31

January February March April May June July August September October November December
2006(Fri) 05:12

BL 我が儘な食卓

BL小説

我が儘な食卓
秀 香穂里/イラスト 緒田涼歌(プラチナ文庫)

私としても何故買ってしまったのか良くわからない。一応秀さんだから買ってみようと思ったのだったか。

それにしてもこの絵はない。
500歩譲って1メートル遠くから見てもやっぱりない。
ネットで買ったのでなかったら、本屋で手にとったとしたら、絶対に買わない絵である。

(.. Read more)


Edit Comments(0) trackBack(0) | BL小説 | 20060331 |

Page up▲

31

January February March April May June July August September October November December
2006(Fri) 04:51

富豪刑事

ドラマ

来月から始まるドラマの中で一番楽しみなのが

富豪刑事デラックス

金曜夜9時からの放送

なのは分かりましたが、いつになったら初回放送日が決まるんですか!?

これで気付かない間に始まっていたら泣く。

Edit Comments(0) trackBack(0) | ドラマ | 20060331 |

Page up▲

31

January February March April May June July August September October November December
2006(Fri) 04:22

BL 執事の特権

BL小説

執事の特権
榎田 尤利/佐々木 久美子(SHY NOVELS)

執事に誘惑されてふらふらと…。

内容は榎田さんらしい一冊。

執事×主。
これはいわば下克上?
おお。
でも執事はどこまでも優しく愛があるのでした。

(.. Read more)


Edit Comments(0) trackBack(0) | BL小説 | 20060331 |

Page up▲

30

January February March April May June July August September October November December
2006(Thu) 20:12

BL 年下の男

BL小説

年下の男
椎崎 夕/イラスト 高久尚子(SHY NOVELS)

年下リーマン×メガネリーマン

間違いなく絵に釣られて買いました。
高久さんの絵でメガネってやっぱりたまらない。

表紙からしてときめくのであった。
もうこうなると、お話も良く見えちゃったり。

直球のタイトルもなかなかいいと思う。
分かりやすくて。

(.. Read more)


Edit Comments(0) trackBack(0) | BL小説 | 20060330 |

Page up▲

28

January February March April May June July August September October November December
2006(Tue) 04:32

Animelo Summer Live 2006

JAM Project関連

Animelo Summer Live 2006

詳しくは上記サイトに書いてありますが

[出演アーティスト]
奥井雅美、JAM Project(影山ヒロノブ・松本梨香・遠藤正明・きただにひろし・奥井雅美・福山芳樹)、水樹奈々、高橋直純、栗林みな実、米倉千尋、石田燿子、愛内里菜、ALI PROJECT
三枝夕夏 IN db、And More!!

日程 : 2006年7月8日(土)
時間 : OPEN 15:30/START 16:30
会場 : 日本武道館


武道館ですよ。武道館。
JAM出るし、アリプロ、米倉さんは好きなので申し込む予定。

ところで愛内とか来る必要あんの…?
非常に疑問。

Edit Comments(0) trackBack(0) | JAM Project関連 | 20060328 |

Page up▲

28

January February March April May June July August September October November December
2006(Tue) 04:23

JAMProject横浜FILMLIVE その4

JAM Project関連

まだ続くFILMLIVEレポ。

4.影山アニキ○○疑惑を検証する特別映像

これについては会場にいた人だけのお楽しみだったのでナイショですよ!と言われている。ただ影山さんよりも、遠ちゃんが非常に美味しかった事だけはお伝えしておこう。あの映像、欲しいな!

ヅレてるヅレてないというお話です(笑)すごい衝撃映像でした。

*******************

5.生ライブ突入4曲

●「エンブレム~名も無き英雄達へ~」(影山)
●「CLOWN」(遠藤)
●「約束の地」(5人)×2

ダニーの「飾らない涙のままで…」はアコギではやり難い曲ということでなし。
初めの2曲のライブの模様は「よみがえる空」のDVD最終巻の映像になる予定だそうで。上手くやれなかったらなかった事になるかもとか言ってました。多分いい出来だったので入るでしょう。むはは。

影山さんの「エンブレム~」は、EDっていう雰囲気ガンガンで凄く格好よかったです。スモーク焚きまくりの会場でいい。

遠ちゃんの「CLOWN」もCDより3割増しで良いカンジ!うまい~~!きっと今日、「CLOWN」が好きになった人もいると思う。遠ちゃん、声も伸びるしいい声してるのよね。

影山さんもだけど、兎に角遠ちゃんはやる前から緊張してるって言っていて、影山さんが歌のスタンバイに入って、メンバーがはけるときに、「今から裏で練習してくる!」とか言ってました。初めて人前で新曲を歌うときは、何年経っても緊張するとの事。その上ビデオカメラ有だしね。
でもその緊張がまた感動に繋がるんではなかろうか。素敵でしたよ。

そしていよいよ「約束の地」!
やっと皆で歌うということで会場も盛り上がりまくり。
梨香さんはいつものタンバリン!
名古屋から駆けつけたため梨香さんだけリハなしでぶっつけ本番とのこと。

奥井さん出だしからかなり調子良かった。
私の個人的な印象だと、奥井さんってライブになるとCDとは違う事多いんだけど、今回はかなり忠実な歌い方だった。(特にソロのライブでそういう印象があるだけなんだけど)

テンポがいい曲なので1曲まるまる客席は手拍子。梨香さんのタンバリンに合わせて。
やっぱりタンバリスタはノリがいいです。一番うきうき感が感じられて、私はそういう梨香さんのファンへの精神というか、プロ根性というか、そんなモノをとても素敵だと思う。ムードメーカーに自分からなる力というか、ね。

皆今日調子良くって、とってもよかった。
ただ…(笑)最後の最後で影山さんがエラー!
メンバーも「えっ?」みたいな顔して影山さんを見る。
本人も苦笑い。

1曲終了したあとに、どこからともなくアンコールが。無料なのに皆勇気あるな…とは思ったけど、失敗したのが引き金でしたね!それというのも、その前の影山さんと遠ちゃんのソロは、DVDに入るという事で失敗したらやり直ししようかみたいな話をしてたのです。「約束の地」はDVDにはまったく関係ないのに、リテイクを要求なファン。恐ろしや。(笑)

