--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

Page up▲

30

January February March April May June July August September October November December
2007(Mon) 23:07

FJY フィルムコンサート東京

梶浦由記さん関連

「エル・カザド」OSTの感想も書きたいんだけど、中々書けません…。
とりあえず8/4の東京のフィルムコンサートは無事当たったので生梶浦さんでときめいてきます。
スポンサーサイト

Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20070730 |

Page up▲

30

January February March April May June July August September October November December
2007(Mon) 23:05

"福山王国" PRESENTS 『福山芳樹の Tea Time Sound Station』 東京

福山さん関連

先日は福山さんのファンクラブイベントでしたー。

■"福山王国" PRESENTS 『福山芳樹の Tea Time Sound Station』 東京
日:2007/07/28(土)
開場;12:30
開演:13:00
会場:東京・LASALA 西麻布

11:45頃に会場前に着きました。六本木とか行った事なかったので迷わないか心配だったのですが、結構すんなり行けて良かったです。すんなり行けた分早く着きすぎてしまいましたが。とりえあず目の前を歩いていた人も参加者だなと一目で分かりました。トートバッグだから!(笑)
待っている間に何故か福山さんがファンの合間をぬって会場にはいる一幕も。ええっ!みたいな衝撃。

12:10頃に整理番号順に整列。初めのほうだったので階段で待ちだったのですが、暑かったー。
開場して中に入ると、ステージに対してテーブルが縦に配置されていました。まんまと最前列に着席。結構場所選び放題でした。ハガキにカメラ撮影はOKと書いてあったのでカメラを準備。ドリンクとケーキも早々に取ってきました。

リクエスト用紙が配られたので何にしようか悩みました。一瞬「HAPPY BIRTHDAY」にしようかと思ったんですが、理由欄に自分が誕生日だからって書くのも厚かましいなと思ってやめました。で、どうしようか悩んだ結果、「NEW FRONTIER」に。マクロスでは「ANGEL VOICE」が一番好きなのですが、そっちはライブで結構聴いてるかなーと思って。

結果的に自分のリクエストした「NEW FRONTIER」も聴け(とはいえ大合唱ですが)、尚且つ他の人がリクエストしていたので「HAPPY BIRTHDAY」も聴けて感無量。「ANGEL VOICE」も大合唱で楽しかったです。他のリクエスト曲面白く聴かせて頂いて、あっという間の時間でした。

デモテープを福山さんの解説つきで聴けたのも大変面白かったです。こんな機会でもないと聴けないですからねー。若かりし時代の福山さんの声は、今と変わらない優しい響きを含んだ声で、尚且つそこに瑞々しさもありつつ…言葉では表現できないほどの歌声でした。デモの「Jilia」私好みでした。

あ、あと抽選でHUMMING時代の写真が当たりました。こういう抽選当たったの初めてかも。それだけで嬉しかった!その写真にもサインを頂けて感無量。大切にします。

それにしても大人数に対してツーショット写真とサインをしてくださるのには頭が下がります。正直、私は自分の写っている写真が嫌いなんですが…、でもこの写真はさすがに握りつぶせない(笑)自分の部分だけトリミングしたりは…しません!大切にします!

そういえば9月のライブのチケが届きました。これまた整理番号めっちゃ良くて嬉しい。けどびびる~。今年いい事だらけで後半にツケがまわってくるんでないかとびくびく。あ~でもマクロスイベントのチケットはあんまり席良くないので、それがツケ…?あと次のJAMのライブでも席が悪かったらそれもツケ…?(後ろ向きすぎ)

でもね、でも、色々言ってますがやっぱりこうやって福山さんの声を生で聴ける機会があるってことは本当に嬉しいです。それがどんな席でもね。こうやって楽しい時間を過ごせると思うだけで仕事も頑張れちゃう。そういう歌声って凄い。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 福山さん関連 | 20070730 |

Page up▲

22

January February March April May June July August September October November December
2007(Sun) 22:25

BL 70%の幸福

BL小説


70%の幸福

桜木知沙子/イラスト 麻々原絵里衣

イラスト買いだったんですが、ツボでした。

(.. Read more)


Edit Comments(0) trackBack(0) | BL小説 | 20070722 |

Page up▲

22

January February March April May June July August September October November December
2007(Sun) 22:16

