--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

Page up▲

30

January February March April May June July August September October November December
2007(Tue) 22:53

BL 蜜色パンケーキ

BL漫画

蜜色パンケーキ
木下けい子(drapコミックス)

もしかすると木下さんの作品は全部持っているのかも?やわらかい作風でかなり私のツボにはいる人です。買い忘れていた「キスブルー」も先日買ったらすごく良かったです。「君とハルジオン」は私はちょっとうるっと来てしまう作品。どれもはずれがないです。

ところで木下さん繋がりなのでつっこみたい。「オフェオレ・トワイライト」…本当の題名は「カフェオレ・トワイライト」なんですが。しかも木下さんの名前も間違ってます。こういう情報のミスは起こりやすいけど致命的ですよ。

(.. Read more)

スポンサーサイト

Edit Comments(0) trackBack(0) | BL漫画 | 20070130 |

Page up▲

30

January February March April May June July August September October November December
2007(Tue) 22:47

FJY 『Premium Live2007』招待状

梶浦由記さん関連

今日はFictionJunction YUUKA 『Premium Live2007』の当落発表日でした。
この日を今か今かと待ちわびると共に、落ちていたら…という恐怖に慄いておりました。本当に何度も落ちたときのショックをシュミレーションしてましたよ。(この辺が陰気)

が!!
がが!!
がががががが!!!

ポストに招待状ーーーーーーー!!

夢じゃないよねー!!
嬉しいです。嬉しすぎます。
木曜日が定時退社日でないのが厳しいところですが、ここは意地でも仕事を終わらせていかなければいけません。今からそのための根回しを頑張らねば。

あ~それにしても幸せだー。今から興奮する!

Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20070130 |

Page up▲

28

January February March April May June July August September October November December
2007(Sun) 21:01

あなたの町の生きてるか死んでるかわからない店探訪します

あなたの町の生きてるか死んでるかわからない店探訪します
菅野彰/絵 立花実枝子(ウンポコ)

タイトルからして面白そうであり怖そうで、発売してから書評みるまで手を出せませんでした。でもやっぱり菅野さんの文は面白いですね。うっかり電車の中で読んでしまい、本気で肩を震わせ声を殺してて笑うハメに。完全に変なやつでした。大笑いできないなんて身体に悪いわー。

(あらすじ)
あなたが怖くて入れないそのお店、生きてるか死んでるか判定しましょう。
「なんでこんな企画がもちあがったんだろう……」
連載が進むにつれ、関係者をことごとく煩悶の渦に投げ込んだ、捨て身に絶望的な衝撃の体験エッセイ!!
世に数多のグルメエッセイはあれど、あえて「死んでる店」探し(?)をしているのは菅野彰と立花実枝子だけ!? その体当たりぶりを、著者の怒りのコメントを、たーんとご賞味あれ!! 世の中ホントにこんなスゴイ怪店があるのです……。

第1回の連載で行き当たったお店があとにも先にもないほどの「死んでいる」お店で、読んだ私まで気持ち悪くなるくらいでした…。こんな連載を続けたお二人はすごい。この企画の言いだしっぺ月夜野さん、それから新書館の編集者、なぜか声優岩田光央まで参加しつつの6回分が収録されています。どれもこれも自分からは絶対に一歩を踏み出せないお店ばかり。面白いですよ。4コマがあるお陰で笑いに消化出来てるのかもしれません。

この本でひとつ難点があるとすれば、中のレイアウトでしょうか。文は菅野さんで1ページ2段構成、そこに立花さんの4コマが入ったりするのですごく読み難いんです。雑誌で読む分には気にならないんでしょうけどね。私は初めに1回分の文章を読み、巻き戻って絵のほうを読んでいく方法にしました。そうはいっても本文を読んでる途中でちらちら絵が目に飛び込んできて、それが結構話のキモだったりして目をひん剥きそうになったり。


Edit Comments(0) trackBack(0) | 本 | 20070128 |

Page up▲

22

January February March April May June July August September October November December
2007(Mon) 00:01