2回目はもう梨香さんがはっちゃけまくってました。
「約束の地」って「タラララ~タタッ」って所があるんだけど「タタッ」の部分で物凄い前に出てきてタンバリンを大きく振って、ファンへのアプローチ。皆見事に手拍子揃う。
2番のAメロではステージギリギリまで前に来て、前をうろうろ。
左から[影山・松本・奥井・きただに・遠藤」って並んでいたんだけど、自分の位置から前を通って遠ちゃんの方に行き、遠ちゃんの後ろですごい遊んでる。遠ちゃんは多分ターンして自分の位置に戻っていったと思っていたのに、ファンが笑ってて気付いたんじゃないかな。驚いてた気がする(笑)

2回目も途中あやしい部分があったりしましたが無事終了。

*******************

6.メンバーの活動宣伝~一言づつ

どこで話していたか忘れた話もここにぶち込んでおこう。

■新曲「Olympia」の歌詞執筆の話してた時に影山さんが、鉛筆で歌詞をかく身振りをしたら、ダニーがすかさず「鉛筆!?」と突っ込み、横の遠ちゃんがそろばんはじく振りをして「そろばんかよ!」と突っ込む。いいコンビだなぁ。非常に楽しそう。

「Olympia」については、初めは新曲2曲いれる予定が、この曲が10分近くになってしまったため一曲になったとの事。て…適当すね。歌詞については、大体は遠ちゃんとダニーが缶詰して作ったけど、女性陣が歌う部分については奥井さんが書いたらしい。

■何かの流れでダニーファンの「かわいいー」を真似て、梨香さんに「かわいいー」コールが飛んできたときに、影山さんが「今こいつがかわいくないっていってた」とか茶化す。梨香さん「後で楽屋な!」。ダニー「ええっ」…やっぱり君は…かわいいね。

■そういえば梨香さんは
「おまえも(JAMの公式掲示板に)書き込めよ!」
みたいな突っ込みを影さんから受けていて
「書き込み方がわからないんだもん!」
と言っていました…。

ええええ!!
誰か教えてあげて!!
口頭だときっとまた忘れるから紙に書いてあげよう!

■一人一人のこれからの予定などのお話。

影山さんは野川さくらのアルバム宣伝をしていた。ここでその宣伝は効果ないんじゃないの!?と思ったけどね…。
他は略。

福山さんのアルバムを遠ちゃんがお手伝いしてる話はちょくちょく聞いていたけど、そうとうお手伝いしているらしい。そんなお手伝いさんの彼が、福山さんのニューアルバムを宣伝してました!エライ!私は非常に遠ちゃんの声好きだから楽しみにしてるー。

■JAM全体の活動。
4月に入ったら秋頃放映予定のアニメの主題歌をやり始めるそう。
また、今年のライブは、東京大阪だけではなく、もう少し地方でやりたいそうで。また、やるつもりでランティスのスタッフは調整してくれてるそうです。具体的には何も言える段階ではないけど、地方の方はもしかしたら、かもしれない。

最後にメンバーから一言づつ。
それで退場。終わり。

*******************

以上、とりとめのないレポでした。

無料なのに2時間半もやってくれたことが凄い。
純粋にランティスとJAMメンバーありがとう!
2階席だったのが惜しいけど、楽しみました。

有料でもいいから、JAMの単独イベントをもっとやってくれるとイイナー。

26日はJAMが大好きだと再確認した一日でした。
DVDとCD楽しみだな。
アマゾンさん早く届けてネ。

Edit Comments(0) trackBack(0) | JAM Project関連 | 20060328 |

Page up▲

28

January February March April May June July August September October November December
2006(Tue) 04:22

JAMProject横浜FILMLIVE その3

JAM Project関連

えーとFILM LIVEの続きいきます。

3.メンバーと共にDVD収録の特典映像観賞

スクリーンを挟んで二手にメンバー別れる。
左側に女性陣、右側に男性陣。
以下、DVDの特典映像の話ありなので楽しみにとっておきたい方は見ない事をオススメします。その4へどぞー。


(ここから特典映像内容含む)

初めに去年の大阪ライブの公演前の映像から。
影山さん、遠ちゃん、ダニーが三人で新幹線に乗って大阪に行っている映像。ここで「いつも3人は一緒に行くよね!」と梨香さん。

次に当日会場へ向かうバスの映像。
遠ちゃんが非常にかわいい。
このときには6人いたと思う。

会場内の準備している映像に福山さん出現。
ここで衝撃の事実。
「福ちゃんさっきと同じ服!!」
会場内で誰もが思ったことを梨香さんが代弁して大笑い。
つまり、ビデオレターで着てた服と一緒だったのだ!偶然なのか、福山さんだという事を考えると必然なのか…。
それはもう覚えやすい派手な服だったため、全員記憶に残っていましたよ!
会場中爆笑。

会場はギリギリの曇りから雨がぱらついたりして、ステージにビニールがかぶせられたり、強風でビニールが飛んであわわだったり、雨が上がったあとに濡れた席を一つ一つ拭いていたり。

そして楽屋映像。
ランティス社長が現れるといきなりピシッとする可愛い人がいました。

んで開始直前からステージへ出るまでの舞台袖の映像。

次にレコーディングスタジオ。
何の曲のレコーディングだったか忘れちゃった。
ダニーが指揮を取っていて
「うーん、惜しい」「いいですねー」(ダニー)
という発言が出ると、
「うわー!偉そう!」(梨香さん)
とか影山さんや遠ちゃんからもツッコミをくらう。
ダニーは天然さんすぎるね。

他にも鉛筆(だったか?)2本でドラム叩くようなマネをする。
そして「リズムあってないし!」と突っ込みを受ける。

そういうタイミングでダニーファンの女の子が
「ダニーかわいいー」という。
兎に角、ダニーファンの一部はいつもこれ言うね。
確かにダニーは非常に可愛いけれども…。
結局それでずっと弄られるのはダニーな罠。