アニカンR Vol.6-2007夏号A-

梶浦由記さん関連

書いたつもりで書いてなかったアニカン記事の感想。もういいかと思ったけど写真を随分前に撮ってあったので一応あげておこうと。

アニカンR Vol.6-2007夏号A-
アニカン公式サイト

アニカン

アニカン


アニカンなんて初めて買ったので(フリーは何度も見た事あるけどね)、まず大きさにちょっと驚きました。というかお金出して買わせる商品まで新聞形式とは思ってなかったものですから…。上の写真が一般的な新聞の1面と考えて頂いて、下の写真はその4倍です。あの…でかけりゃいいってもんじゃないですよね。物凄い読み辛いし、保管するのにも不便なサイズ。まったくもって頂けない。福山潤がトップのほうは通常の新聞サイズなのに何故…。

梶浦さんのインタビューですが、殆ど全てFJYについての質問なので梶浦ファン向けというよりFJY向けという感じです。私としてはもう少しエル・カザドのOSTサントラにも踏み込んだ話が乗ってるかしらと期待してたんですが、最後に一言くらいコメントあるだけでした。梶浦さんから見たYUUKAの歌への姿勢だったり、成長だったりというところがインタビューの中心でした。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20070722 |

Page up▲

08

January February March April May June July August September October November December
2007(Sun) 22:51

満を持してエミリー登場!!

梶浦由記さん関連

7月2日の放送でエミリー曲登場とな…。これは聴かねば!ということで土曜日に漸く聴いたんですが。

エエエエエエエミリーィッッ!!!!!
エミリー!!


って感じで感動しました。
…冷静を装ってみたけどやっぱり冷静になれません。
だってだってエミリーですよ。
またこれが良い曲なんだもの。
やばい…もうエミリー曲は中毒性高すぎ。
この曲はサントラに入っています。あ~~楽しみ!!

■「Forest」
Vocal:Emily Bindiger
作詞・作曲・編曲:梶浦由記

ビクター「エル・カザド」オリジナルサウンドトラック1

Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20070708 |

Page up▲

08

January February March April May June July August September October November December
2007(Sun) 22:05

「僕はまだ何もしらない。」情報

石川智晶さん関連

そういえばここにはアルバムについて全然情報を載せていませんでした。自分でも後追いし辛いのでまとめ。

Amazon「僕はまだ何も知らない。」初回限定盤
Amazon「僕はまだ何も知らない。」通常盤

「僕はまだ何も知らない。」
石川智晶
発売日:2007/08/22
品番:初回限定盤VIZL-250 /通常盤VICL-62427
発売元:ビクターエンタテイメント
※限定盤には「アンインストール」MUSIC CLIPDVD付。

【収録曲】
1 Vermillion
2 ロストイノセント
3 アンインストール
4 ミスリード
5 美しければそれでいい
6 涙
7 僕の空に季節はずれの雪が降る
8 House
9 Little Bird
10 水槽の中のテトラ
11 アイルキスユー

「Vermillion」がやっぱり入っちゃって残念。

あ、ついでにアニメエキスポのレポートがあったので。
BUNKA:EXTEND ANIME EXPO 2007イベントレポート

石川さんのライブでのコメントがとてもいいのでオススメです。梶浦さんの歌は自分が一番上手く歌いたいとコメントしていたようで、なんだか私が涙でそうに嬉しいです。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 石川智晶さん関連 | 20070708 |

Page up▲

08

January February March April May June July August September October November December
2007(Sun) 21:24

FJY「circus」

梶浦由記さん関連

買いに行って来ました。雨の中アニメイトに。黙っていたらポスターもつけられそうになったので、それは入りませんときっちりお断り。(そもそもゴミだし、雨の日にもらってもね…)

「circus」
FictionJunction YUUKA
発売日:2007/07/04
品番:限定盤 VIZL-235/通常盤 VICL-62426
レーベル:ビクター
Amazon FJY「circus」限定盤
Amazon FJY「circus」通常盤

【収録曲】
~CD~
01.circus
02.aikoi
03.Silly-Go-Round
04.blessing
05.荒野流転~Full Size Mix
06.よろこび
07.光る砂漠
08.romanesque~Full Size Mix
09.ピアノ
10.六月は君の永遠
11.焔の扉
12.angel gate

~DVD~
01.Silly-Go-Round
02.荒野流転
03.romanesque


CD話
物凄く完成度が高いアルバムになってます。1stの時と違って1曲1曲が主になり得るような印象です。収録順も飽きないように考えられているのでとても楽しめると思います。

★circus
想像していなかった面白さがある曲です。YUUKAの声の伸びやかさがとてもよく出ていて心地良いし、コーラスも貝田さんと梶浦さんがやっていて(低音のほうが梶浦さんね、当然ですが)打ち込みの軽さが合う一曲。