JAM Project TOUR 東京2日目

JAM Project関連

JAM Project LIVE JAPAN CIRCUIT 2007 Break Out
東京公演 東京厚生年金会館
2007/01/21(日)
会場 15:30頃
宴  16:40~19:43

JAMのライブは女であることを忘れます。なりふり構わない分だけ全力で楽しめました。ほんっとに楽しかった!!今は幸せな疲労感を味わってます。明日になれば悲鳴でしょうが…ネ。

本当に最高に楽しくて、この日を楽しみに生活してるようなもんなんですよ。次はとりあえず追加公演です。水木さんも出るし、今からわくわくしております。

昨日と同じくセットリストは某所から拝借。
---------------------------------
<<セットリスト>>
Break Out
限界バトル
牙狼~SAVIOR IN THE DARK~
紅ノ牙
The everlasting
The Gate of the Hell(漢JAM)
未来への咆哮(漢JAM)
Name~君の名は~
Fencer of GOLD
Little Wing(奥井&松本)

アコースティック
VOYAGER
~コール&レスポンス大会~
Cry for the Earth

Name~君の名は~ 二回目
RISING FORCE
Battle Communication!!
Fight to the end~聖戦~
FREEDOM
Olympia
VICTORY
鋼の救世主
GONG

アンコール
SOUTAKER
Peaceful One

アンコール2
バンド紹介(梨香さん叫)
SKILL
---------------------------------
■前半
日替わりメニューは「紅ノ牙」と「Fencer of GOLD」でした。「紅ノ牙」はかなり燃えるわ~~!!…そして衝撃の「Name~君の名は」一度目の入りで影山さんが入るタイミングを間違えた為にそのあとの福山さんが乗れなくて無言になる事件発生た。私も影山さんが歌い始めたときあれ?と戸惑ったので無理もないかと。その場はそのまま進行したんですが、やっぱりDVDになるので不味かったらしく、再度やらせて欲しいとのお願いが。ファンは当然おお喜びで、何事も無かったかのように盛り上がりました。特しましたー。

■アコースティック部
コール&レスポンス
 Come on baby do the rock and roll~
 ねここしゃん~ねこ~いぬ(ここまで福)~
 ガオガイガー(影)~CHARA(遠)~
 ありったけの(遠⇒北)~ウイーアー(北)~
 ゲットだぜ(梨)~ゼェットォ(奥)~
 ヘーイヘイヘイヘーイヘイ(福)

という感じかな。途中曖昧ですが。
ダニーの「ありったけの~」は中途半端だと梨香さん。「全然締まらないじゃん!」と男らしい声で「ゲットだぜ!」。格好良すぎます。
ところで「Cry~」の曲で客が手拍子するのは勘弁して欲しいです。どう考えても合ってないじゃないですか。昨日はしてなかったと思うんだけど…。追加公演でやることがあったらお願いだからしないで下さい。

■後半
実際にはここでもう1回「Name」をやらせてほしい話が出ました。それにしても2日目ともなるとバトコミの踊りも浸透してますね。むちゃくちゃ楽しかった~~!というかもうなんだ!全部楽しかったんだよ!うははは。

■アンコール
「Peaceful One」でちょと泣きそうになりました。この曲の歌詞も好きだし感動するのです。しかーしこの曲の手を挙げて振るやつは結構体力勝負ですよね。両手を挙げて振り振りしてましたが、血が下がって辛いので珠に交互に下げてみたりして。この手振り、遠ちゃんがずっと一緒に手を振ってくれているのでとても一体感が生まれていいですね。

■その他
・マブラヴ話
 影「バンドル版バンバンでささきさんが怒ってたぞ!」
 北「エーッ告げ口しないでくださいよ!」
 影「俺がCD渡しといた。こんなん世の中に出てますよ!って」
 北「広めなくても…」
 影「福ちゃんが前やったさきもりじゅんのやつも…MAKE UPのキーボードの人怒っとったでー」(河野さんを見て)
 北「プンプンでしたよ!」笑い
 福「それ知らなかったんだよなぁ」
・「Little Wing」前の梨香さん
 3歳ごろの梨香さんは自分も空を飛べると思い、レストランの2階から飛んだらしい。でも飛べなかったのでそのまま落ちて、レストランのひさしに落ちたとか。そんな思ひ出のレストランが最近帰ったら無くなっていてちょっと淋しかったそう。