眠そうな奥井さんに近づいた影山さんが
キン蹴りをくらって「ゴッド姉ちゃん」の異名がついていたり。

遠ちゃんがおどけててやっぱりかわいかったり。

梨香さんが、レコしてる奥井さんの映像をみて「奥井ちゃんっていつも歌うときに手がこうなってるよねー」的なことをいいつつ、マネしたり。

色々しゃべってるんだけど、メンバーの横やりで全部聞こえない!('A`)オイッ!大事なところは全部被せてくる。まあそれはDVDでも楽しめるからオッケー。逆にその楽しそうな雰囲気がファンとしても楽しい。

メンバーもステージ上でイスに座りながら一緒に鑑賞してたんだけど、遠ちゃんは途中からイスの前の床に座りこんでた。えらい客目線ですな。あ、遠ちゃんのの超気合入った髪形も「すごい立たせてる」とどこかで話題になってたかな。

後、ダニーがDVD&CDのCMナレーションをしているやつも流れ、その微妙な(笑)ナレーションに影山さんが梨香さんに「出来はどう?」みたいな振りをする。そんな本職の梨香さんに!ヒドッ!それに対して「まーいいんじゃないですか」というようなコメントで梨香さんうまいー返しをする。

覚えている限りではこんな感じ。
発言はきっちりとは覚えてないので、違ったら許して!

*********************

もう1回続きます。

Edit Comments(0) trackBack(0) | JAM Project関連 | 20060328 |

Page up▲

27

January February March April May June July August September October November December
2006(Mon) 04:18

JAMProject横浜FILMLIVE その2

JAM Project関連

JAMProject FILMLIVE構成

1.「KING GONG」のライブ映像11曲か12曲
2.メンバー舞台に登場
3.メンバーと共にDVD収録の特典映像観賞
4.影山アニキ○○疑惑を検証する特別映像
5.生ライブ突入4曲
6.メンバーの活動宣伝~一言づつ

 
覚えている限りではこんなカンジ。
進行は公式でもお馴染みのまっつーさんでした。
時間としては18時からスタートしておよそ2時間半もやってくれました。
無料なのに…嬉しい限り!

18頃になり影アナ(舞台袖での開演アナウンスや注意説明などをする事)が流れます。その声は明らかに奥井さん。会場盛り上がる。

いざスタート。
姿は表さずに声だけで始まり。
奥井さん、影山さん、ダニー、遠ちゃんの声しかしない。
あ、あれ??梨香さんは…?(説明ない)

*******************

1.「KING GONG」のライブ映像11曲か12曲

兎にも角にもLIVE映像スタート。
ライブ始まりの「GONG」から。
あのときの興奮蘇るも、会場の空気としては映画でも観るような静かさ。
曲の合間に拍手する程度。

実際生でもないのにイエーイとか言えない罠。

ずっと流しっぱなしではなく3~4曲で区切りをつけて、声だけトークになったりする。
その時に「なんか会場が静かだ」的発言がメンバーから。
や、無理ないって。
「知ってる曲があったら一緒に歌って」とか言われても、そんな空気じゃないですヨ!!

その合間のトークで梨香さんがいない件に触れる。
「名古屋で仕事があったため、今こっちに向かっている」との事。
梨香さん見たいよー!

ライブ映像的には、やっぱり「星空のレクイエム」が神。
「バトコミ」もうきうき気分になる。
「Brother in Faith 」の最後の部分、ライブ参加者としては「ウォーウォー」合唱がたまらない!
「SKILL」はやばい。
あのときの「motto」コールは凄かったよね。
やっぱ!といったかんじ。 
11~12曲程流して終了。

*******************

2.メンバー舞台に登場

5人で登場。つまり!
ちゃんと梨香さんがいる!
よかったー!
自己紹介後、不在の福山さんからビデオレターが届いているので見ることに。

いきなりスクリーンに現れた福山さん。デカッ!!ぶははは。相変わらずド派手なシャツ!髪はもっさりぼさー。
あまりにも福山さんらしいし、そんなところがいくつになってもキュートだ。メッセージとしては、「今日は王国の集いがあるのでいけないんだ。」というような話。
最後に「盛り上がってるかー!」みたいな掛け声があり、会場からはオー!が。福山さんらしい畳みかけるようなアプローチをしながら、三回くらいそれを繰り返し、画面に近寄ってくる。ドアップ!そのまま最後の言葉を残してふら~っと退席。

場内爆笑。映像終了と同時に、梨香さんが髪のぼさぼさっぷりとドアップへ突っ込む。今日も梨香さん強力です。

ここで次の特典映像についての話。
今日はDVD収録される映像も流すけど、収録されない映像も流すという話に、メンバーが「怖い」「一体何が流れるんだ」とギャーギャー言う。恐ろしい程にクロストーク!途中もう何を話しているのかわからなかった。orz

大阪の梨香さんの事件のアレが流れるのかとも思ったが、それではないよう。今日一日あの事件をネタにしていたけれど、会場からの「見たい!」という発言に、「見るとまた痛くなる」的な発言をしていたのでやっぱりちょっと思う所はあるんでしょう。ただ、「まだボルトはいってるんやろ?」と影山さんかな?言ってたのに対して乗りツッコミしてたり、怪獣で例える男性陣に元気に応えていたので「ああ…心配することないな」と思いました!

それにしてもしゃべりだすと進行なんてそっちのけ。進行のまっつーさんでは仕切りきれないので、事あるごとに奥井さんがストップ係になってました。ファンとしてはいつまででも彼らの話を聞いていたいけど、進行としては困ったと思う~。

そしてまだ続く。

Edit Comments(0) trackBack(0) | JAM Project関連 | 20060327 |

Page up▲

27

January February March April May June July August September October November December
2006(Mon) 03:37

JAMProject横浜FILMLIVE その1

JAM Project関連

行ってきましたFILMLIVE!!
でも実は王国の国民でもあったりするので
なんでここにいるんだ的な。
人には色々あるよ…ね。

なんだか楽しくて随分笑った気がします。
感想など書いてみようー。
ただ、笑うだけ笑って記憶から抜け落ちている部分も多数あると思われます。そして余計な話もちょいちょいまざってます!