★aikoi
aikoiは結構くせのあるしつこい曲ですが、そんな曲でもアルバムの中で違和感がないのが凄い。

★Silly-Go-Round
この曲が発表されたころも好きでしたが、今はそれ以上の評価をしています。曲のメロディラインは結構難しいので(歌ってみるとわかる)これを歌いこなすYUUKAに感心。あと、発売当時何十回も聴いていてちょっと飽きるかと思ったんですけど全然飽きなかったことも素晴らしい。

★blessing
梶浦さんが作った曲をYUUKAに渡すときにとても恥ずかしかったという1曲。カップリングの時から大好きな1曲ですが、この曲もこのアルバムの中で輝いていますね。アコーディオンはこの曲とromaしかないですかね。

★荒野流転~Full Size Mix
出た当時はこの曲のインパクトのデカさにかなりやられました。「好き>何度も聴く>飽き>やっぱり良い曲」という手順はもう踏みました(笑)パーカッションの波に揺さぶられまくる曲です。

★よろこび
めっちゃいい曲!!YUUKAの高音は綺麗ね~。でも歌い出しが結構低いんですけど。でも歌詞を良く見ると、結構暗黒な曲だったりしますよね。童話みたいな物語が1曲で描かれています。あと赤木りえさんのフルートがこれまた堪らない。

★光る砂漠
多分仮タイが「道標」だった曲だと思いますが、アルバムで一番私の期待を背負っていました。期待の斜め上を行かれたな、という感じの曲です。地に足がついた歌といいますか…。深みがあっていいなぁ。コーラスは仁科さんと梶浦さんですが、最後のほうのコーラスはうっとりしちゃいますね。

★romanesque~Full Size Mix
この曲に関しては一番初めに聴いたのがこのアルバムVer.だったし、CD発売まで聴き続けたのもこのVer.なので、自分の中に浸透しすぎて特に感想がありません…。

★ピアノ
私は2月のライブで聴いたときから「ピアノ」を再び聴けることを待ちわびていたわけですが、やっぱりめちゃくちゃいいですね。自分の2月のレポを見返して、「メロディの切なさとYUUKAの歌声と、海の中のような照明がとても合っていて思わずこみ上げるものが」←この辺で会場の雰囲気を思い出しました。深い海の中にあるピアノをポロポロ弾いているような演出だったんですよ。この歌は何かの機会でもう一度生で聴きたい!

★六月は君の永遠
「ピアノ」とはまた違ったピアノ曲で、とても穏やかで静かな気持ちになれます。シンプルさが魅力の曲です。

★焔の扉
結構前の曲だから懐かしい気もします。1stアルバムの前に出てますからねー。この曲はアルバムMixが入っても良かったカナーと思いました。(単純に色んなVer.聴きたいだけ)

★angel gate
アルバム最後に相応しい曲だと思います。終わりなんだけど始まり…って感じで。


DVD話
3曲PVがついているので私的ランキングをつけてみようと思います。
1.Silly-Go-Round
2.荒野流転
3.romanesque

★Silly-Go-Round
とにかく映像と音楽のマッチングが素晴らしい。シリーの疾走感が良く表現できてるので、何度でもPVを見たくなる楽しさがあります。何より梶浦さんの透明ピアノを演奏する姿に結構尺をとってくれているところがポイント高いです!梶浦さんの髪型、ウェーブも素敵だし、YUUKAと梶浦さんと交互に映像が入れ替わる辺り、物凄く好きです。

★荒野流転
このPVもかなり好きなんですが、シリーの梶浦さんには敵わないので2番で。でもYUUKAの可愛さ・綺麗さ・衣装の良さや、映像の良さはシリーと互角かな。何も文句のつけようがないです。

★romanesque
逆に何も評価できないこのPV。私は最後まで見たの2回くらいしかないですよ。何度見ても辛くて途中で諦めます…。

この3つがPVが同じヘアメイク、同じスタイリストだなんて私には信じられない。

デザインの話
私が買ったのは限定盤です。このデザインがイマイチなことこの上ないです。個人の感覚だとは思いますが。
アニメイト限定なのかな、パッケージがついていて、それは可愛いです。梶浦さんフォーカスしてなさすぎに笑いました。

ところで、一体このデザイン誰が!?と調べたら、この人…「Fiction」とか「Dream Field」のデザインしてる人でしたよ…。なんだってー!!と衝撃でした。どっちも私の大好きなデザインじゃないですか…。どうして、どうしてこんなに今回は波長が合わないのでしょう。
http://www.stacio.com/gallery/no_50011.html

