reserved.
06 | 2008/07 | 08

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Page up▲