とりあえずこの2日何もかも楽しかったですが、一番思ったことは
遠ちゃんが凄いってことでした。鋼に限らず、どの曲でも素晴らしい伸びのある声でしたし、所謂"泣き"の歌声が心に響く歌手です。ほんっと素晴らしかった!
 

明日仕事なんでとりあえずこの辺で!
また思い出したら追記します。

すでに背中と腕が痛すぎて後ろを振り返ることも出来ません…。明日だいじょぶかしら。

Edit Comments(0) trackBack(0) | JAM Project関連 | 20070122 |

Page up▲

21

January February March April May June July August September October November December
2007(Sun) 00:51

JAM Project TOUR 東京1日目

JAM Project関連

JAM Project LIVE JAPAN CIRCUIT 2007 Break Out
東京公演 東京厚生年金会館
2007/01/20(土)
会場 17:00
宴  18:00~20:50

東京一日目!行ってきました。
燃えたー!
真冬で外は寒いのに、始まったらめっちゃ熱いでやんの!熱くなるのは分かってたので着ていく服相当悩んだんですが、やっぱり着込みすぎて滝汗でした。風呂に入ってもあんなに汗かかないですよ…。明日の服どうしようか悩む…。あ、いくら飲食禁止でも水分補給は必須。倒れたら余計迷惑だし元も子もないですので。

以下、ネタバレ含。

今日の福山さんははっきり言って調子良かったです!格好よかった~!愛すべき国王は幸せそうな笑顔でした。何故か今日は「ボンバー」と終始呼ばれていました。「お、俺のこと…?」と戸惑う国王。「ねここしゃん」のコール&レスポンスがJAMライブでやれるとはね!嬉しいです。幸せです。あぁっ。落ち着こう。パンフの福山さん、いつもの自画像イラストがかつてないほど可愛いであります。叫んでいる顔なんですけど。この絵だけでパンフ買った甲斐があるってもんだぜ。

遠ちゃんの鋼の救世主絶叫はは壮絶でした。なにあの長さ…。息とめて魅入っちゃいました。肺活量凄すぎ。そして相変わらずの安定感。常に最高のパフォーマンスですね!

北谷部長は"いいやつ"でした。バトコミで影山さんが歌い忘れたパートを自然にフォローしたということで、今日は何かと言えば「こいつこう見えていいやつなんですよ。」と言われていました。
さすが部長ですね。そしてSKILLでの活躍!よごさんす~♪

長老の声の調子が悪いのは日記読んで分かっていましたが、本当にちょっと辛そう。だからといってはなんですが、今日の声援の殆どは「長老~~~~!!」という叫び声。とうとう「長老~!長老~!」の大合唱。

梨香さんは初めの登場衣装が珍しくスカート??遠かったので自信ないけど。無邪気なトークで楽しかったです。可愛すぎ。


セットリストは某所から拝借。
---------------------------------
<<セットリスト>>
Break Out
限界バトル
牙狼~SAVIOR IN THE DARK~
CRUSH GEAR FIGHT!
The everlasting
The Gate of the Hell(漢JAM)
未来への咆哮(漢JAM)
Name~君の名は~
迷宮のプリズナー
Little Wing(奥井&松本)

アコースティック
VOYAGER
~コール&レスポンス大会~
Cry for the Earth

RISING FORCE
Battle Communication!!
Fight to the end~聖戦~
FREEDOM
Olympia
VICTORY
鋼の救世主
GONG