初めての横浜。
地下街がすごいんですネ。
早めに行ってスパゲティーやらケーキやら食べて時間潰してました。

4時からハガキとチケットの交換開始のためいそいそと横浜BLITZへ!
方向音痴の私一人では10分では到底辿り着けないであろう位置でした。お姉さま様様です。隣にゲーセンやら雑貨ショップやら映画館やらのハコがあって、その雑貨ショップがHumpty Dumpty(ハンプティダンプティ)という好きな雑貨ショップだったので行きたい気持ち上昇。今日の目的はそれではないのでぐっと我慢。

だが…。
とにかくそのチケット交換がやたら長くて、700番台の私なんぞ、交換出来たのが4時40分は過ぎていたような気が。最後の方は17時過ぎていたんではなかろうか。

とにかく物凄い風が強くて、寒い!!他の人は良く平気な顔してると思ってました…。「寒い寒い風邪を引く」とブツブツ言っていた女は私です。

待っている間に隣にいたカップルの会話から席が指定席である事が判明。ならばチケット交換をしてから雑貨ショップに行こう!

そんなこんなで17時40分頃会場入り。
フロアはそんなに広くなく、私の席は2階席の中央あたり。
会場のフロアなどは公式サイトでご覧あれ。
ここはJAMのメンバーの顔を見るには遠すぎるけど、FILMLIVEのスクリーンを見るには丁度良い感じ。座席は備え付け。1Fは席を作ってありました。かなりステージと1階客席が近い!前の人いいなぁ。

と、まったく本題に入ってないけど、このままいくと長いので分けます。

Edit Comments(0) trackBack(0) | JAM Project関連 | 20060327 |

Page up▲

25

January February March April May June July August September October November December
2006(Sat) 05:47

BL エゴイスト・プリンス~秘められた恋~

BL小説

エゴイスト・プリンス~秘められた恋~
あすま理彩/イラスト かんべあきら(プラチナ文庫)


プリンスシリーズ第3弾!!
(プリンスシリーズて…と思わずにはいられない)


既刊はこちら↓
プリティ・プリンス
スレイブ・プリンス~許されぬ恋~

あとがきを読むと第四弾も出そうな雰囲気です。
そんなに売れてるのか…。

でも正直なところ、そこまで面白くないと思うんだけど。

私はかんべさんのイラスト目当てで買っています。

(.. Read more)


Edit Comments(0) trackBack(0) | BL小説 | 20060325 |

Page up▲

25

January February March April May June July August September October November December
2006(Sat) 04:53

カテゴリ間違い

日記 と呼んでいいものか

今気付いた…。

雑貨のカテゴリにBL感想が二つもまぎれていたことに。

あんまり見てる人多くないのでアレだけど…。
雑貨目当てでカテゴリ押した方が嫌な思いをしていたことでしょう。

申し訳ないです。

気を付けますが、またやらかした際には、親切な方教えてくださると有難いです。

アニソンのカテゴリについてはJAMと梶浦さんは独立カテゴリを設けようか考え中。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 日記 と呼んでいいものか | 20060325 |

Page up▲

25

January February March April May June July August September October November December
2006(Sat) 04:25

BL 神様の腕の中 3巻

BL漫画

神様の腕の中 3巻
ねこ田米蔵 (BE×BOYコミックス)

相変わらず顔が面な…。

雰囲気は好きだし、絵も比較的好きな方。
描きたい世界感もわかるんだけど。
もう一歩のめり込む何かが足りないんだなぁ。

途中途中読んだ記憶があるのは、雑誌を立ち読みしたからぽい。

(.. Read more)


Edit Comments(0) trackBack(0) | BL漫画 | 20060325 |

Page up▲

25

January February March April May June July August September October November December
2006(Sat) 03:59

BL 夢に繋がれて

BL小説

夢に繋がれて
伊郷ルウ/イラスト あじみね朔生(講談社X文庫ホワイトハート)

表紙のシャツとネクタイの乱れ具合に惹かれて買ってしまった…。

あじみねさんのイラストで今まで釣られて買った事ない気がするので、やられた感あり。(やるなと!)中の絵も濃いな…とは思いましたが、嫌いじゃない感じ。

そんな理由で買う私も誘惑に弱すぎるわけですが。

(.. Read more)


Edit Comments(0) trackBack(0) | BL小説 | 20060325 |

Page up▲

23

January February March April May June July August September October November December
2006(Thu) 01:18

JAMProject FILMLIVE当選葉書

JAM Project関連

当選葉書来ましたー。
良かった良かった。

だけど整理番号がかなり遅くて、悲しい…。
整理番号は抽選で当選した順なのかな?

これをみるかぎり少なくとも800人くらいは居そう。
正直もっと少ないかと思ってましたよ。

とりあえず日曜日見てきたら報告すると思います。

Edit Comments(0) trackBack(0) | JAM Project関連 | 20060323 |

Page up▲

23

January February March April May June July August September October November December
2006(Thu) 01:11

本を読む姿勢と寝る事

日記 と呼んでいいものか

自分の生活の中のルールのお話。

私は家に居るときに本を読む場合は
寝転がってうつ伏せで読む。
99%ベッドである。

この姿勢で本を読むとき一番良くやらかすのが、電気を付けっぱなしでそのまま寝てしまうこと。

実家に居る頃は特に、自分で金払うわけでもないから、付けたい放題であった。その傍若無人ぶりに呆れた母は、ボタン一つで蛍光灯が消えるライトにわざわざかえてくれたのだが、残念なことにその効果はなかった…。

「何故電気を消さないんだ!」と言われるのだが、私から言わせると「消したくてもいつの間にか寝てるんだから無理」なんである。本を読んでいたのに何時寝たのか、自分だって分からないんだからそりゃ無理無理。

逆に言うと、寝る前に本を読まないと寝れないのである。この「本を読んでいるうちにいつの間にか寝る」というのが、私にとって一番自然な睡眠の仕方になってしまっている。疲れていても、本を1ページでも読もうと思うのある。朝になってどこまで読んだかわからなくなるというのも、良くある話。

何故こんな事を書いているかというと、最近うつ伏せで寝るのを辞めたい(辞めなければいけない)と強く感じているからなのだ。現在かなり肌荒れが酷くて、なんとかしたいの!