お洋服とメイクの話
歌詞カードをめくったとき、びびりましたよ。こっ、この布は…!!って。2月のライブで私が葬式の幕のようだと言ったあの布地だったから!(笑)スカートは全然つくりが違いますけどねー。でももうちょっと可愛いメイクしてあげればいいのに…と思いました。眉が薄いんだよね多分。デジパックのほうは衣装は可愛い。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20070708 |

Page up▲

06

January February March April May June July August September October November December
2007(Fri) 00:22

6月購入した本のまとめ

月間本購入リスト

★のところのリンクはブログ内の私の感想に飛びます。
今月"も"全然感想かいてません…。
カテゴリは大まかな分類ですから細かいことは気にしない方向で。

■少年漫画
「トッキュー! 15」漫画:久保ミツロウ/原作:小森陽一
「BECK 30」ハロルド作石
「DEAR BOYS ACT2 25」八神ひろき
「ブリザードアクセル 10」鈴木央
「仮面ティーチャー 2」藤沢とおる
「無限の住人 21」沙村広明
「ピアノの森 14」一色まこと

■少女漫画
「らぶ・ちょっぷ 2」森生まさみ
「のだめカンタービレ 18」二ノ宮知子
「しゃにむにGO 26」羅川真里茂
「スキップ・ビート 16」仲村佳樹
「ハッピートラブルうえでぃんぐ 6」酒井美羽
「八犬伝 6」あべ美幸
「山へ行く」萩尾望都
「Honey Hunt 1」相原実貴
「銀河英雄伝説 愛蔵版5」原作:田中芳樹/漫画:道原かつみ
「百鬼夜行抄 9(文庫)」今市子


■BL小説
「独占恋愛のススメ」緋夏れんか
「黒猫チビの夜想曲」雪代鞠絵
「そして指輪は告白する その指だけが知っている4」神奈木智

■BL漫画
「こんな男は愛される」本庄りえ
「是-ZE- 5」志水ゆき
「DARLING」扇ゆずは
「ファインダーの虜囚」やまねあやの
「悩むほどなら恋とよべ!」富士山ひょうた

■その他
アニソンマガジン Vol.1

とりあえず6月分のを更新しておきます。
全然書く時間がないし、そもそも読んでない本がちらほら…。

■「トッキュー」急に真田さんが帰国したのでびっくりしました。もう帰ってくるなんて思ってなかったので、嬉しさがついてこないです。

■「ブリザードアクセル」次巻で終了のようです。とりあえずアメリカにいったあたりからなんだか良く分からない感じです。

■「ピアノの森」カイが本当に可愛い。また、雨宮の苦悩が面白い!これからのカイと阿字野はどんな風になっていくんでしょう。
ところでアニメはキャスト見て見る気がマイナスになりました。
決して期待はしていませんでしたが失望はしました。

■「独占恋愛の~」シリーズ3作目。1作目の二人の話です。レーサーの話で結構好き。特に甘ラブなところが。

■「ファインダー」クリムゾン~も含めて、やぱりやまね作品って全然面白くない。でもなんだか買ってしまったりして。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 月間本購入リスト | 20070706 |

Page up▲

05

January February March April May June July August September October November December
2007(Thu) 23:47

ファンクラブイベントのチケット

福山さん関連

昨日ファンクラブイベントのチケット(というか参加券?)が届きました。それが実はもの凄く良い整理番号なんです!信じられないくらい!

このまま行くとまん前です…。(それはちょっと恥ずかしい)
でもとっても嬉しい!
今までで一番楽しい誕生日になりそうな予感です。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 福山さん関連 | 20070705 |

Page up▲

04

January February March April May June July August September October November December
2007(Wed) 23:17

Vermillion

石川智晶さん関連

まさか「ぼくらの」で新ED歌うとは!びっくり。
しかもこれまたかなりの良曲ですね。

vermillion

「Vermillion」
石川智晶
作詞・作曲:石川智晶
編曲:西田マサラ

この前「ぼくらの為のオレらマガジン」のインタビューでも答えているように、自分の声の特性がよく響くトコロをきっちり押さえているなーという感じです。

「美しければそれでいい」から少しづつ、期待される音楽をつくれるようになったのかなーと思います。それが良いことか…はわかりませんが。でも結局石川智晶ってボーカルが歌えばどんな歌も彼女のものになってしまうんですよね。

私が一番初めに石川さんとしての認識を持って聴いたのは「LOVE」だったような気がします。包み込まれるような優しさと寂しさが同居していていて、「うわあ~」と思ったんでした。今でも「LOVE」を聴くとなんとはなしに泣けてきたりすることがあったり…。