アンコール
SOUTAKER
Peaceful One

アンコール2
バンド紹介(梨香さん叫)
SKILL
---------------------------------
■前半
やっぱり最初は「Break Out」初っ端から魂に火を付けられたような気になる私。「CRUSH GEAR FIGHT!」はめちゃめちゃ嬉しかったし、「The everlasting」は生歌サイコー。

■アコースティック部
準備の時にタンバリスタ!と声援が。遠ちゃんはあの楽器似合い過ぎです。(なんていう楽器か思い出せない。太鼓)身体に馴染んでました。
「Cry~」は私の大好きな曲。正直言えば原曲で聞きたかったです。あの切ない歌詞はあの暗いトーンで…悲痛な叫びで。
でもまあコール&レスポンスが面白かったので良。福山さん一人で「ねここしゃん~ガオガイガー~ゲットだぜ」とやりたい放題。あの掛け合いの上手さは福山さんじゃないと。

■後半
「Fight to the end~聖戦~」はネットで買っておいて良かったです。知らないとやっぱり面白くないしね。「RISING FORCE」も予習出来ていたのでセーフ。「Olympia」フルで生でようやく聴ける日が…涙が出そう。「バトコミ」の楽しさは異常。
「鋼の救世主」からヒカルド登場。いなくても問題ない存在ですが、十分声量あるし下手でもないので今日くらいの出演はまあいいかなって感じ。

■アンコール
「SOUTAKER」は問答無用で盛り上がれますね。アンコールの構成はとてもよかったです。最後の最後に「SKILL」ってところが死ぬまでやれってことかと。とはいえ私もその気でいたんですが、前のライブより「motto motto」が苦しくなかったです。部長が合間合間に入ったから?分からない…でもやっぱりあれ異常だったって事ですか?でも私…もうこんなもんじゃ満足できない身体に…!!明日に期待。

■その他
・春には3作品出るらしい
・1回ツアーやったからには、今後もツアーだぜ(決まってるわけじゃない)
・ついでに武道館とか言ってしまう
・打倒水樹奈○(伏せきれてないし、ちょっと無理かな…!)
・結成七年目ともなると、皆が聴きたいであろう曲だけで4時間は必要になる。それを2時間にするためにかなり悩んだ。by長老
 ⇒客「エーッ」(4時間でも何時間でも!!)
 ⇒長老?「福ちゃんのライブじゃないんだから!」

★本日の負傷
1.私の右肩
 死ぬかと思うくらい叫んだし拳を挙げたし飛んだ。為に痛い。
 SKILLでは最後軽く酸欠。
2.指輪
 パールもどきの飾りが2つほど消えていた。
 安物で良かった。
 きっと振り上げた拳から飛んでいったのね…。(やりすぎ)


さて、明日のために今日は寝ます。
飛んで内臓が随分揺れたのでちゃんと休みませんとね。

Edit Comments(0) trackBack(0) | JAM Project関連 | 20070121 |

Page up▲

18

January February March April May June July August September October November December
2007(Thu) 22:29

日東紅茶 フレバリーティー

日記 と呼んでいいものか

私はコーヒーが飲めないので、飲み物といえば日本茶か紅茶。主に家では日本茶、会社では紅茶と決めているのですが、仕事中は結構心が荒むので紅茶は結構重要だったりします。

処理が面倒なのでティーバッグモノばっかり。そんな中最近お気に入りが『日東紅茶 フレバリーティー』。凄く良い香りがするのです。

バラエティパックには6種類全部が少しづつ入っているので、どれが自分の好きな香りか確かめられて便利です。私は特に「キャラメル&ストロベリーティー」が大好き。すっごく甘くていい香りで癒されます。でも苦手な人もいそう…かな。自分に合う香りがあれば幸せですね。

アルミの個包装なので、いつまでもいい香りが持続します。フィルターもコットン質なので色もすぐ出る印象。ちなみに香りはついていますが、味はあくまで普通の紅茶と同じです。特に甘ったるいとかそういうのはありません。

HEDIARD(エディアール)の紅茶よりも個人的には好きでした。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 日記 と呼んでいいものか | 20070118 |