だったらまず早く寝ろよ、と言われてしまうと言葉がないのですが…。うつ伏せで寝るのは良くないと、昔皮膚科の先生にも言われていたんだけれど辞められなくて。

でも色んなクリームを塗っているとカバーに付いて不快だし。枕カバーをいくら頻繁に変えても、やっぱり良くないよう。ならばやはりうつ伏せを辞めるのがベストだと決心した。

なのに、そうしはじめたら寝れなくなった…。うつ伏せで読んでないので、いつの間にか寝るという事がなくなって、電気は消せるんですが…。寝ようと思って仰向けになっても、そこから2時間とか眠れないままで本当にしんどい。それに、どうせ寝れないのなら本を読みたいという気持ちもある。2時間うつらうつらとしているのは辛い。

睡眠薬でも飲みたい気分。

寝る時の姿勢については、仰向けが一番身体にいいとか、横向きがいいとか、色々な意見がある見たいで。うつ伏せ以外にも、横向きならばまだ眠れることもあるのですが、仰向けはなんか苦しい。(身体の調子が悪いのかもしれない)

私のうつ伏せで寝る癖の元は、母親が、私が小さい頃に「仰向けに寝ると頭の形が悪くなる」と思い、うつ伏せで寝かせていたのが原因なんですけど。それが本当かどうかは知りません。「頭の形いいね!」なんて言われないし…。

一番良いのは、「うつ伏せで寝ても肌荒れしない」という事なんだけれど。しかも肌荒れしている原因はうつ伏せだけではないのだけれど。

きっとストレスが大きな原因。昔からストレスが全て顔の皮膚に現れる。自分では自覚のないうちに感じているから、どうしようもない…。

ならば、出来そうな事から改善しなければ…と感じたのでした。

めんどくさ病の私がいつまで頑張れるか…自分にも自信がありません!!でも、やっぱり肌は綺麗でありたいので頑張ろうと思うのです。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 日記 と呼んでいいものか | 20060323 |

Page up▲

22

January February March April May June July August September October November December
2006(Wed) 01:06

BL わがままな束縛

BL小説

わがままな束縛

愁堂れな/イラスト 富士山ひょうた
(ダリア文庫)

舞台俳優の卵とサラリーマンの
10年同棲した末に辿り着いた愛情

そんなお話。

(.. Read more)


Edit Comments(0) trackBack(0) | BL小説 | 20060322 |

Page up▲

19

January February March April May June July August September October November December
2006(Sun) 19:17

テレ東のアニメの時間

アニメ

テレビ東京のアニメ時間が4月から変わるんですね。
知らなかった。

あにてれ(テレビ東京公式アニメサイト)

今まで6:00~7:00だったものが
5:30~6:30になるんですって。

なんていうか
私にとって

アニメ=テレビ東京=6時台

という公式はもう物心ついたころからの定義のようなものだったわけで。

ただ30分変わっただけだけど
なんだかとてもポツーン…とした気分です。

子供の頃の私には、
このテレ東の6時台っていうのは夢の時間だったわけです。

最近アニメを見ていない私が言うのもなんですが、寂しい。

Edit Comments(0) trackBack(0) | アニメ | 20060319 |

Page up▲

19

January February March April May June July August September October November December
2006(Sun) 18:53

FictionJunctionYUUKA新曲感想

梶浦由記さん関連

「.hack//Roots(ドットハック・ルーツ)」のOPの「Silly-Go-Round」 がめちゃくちゃ私好みです。

YUUKAの声の伸びが抜群に良くて凄い!
入りからすごい盛り上がりだし。
Aメロが特にいい。
ぞくぞくするね!!
初めからいいと思う曲です

TVサイズ聞いただけなので
フルで聞くのが楽しみだ。
大音量で聞こう。

やべ~~期待以上。
5月が遠いよ!

5月10日発売
『 Silly-Go-Round 』
FictionJunction YUUKA
VICL-35989/¥1,155(tax in)

C/W
YUUKA主演のミュージカル
「Angel Gate~春の予感~」のテーマソング『Angel Gate(仮)』


EDのALI PROJECTのは
「アリプロらしい!」
という表現しかしようがない。
何言ってるのか良く分かりません!
でも好き。
何度も聞いて味が出るのがアリプロだと私は思っている。

5月24日発売予定
「亡國覚醒カタルシス」ALI PROJECT

Edit Comments(0) trackBack(0) | 梶浦由記さん関連 | 20060319 |

Page up▲

18

January February March April May June July August September October November December
2006(Sat) 22:53

BL  今宵、天使と杯を

BL小説

今宵、天使と杯を
英田サキ/イラスト ヤマダサクラコ

一年前に出た本ですが、最近気まぐれで手にとったら結構良かったので。

私の好きなヤクザモノ。
あらすじは今更なので割愛しますが、天使の刺青を持つヤクザの四方と、リストラ・ED・妻の家出とどん底のサラリーマン柚木の、優しい物語。

プロローグからテンポが良くて、柚木の人間味が可愛かったり、四方の不器用な愛情が切なかったりして、面白い物語になっています。

Edit Comments(0) trackBack(0) | BL小説 | 20060318 |

Page up▲

16

January February March April May June July August September October November December
2006(Thu) 06:12

相棒DVD化!!!!

ドラマ

うわーーーーーーーーーーん
・゚・(ノ∀`)・゚・

祝DVD化

嬉しいよーー

涙でた!

ああ…。
よかった。
もう今日の内容とかどうでもいいくらいに。

土ワイからとりあえず順番にしてくれるということなので、もう楽しみで楽しみで。いくらになっても買うからちゃんと4シーズンまでよろしくね!!