個人的には、この曲は是非アルバムには入れず、シングルにしてほしいです。そうすればシングル発売時にまたカップリングで新曲が聴けて尚よろし!じゃないですか。ていうか日記の新曲はそのカップリングなんじゃねーの!?とちょっぴり期待をしております。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 石川智晶さん関連 | 20070704 |

Page up▲

02

January February March April May June July August September October November December
2007(Mon) 00:04

福山芳樹 アコギ旅~渋谷編~

福山さん関連

■アコギ旅2007 ~渋谷編~
2007/06/30
shibuya O-WEST
開演:18:00
終演:20:40

昨日にかぎって、行きから電車遅延で出鼻をくじかれました。こんな日に…。もっと余裕を持って出かけろと言われるとぐぅの音も出ないわけですが。

さて昨日の福山さんは調子はあまりよくなかったですね。自分でもリハビリのような感じと言っていましたがそんな感じでした。特に激しい曲で声が潰れるような。セットリストは公式の日記にあるので省略。

全体としては4月のアコギライブとあまり変わらずでした。前のほうがハコが小さくて近い距離だったぶん聴く方も集中出来た感じ。声も良かったし。

お仕事情報ネタとしては…
・新アルバムは昨日(6/29)に歌入れが終わった、ような状況との事で、7日の武道館の前に練習があるはずだけどどこだろう的な感じでした。アニサマ重要度低いナァ。あ、ちなみに私今年は行くのやめました。
・JAMのアニ音ライブなんてさ、やることも知らなかったそうです。当日に梨香さんから電話がかかってきて初めて知ったようで、「バックコーラスの歌詞を教えて」とか言われたらしいです。どんなよ!!とちょっと思いましたが…、マネージャーが今いないらしいので仕方がないんでしょうか。でも事務所もそれくらい言えよ…。
・マクロスライブは1時間くらいやるんじゃないかという話でした。福山BANDらしいですよ。楽しみ!

そういえば今回Fateの「黄金の光」が聴けました。福山さんは発売していることすら知りませんでしたが、会場にCDを持ってきているファンがいたので「ちょっと見せて」とステージで初めてパッケージを見て、「ふ~ん…へ~え…」と言ってました。Fate関連の2曲については、アルバム制作中に作ったのでアルバムの一連の曲のような気分らしいです。ただアルバムに入れたかったけど、「勘弁して下さい」と言われたので入らないそう。初めに作った時は結構キーが高くて、「福山さんの曲キーが高いので下げさせてください。」と言われてCDでは低くなっているのだそう。元曲キーで聴けた昨日はラッキーだったかもね!聴いた限りでは、もう普通に福山曲でしたので買ってみようかな、と思っております。


あとはちょいちょい感想。

●「風と木と~」と「夏色の夜」は入りの声が結構綺麗でぐっと来ました。特に「夏色の夜」は今日良かったです。
●「赤い花びら」ずっこけるような拍手の人が…。いい曲なのに…。
●アルバムの新曲「夜明け前~」のワンフレーズだけ聴けました。
●「ガラパゴス」前もそうだったけど長かったなぁ。すごい自由度が高い曲なんですね。
●恒例のコール&レスポンスでは「ガガガッガガガッ~」というコールがあったので返したら、ジョークで「裏切り者!」と言われました!笑った。
●そういえば、「Jilia」とかやっても良さそうなものなのにやりませんね。(スペルあってるか…自信なし)私は結構好きなんですけど。

いつもにも増してまとまりのない感想はこれで終わりにします。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 福山さん関連 | 20070702 |

Page up▲

01

January February March April May June July August September October November December
2007(Sun) 23:01

マルイのセール

日記 と呼んでいいものか

今日はマルイのセールだったんで行ってきました。混んでましたねぇ。
Ozzの店舗が入ってから行く頻度が格段にUPしました。そのためにカードも作ったし。んで今月誕生日月なんで買うなら今と。

もう今のOzzの商品展開めっちゃ好みでやばいです。先週から今週にかけてOzzで8~9万買ってるっていう話…。今月あといくら使っちゃうのか怖いです。大体、会社に着ていける服でもないのに買ってるので、着る機会が少ないんですよねぇ。それなのに買うからまったく着ずにシーズン終わっちゃったりして。愚かですね。
どうでもいい話ですけど比較的私はONESTE寄りです。

前一番好きだったのはBATSUなんですけど、今酷いので離れました。ミロード店とか行くたびに客が全然いなくて大丈夫かと思いましたが…でも可愛くないから…。デザイナー変わり過ぎで全然ファンに優しくないですね。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 日記 と呼んでいいものか | 20070701 |

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2007 灯ブログ, all rights reserved.
06 | 2007/07 | 08

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。