Page up▲

18

January February March April May June July August September October November December
2007(Thu) 21:43

GO AHEAD 4巻(完)

少年漫画


GO AHEAD 4巻(完)
樋口大輔(ジャンプコミックス)

完結です。
打ち切りですか…。悲しいほどに予想通りですね。私も2巻あたりでいい加減そろそろ面白くなってくれとぼやいていましたが、それから特に盛り上がることもなく…終焉。やむなし…。

次頑張って頂きたいものです。ええ、本当に。


Edit Comments(0) trackBack(0) | 少年漫画 | 20070118 |

Page up▲

18

January February March April May June July August September October November December
2007(Thu) 21:29

BL 天気予報ノ恋人

BL漫画

天気予報ノ恋人
街子マドカ(あすかコミックスCL-DX)

絵も可愛いし、あらすじも結構おもしろそうだったので買ってみました。
あたりかも。

(.. Read more)


Edit Comments(0) trackBack(0) | BL漫画 | 20070118 |

Page up▲

12

January February March April May June July August September October November December
2007(Fri) 22:00

梶浦さん関連の予定

梶浦由記さん関連

梶浦さん関連の予定をメモ。といってもこれしか公開されてませんが。

真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 殉愛の章/ユリア伝 オリジナルサウンドトラック 2枚組
梶浦由記
発売日:2007/2/21
品番:UMCK-9158
価格: 3200円(税込)
レーベル: ユニバーサル・シグマ
Amazon 真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 殉愛の章/ユリア伝 ~

ようやく北斗の拳のサントラ発売です。Fiction Junction featuring WAKANA?の曲もあるよう。(featuringが入っているのが誤植なのか正しいのかわかりませんが)公式のバックでも音楽流れてます。初回限定盤を買う必要性はまったくないのですが、少なくともAmazonなら限定盤のほうが安いですよ。

エル・カザド
4月放送開始
監督:真下耕一
音楽:梶浦由記
制作:ビィートレイン
公式サイト

これ以上の情報は必要ないのでカット。真下×梶浦によって生まれる名曲への期待に、すでに胸躍る気持ちであります。考えてみたら「マドラックス」以来?(ツバサは厳密には違うし)さて、そろそろエミリーを出してもらいましょうか!…お願いします。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20070112 |

Page up▲

12

January February March April May June July August September October November December
2007(Fri) 21:14

FJYUUKA「荒野流転」PVメイキング公開

梶浦由記さん関連

今日から公式で「荒野流転」のPVメイキング公開してます。

ビクター内 FictionJunction YUUKA公式サイト

YUUKA成分95%、梶浦成分5%です。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20070112 |

Page up▲

04

January February March April May June July August September October November December
2007(Thu) 18:31

2007 アランジアロンゾ 福袋

雑貨

ここ数日検索で訪れる方の殆どが「アランジアロンゾ 福袋」でした。昨年、ネットでの福袋抽選が当たって画像等アップしていたのですが、これは自分でささやかながら競争率を上げてしまってないか…ということに気が付きました。それはそうと、ネット抽選ははずれてしまい…愕然…でしたが、気合を一発入れまして本日東京店へ買いにいってまいりました。8時前だったのですが、すでに数十人の列。軽く不安になりましたが、まだまだOKな範囲で安心。でも…寒かった~~!

今年も…あんまり可愛いのでアップしちゃおうかと思います。(でも競争率が上がると困るジレンマ!)

■ファスナー付きナイバック
福袋 袋の絵
写真は絵柄の拡大です。色は水色でした。よかったー茶色じゃなくて。ところでバッグですよね「グ」。

■大きいまんまるいれもの
福袋 いれもの 福袋 いれもの裏
フェアであったまんまるいれものの大きいバージョン。前と後ろの絵柄をパチリ。

■スタッキンググラス4個セット
福袋 スタッキンググラス
それぞれの絵柄も可愛い!こういう食器類が入っているのはかなり嬉しいです。

■いのししの年賀状いれ
福袋 ハガキケース
私はこのブヒ!いのししが…今年が亥年だからのデザインだっていうことに本日店頭に入って初めて気が付きました。ボケ過ぎ。

■わるものが中で泳いでいる洗面器
福袋 洗面器
かわい~~~!!こんな可愛いのつかえない!使いたい!む~~!