*************************
数時間たって冷静になったので追記。

《DVD発売についての決定事項》
公式発表はこちら
■2006年秋頃発売予定
■「土曜ワイド劇場」の3話分
 (オンエア時期 = 2000/06/03・2001/01/27・2001/11/10)
■「1stシーズン」の12話分
 (オンエア時期 = 2002/10/09~2002/12/25)

お金は秋までに「相棒」貯金します!えへ。
とりあえず4シーズンで10万くらいは覚悟してるし、確保しますから出して欲しい。他にも欲しいDVDあるけどあっとまわし♪

《今日のスペシャル》
映像的には刑事モノらしくてとっても良かったのだけど、今回のは話としてはイマイチかも。
・姉が出てくる必要性はあった?
・動機があまりにもアレ
などなど色々あったけど、かなりいいシーンもありました!

■轟木さんの「口が臭い」シーンは笑った。
どんなに口が臭いんだよ!それホントににんにくの所為なの??

■小野田官房長が外に出るのを止められるシーン。
「例外つくっちゃだめなんじゃない?頑張って足止めしてください」 
正確には覚えてないけどこのあたり相当良かった。
その後、「暇か」の角田さんに「暇返し」をされてなおよろし。
小野田官房長が出てくると、話に胡散臭さとか深みが増していいですね。

■部屋に来た亀山にいたみんが聞いた
「何のようだ」
にたいして
「おまえに会いにきた」
といわれてタジタジになるいたみん。
ミラーガラスの取調室の中から、
「見てんじゃねぇよ」
とか言って亀に笑われているいたみん。
今日はとっても可愛かった。

■そういえば忘れていた亀と美和子の結婚。おめでとさん。

《4シーズンのベスト》
今シーズンのマイベストは 第9話 「冤罪」
これぞ「相棒」の醍醐味って感じの後味の悪さというか、おもしろさが詰まった一作でした!
来シーズンもこれくらいの話を是非!
相棒の家族とかは比較的どうでもいいですから!

来週から水曜日に相棒がないと思うと
1週間何を楽しみに生活すればいいのか…。
寂しいな…。
でもDVDという希望の星があるから頑張るのだ。

Edit Comments(0) trackBack(0) | ドラマ | 20060316 |

Page up▲

16

January February March April May June July August September October November December
2006(Thu) 04:43

Vassalord. 1巻

少年漫画

Vassalord. 1巻
(ヴァッサロード)

黒乃奈々絵(ブレイドコミックス)

黒乃奈々絵同時発売の2冊目。
殲鬼戦記ももたまとどっちが好きかときかれると、Vassalord.
が個人的には好きです。
何故かこちらだけ公式サイトがあるので詳しいことはこちらへ。

(あらすじ)
吸血鬼でありながらも聖職者であることに誇りをもち、人の生血を吸う事を拒み続ける最強のサイバー・ヴァンパイアハンター・チャーリー。彼は同族嫌悪から数多の吸血鬼を葬ってきたが、チャーリー自身も生血なしでは生きられなかった。血の呪縛から逃れられないと悟った彼が求めるのは、自らのマスター“真祖ヴァンパイア”レイフロの生血。
血の呪縛で結びつけられた2人のヴァンパイアに待ちうける運命とは!?

なんだかドラマCDまで発売されるようでプロモまである。

カバーの裏の返しに作者が描いている通り、趣味に走った漫画であることは間違いないし、なんだか狙っている感たっぷりなのが鼻につく人は読めないと思います。(つまりホモ臭いのは勘弁って人にはオススメできない)

でも私はヴァンパイアモノがまず好きだし、雰囲気エローも非常に好きです。微妙な主従関係も好きなんです。

どうにも気に入らないのは、表紙にもなっているレイフロの髪型がウェーブがかっている事である。どうしてあんな中途半端なのか意味わからんし、なんだかワカメみたいで切ない。そういうキャラと言われればそれまでなんだけど、ストレートの方が絶対良かったと思う。

チャーリーの方はまったく愛着が湧かないキャラで、どうにも萌えようがないです。何がダメなのかいまいち私自身もわからないけれど、面白みのないキャラといった感じ。これからなんでしょか。

そして口絵のカラーを見て、やっぱりカラー上手くないなと思ったり。

なんだか誉めてるんだか貶してるんだかわかんないなぁ。全体的には好きだけど、ちょこまか気になるという。

ところで2冊も出してくれるのはいいんですけど、「PEACE MAKER」はまだ放置プレイですかそうですか。鐡になってからは全然発行されなくてテンション下がりっぱなしでしたけど。それでもやっぱり好きですよ。

本屋に2時間くらいいるのが当たり前だった頃に、何か面白い漫画はないものかと探してて見つけた漫画でした。まだ1巻しか出てなかったけど、新撰組好きだし、絵が好みだしと思って買ったのが、当たりだったので相当嬉しかった思い出。沖田さんが好きだった私を、土方ファンにした漫画です。(そんなことはどうでもいいけどさ)

こうやって一つの漫画を休載していて次の連載始められちゃうと、今やってる2作品だってちゃんと完結してくれるのか不安になってしまいます。というか絶対無理じゃないの?信用ははっきりいって無いでしょう。

とても好きな漫画家さんだからこそ、ちゃんとして欲しいと思う。言葉通り再開してくれる事を願うばかりです。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 少年漫画 | 20060316 |

Page up▲

16

January February March April May June July August September October November December
2006(Thu) 02:32

殲鬼戦記ももたま 1巻

少年漫画

殲鬼戦記ももたま 1巻
黒乃 奈々絵(ブレイドコミックス)

黒乃ファンなので、問答無用で買っちゃうぜ!