■パンダのカフェエプロン/なにかな?Tシャツ
福袋 Tシャツ エプロン
エプロンは使わないのでどうしようか~。Tシャツは余りの在庫をランダムに入れていたようです。パンダで良かったです。

■みんなのフェルト時計
福袋 時計
可愛い時計です。ただ、色がブルーグリーン(アランジ色)なので真赤な部屋にはさすがに置けないんです。どうしましょう。でも可愛いのです。

■いのししの箸と箸入れ
福袋 箸
お弁当を作る機会はそうそうありませんが、可愛いので何かの機会に使いたいと思います。

■ネコのグルーミングセット
福袋 グルーミング
つめきりとつめやすりと毛抜きと耳かきが入ってます。旅行とかに持っていくのによさそうな大きさです。旅行にはいかないんですが。

■アランジペンケース/ペン
福袋 ペンとケース 福袋 ペン拡大
サクラクレパスのお馴染みのペンにアランジのキャラクターが描かれています。1本1本絵が違うという細かさ。ピンクはやっぱりうさぎですよね!

■ぺったんこてつバスマット
福袋 てつ てつとてつ
むちゃかわ!汚れたらヤダー!!なマットです。となりの写真はちょっと遊び心。昨年の福袋のてつです。ふわふわー。

■使えるシール
福袋 シール
去年も入っていたシールシートです。個人的にはシールは使わないので鑑賞するだけで終わる品であります。

■ペーパー
福袋 ペーパー
説明かかれていたり。


以上、福袋の中身公開でありました。
他にもカンカン買ったり瓦せんべい買ったりと散財。
あ、ぶひカンも無事GETです。というか店員さん優しいです…。多分ずっとグー出してたんじゃないかな?前の人3人そうだったし、私もそうだったので。見てれば絶対勝てたのでは?

Edit Comments(0) trackBack(0) | 雑貨 | 20070104 |

Page up▲

02

January February March April May June July August September October November December
2007(Tue) 22:29

12月購入した本のまとめ

月間本購入リスト

12月発売の購入した本リスト

★のところのリンクはブログ内の私の感想に飛びます。
カテゴリは大まかな分類ですから細かいことは気にしない方向で。

少年漫画
「烏丸響子の事件簿 5」広井王子/コザキユースケ
「ピアノの森 13」一色まこと
「トッキュー!! 13」久保ミツロウ/小森陽一
「PLUTO 4」浦沢直樹

少女漫画
「極楽・青春ホッケー部 6」森永あい
「普通の人々」松山花子
「宇宙海賊みどりちゃん 1」佐久間智代
「マジメ女でご免なさい」酒井美羽
「ラブ★コン 15」中原アヤ
「恋愛カタログ 32」永田正実
「SILVER DIAMOND 10」杉浦志保
「OUT」二ノ宮知子

BL小説
「嵐の予感」秋月こお
「君の住処」ななおあきら
「しあわせにできる 11」谷崎泉
「恋愛映画の作り方」いおかいつき


BL漫画
「ディア・グリーン 瞳の追うのは 2」富士山ひょうた
「Love or Pride」かんべあきら
「僕の声 2」新田祐克
「Punch↑」鹿乃しうこ
「花散る夜にきみを想えば」ごとうしのぶ/おおや和美
「烈華の雫」かんべあきら
「恋する暴君 3」高永ひなこ
「花屋の二階で 1」菅野彰/二宮悦巳

その他
「人でなしの恋」沙村広明
「コザキユースケWORKS SHUTER KILL」


先月は更新しなさすぎでした。すいません。
もうお疲れモードで駄目でした。
本の感想なんてまったくかけてませんでしたね。
でもこうやって振り返ると、あんまり感想書く本がなかったのもあるかなーと。あと、知り合いと何かの弾みで「キル・ゾーン」の話をしたら久しぶりに読みたくなってしまい、後半はどっぷり「キル・ゾーン」に浸かってました。火星に行くあたりでいつもトーンダウンする私ですが…。でもやっぱり面白いんです。