やっぱり絵が好き。
それもカラーよりもモノクロの方が格好良くて好き。
今回の表紙のカラー絵を見ても、微妙っちゃー微妙。
でもピンクの色合いはビビットでとっても可愛い。
デジタル塗りもアナログ塗りもどっちも肯定したくない私は、やっぱりモノクロの黒乃さんの絵を好んでいるのだと思う。

さて話の内容は全然知らないまま読んだので、始めはどんな展開なのか全然読めませんでした。ということであらすじ。

(あらすじ)
桃太郎の昔話を大きく捻じ曲げた桃太郎物語。
生意気な悪餓鬼、陸奥九世(むつここのせ/表紙のチビ)は、鬼の一族の9代目。九世が向かった先は、39代目桃太郎が統治する『桃源島』だった。『桃源島』には、島に来る鬼を倒すための殲鬼師を育てる学校があり、そこに"能力"を持った子供達が国家機密であつめられている。そんなこんなで九世が鬼なのに、何故か一緒に学園生活の中に溶け込みつつ(?)きっと復讐をするんではないだろうか?(あらすじかこれ)

○主人公の九世はちびっ子で「生意気で可愛い~!」な方にオススメ。
○桃太郎は超格好良い制服男(はあと)で王様な性格。お子様には興味がなくてよ!なお姉さま方にもきっとご満足頂けるイイ男でして、私としても単体ハァハァなキャラクター。ホーント軍服似合うし、性格も髪の色も卑猥な殿方!
○またメガネスキーとしても見逃せないのが香椎(かしい)。坂道を転げ落ちるように九世の下僕(世話担当/ルームメイト)に成り果てたヘタレくん。いつも貧乏クジを引かされそうなナイスキャラ。
○オヤジスキーの貴方にも素敵なキャラが待っています。NOと言えない元・軍人、キース先生は保健の先生。困った顔がなんともいえない素敵なおじさま。
○相当脇だけど、殲鬼師2年生の3人も要チェックだ!サボっていたのを咎められるシーンでは3人とも頬を赤らめ目を反らしていて猛烈に受臭い!なんだお前らかわいいじゃないかと思わずニヤつく。

かなりコミカルなタッチで、学園モノ的要素も持ちつつ進むストーリー。作者曰く「捏造ニュー桃太郎」。キャラクターも個性的で飽きないので、あとはどういう物語で進んでいくか、またどうやって終結してくれるのかが見物です。

これからが楽しみ。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 少年漫画 | 20060316 |

Page up▲

12

January February March April May June July August September October November December
2006(Sun) 07:02

JAM Project関連

JAM Project関連

やっとでた新譜。

「エンブレム」
『よみがえる空 -RESCUE WINGS-』エンディング主題歌&挿入歌・イメージソング集

「エンブレム~名も無き英雄達へ~」JAM Project(影山ヒロノブ)
「CLOWN」JAM Project(遠藤正明)
「飾らない涙のままで…」JAM Project(きただにひろし)
「青くなれ」JAM Project(福山芳樹)

2006年3月8日発売/LACA-5488/定価¥1,800
発売元:ランティス 販売元:キングレコード


アニメ見てなかったんでまともに聞くのは始めて。

●影山さんのは、このアニメに相応しいEDといった感じ。かなりいい。

●遠ちゃんのは、始めに聞いたときにはピンとこなかったけど、聞き込むといい味が出てきます。

●だにーのは、いい曲だけど、これといって特徴がない印象。もっとサビで強烈な印象があれば違っただろうけど。でもダニーの声の良さが出てる一曲。

●福山さんのは、「あー福山さんの曲だわ!」って感じ。(伝わるかいっ)イントロからして好み。シャウトも好きだけど、こういうテンポから始まる感じの声が私は堪らなく好き。

4曲あるので、人によって好みがばらばらみたいなこの一枚。ライブが楽しみですね!

ところでiTuneで「青くなれ」を聞いていたら次に流れたのが「宇宙刑事ギャバン」だったので笑っちゃいました。こんな時間にギャバンを聞く準備は出来てなかったぜ。

****************************

ところで、FILM LIVE
締め切りは3月13日だけど、どのくらいの人が応募してんのかな。
私も一応応募してまっす。
いまどき往復はがきで応募かよとか思いましたけど。
往復はがきなんて普通常備してないと思うんやけど。

そもそもFILM LIVEってどんな空気なんだろう…。

『舞台挨拶はもちろん!「よみがえる空」アコースティックライブも予定』

アコースティックライブをみたい!
そのために行きたいよーー!

ベストアルバムもDVDもようやく1ヶ月を切ってきましたね…。
長かった!長かったよー。早く見せて。

Edit Comments(0) trackBack(0) | JAM Project関連 | 20060312 |

Page up▲

12

January February March April May June July August September October November December
2006(Sun) 05:38

デジモンセイバーズ

アニメ

デジモンついでに。

そういえばデジモンはこの春新しいシリーズを迎えます。だからベストアルバム出したのでしょーけど。

「デジモンセイバーズ」
2006年4月2日(日) AM 9:00~
フジテレビ系列

…主役:保志かよおおお!!・゚・(ノ∀`)・゚・
ちょwwおまwwww(冷静さが失われた)
どんなチョイスや!

…見る気レベルが…

 ★★★★★
   ↓
 ★☆☆☆☆


私の期待を返せバカヤロー!
はぁ…どうしよ…本当に見ないかもしれん…。
OPとED確認して終わりかも…。

ファンの人はごめんなさい。
でも私はあの声駄目。

アグモンも坂本さんから変わったのか。
前のアグモンとは違うって意味合いかな。
それは納得できるけど。
まあそれがまた松野太紀とはね。
私は彼の声を聞くと
「君に一点集中ト・ラ・イ~」
という某専門学校の歌が聞こえてきてしまうの…。
刷り込みみたいな!!
(知らない人も多いかな?相当インパクトあったのよ…)

なんだか前情報をみなきゃよかったと思いつつ…。

とりあえず初回は見る!
多分!
だってきっと無職のままだしね!☆


・゚・(ノ∀`)・゚・

Edit Comments(0) trackBack(0) | アニメ | 20060312 |

Page up▲

12

January February March April May June July August September October November December
2006(Sun) 05:36

デジモン超進化ベスト!