■「烏丸~」…もしかして私4巻買い忘れてるかも…。
■「ピアノの森」が映画化だそうで。マッドハウスか~。アニメより原作読んだほうがドキドキが味わえていいとおもいますが。2007年7月公開予定との事。

■「普通の人々」松山花子にしてはいまいち…といったところ。
■「宇宙海賊みどりちゃん」新連載してたんですね。ところで「傾国ミューズ」はどうなったんでしょう。新書館のサイトで雑誌のバックナンバーを確認してみようかと思いましたが、何度やってもブラウザ固まるんで諦めました。
■「ラブ★コン」ってもう連載終わってたの!?がーん

■富士見の新刊「嵐の予感」は再録にがっかりというかなんというか。すでに何年も前から惰性の購入ではありますけれども、ハードカバーからの再録はどうなの。どうせ再録するなら他にいろいろあったのでは…。
■「君の住処」はイラスト買い。捨てられた受と拾った攻のお話。なんか全然面白くなかったです。ただ私の場合、犬とか動物がでしゃばってると気分を害す傾向があるので、他の人は面白いと感じたかもしれませんね。
■「しあわせにできる」えー!次巻で終わり!?どうなるのか気になるのと、終わってほしくないのとで複雑な気持ち。

■「瞳の追うのは」ディア・グリーンシリーズ3冊目です。滅多に出ないので前を忘れる!最初の「ディア・グリーン」が「瞳の追うのは」登場人物の未来になっているので二人の結末はそれ読めばわかるんだけど…というややこい話です。
■「Love or Pride」は「ビタースイートカフェ」の続編。今度は雪也と大樹が主役カップル。「ビター~」読んだ時には本田&恵よりも大樹&雪也のほうに興味が向いたのですが、読み比べると「ビター~」のほうが私好みでした。ハードモノはこの人やっぱ向いてない。
■「花屋の二階で」は毎日晴天!シリーズ漫画。いつも言ってますが、私がBLで一番好きな作品です。勇太と明ちゃんが好きなんですが、特に明ちゃんは目に入れても痛くないくらいかわいいです。そんな明ちゃんと花屋の龍がくっつく話。誰もいないときに声を殺して泣いていた子供の頃の明ちゃんとその頃不良だった龍との、なんとも言えない距離感…。小説で先がわかっていても、ちょっと胸がぎゅっとなるお話です。小説でも大好きな話だったので、漫画もとても面白く読めています。面長病も治ったようで、1冊まるまる絵が安定していて嬉しいです。
■「Punch↑」は「P.B.B.」シリーズの関連話。ガテン系です。この人の描くカップリングは結構ツボなこと多くて好き。

■「コザキユースケWORKS SHUTER KILL」 「SPEED GRAPHER」のイラスト集です。前に出ない出ないと言っていたやつ。兎に角むちゃくちゃ格好良いので惚れ惚れしちゃいます。ラフなどもあります。「SPEED GRAPHER」を知らなくても楽しめるので(現に私は知らない)是非!


今月の発行本の少なさに愕然…。堪える月です。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 月間本購入リスト | 20070102 |

Page up▲

02

January February March April May June July August September October November December
2007(Tue) 22:06

あけましておめでとうございます。

日記 と呼んでいいものか

今年ものそのそと更新して参ります。

ところで本日実家から帰ってきたら松山花子年賀状が届いておりました。(ここ参照)応募したことも忘れていたので、裏返してびっくり!もの欲しそうなショーンに笑いました。応募する人間が本当に100人もいたのかと思ったのですが、いたようですね。ということで抽選当たってラッキーでした。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 日記 と呼んでいいものか | 20070102 |

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2007 灯ブログ, all rights reserved.
12 | 2007/01 | 02

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。