アニソン…中心に音楽話

デジモン

デジモン超進化ベスト!
発売日:2006年3月8日(水)
     (2006年5月8日(月)までの期間限定生産)
品番:NECA-30158
定価:\2,800(税込)

[収録内容]
01.アバン
02.Butter-Fly
03.I wish
04.keep on
05.アバン02
06.ターゲット~赤い衝撃~
07.アシタハアタシノカゼガフク
08.いつも いつでも
09.デジモンテイマーズのテーマ
10.The Biggest Dreamer
11.My Tomorrow
12.Days-愛情と日常-
13.デジモンフロンティアのテーマ
14.FIRE!!
15.イノセント~無邪気なままで~
16.an Endless tale
17.安息

音楽:有澤孝紀 (M01、05、09、13、17)
歌:和田光司 (M02,06,10,14,15)
歌:前田 愛 (M03,04)
歌:AiM (M07,08,11,12)
歌:和田光司&AiM (M16)


先日発売されたベストアルバム。
やっと今日届いたぜー。
遅いよ楽天ブックス!

内容としては上を見てもらえれば分かる通り、歴代のOPEDと各作品のテーマ的BGMという形になってます。私の場合、和田光司さんのものは一通り買っていたものの、ED類は買っておらず、そういう意味ではいいのかもしれないと思い買いました。ただ、全部持ってる人にとっては間に挟まれているBGMくらい…?そういう感じの構成です。

挿入歌は…多分ね…「デジモン挿入歌ミラクルベストエボリューション」を買ってくれってことじゃないかと。;持ってるので私は別にいいんですけど。

私にとってデジモンは、無印と02が思い出深い (というか後2作品は初めのほうしかみてない) ので、特に「アバン02」は懐かしいー!という気持ちになりました。見てた人は、題名は知らなくても覚えてるハズ!!なBGMですよ。

このアルバムはブックレットの最後にも記載があるんですが、ずっとデジモンのBGMを手掛けていた有澤さんが昨年逝去されたため、この選曲になっているそう。アニメの感動って、音楽にも支えられているんですよね…。素晴らしい音楽を遺してくれたことに感謝したいです。

Edit Comments(0) trackBack(0) | アニソン…中心に音楽話 | 20060312 |

Page up▲

11

January February March April May June July August September October November December
2006(Sat) 19:50

BL 夜情にゆだねて

BL小説

夜情にゆだねて
秀 香穂里/イラスト ヤマダサクラコ(花丸文庫)

著者のはいくつか読んでいて、誓約のうつり香 あたりが結構ツボだったのと、着物ハァハァのために買い。

しかも受は着物にメガネ!!
花丸文庫でなかったら口絵でもう一枚カラーが見れたと思うと惜しい。

(.. Read more)


Edit Comments(0) trackBack(0) | BL小説 | 20060311 |

Page up▲

10

January February March April May June July August September October November December
2006(Fri) 03:04

BL 桐生弁護士の真夜中の秘め事

BL小説

桐生弁護士の真夜中の秘め事
ふゆの仁子/イラスト 陸裕千景子(ルビー文庫)

朝比奈弁護士の昼下がりの情事で予告していた2作目です。同じ佐久本法律事務所を舞台としていますが、主役は違います。前を知らなくても読めますが、前の「朝比奈~」で動いていた仕事の話が微妙に続いているのでやっぱり知っていたほうが分かりやすく、また楽しめると思います。

ちなみに佐久本法律事務所を舞台としているのはこの2作だけではなくて、ルビー文庫から出しているふゆの作品全部です。
・悪い男に愛されて
・酷い男に愛されて
・狡い男に愛されて
それぞれ主役は違います。
ただこの5作品全てに必ず出てくるのが佐伯弁護士!実は悪い男に愛されての攻様でございますが、とにかくどんなチョイ役でも必ず現れてます。悪い男に愛されてを読むとわかるのですが、非常にイイ男。そして狙った獲物は逃がさないハンター。受の子に薬のませちゃうような人ですがそんな所も美味しいので、興味があったらこっちのシリーズもどぞ。

(.. Read more)


Edit Comments(0) trackBack(0) | BL小説 | 20060310 |

Page up▲

09

January February March April May June July August September October November December
2006(Thu) 01:09

ナルニア国物語

映画

日曜日に「ナルニア国物語 第一章ライオンと魔女」を観てきました。

前にかつくらでも特集してて、観たいと思っていたので早速。

思っていた以上によかった!

というのが一番の感想。
私は原作読んでないです。
前段階の情報としてはCMくらいで、ネットでも物語とかあまり見ないようにした状態で観に行ったので、まったくこの物語に触れ合うのが初めてで。だから次に何が起こるのわからない楽しさもあって。とっても良かったです。

ここからはもしかしたらネタバレ?になってしまうかもしれない感想なので、隠しておきますね。

(.. Read more)


Edit Comments(0) trackBack(0) | 映画 | 20060309 |

Page up▲

04

January February March April May June July August September October November December
2006(Sat) 21:54

BL 嘘つきなキス

BL小説

嘘つきなキス
早水 しほり/イラスト 祭河 ななを

なんとなく買ってみました。

著者の本は初めて…だと思います。
祭河さんの絵が変わっていてびっくり。
劣化してます。哀しい。

(.. Read more)


Edit Comments(0) trackBack(0) | BL小説 | 20060304 |

Page up▲

04

January February March April May June July August September October November December
2006(Sat) 21:28

BL これより先はご遠慮ください

BL小説

これより先はご遠慮ください
皐月かえ/イラスト ヤマダサクラコ(Basilノベルズ)

表紙の男二人につられて買った一冊。
ホモ小説は、話だけでもだめ、絵だけでもだめ、両方良くないと匠(ry。冗談です。でもそれなりに絵も重要な要素だと思います。


エロが読みたい方には向かないです。

エロ指数 ★☆☆☆☆

くらいです。
まともに合体もしてないです。

エロはなくていいのよ!
ココロよ!
と仰る方は試してみてもいいかもしれません。

(.. Read more)


Edit Comments(0) trackBack(0) | BL小説 | 20060304 |

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2006 灯ブログ, all rights reserved.
02 | 2006/03 | 04

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Page up▲