Selected category

All entries of this category were displayed below.

--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

Page up▲

06

January February March April May June July August September October November December
2016(Sun) 21:16

海鷲特別企画 広中雅志~星を読む~

日記 と呼んでいいものか

発表されてから毎日毎日何度となく思い出しては楽しみにしていたイベントでした。
発表されたときには楽しみすぎて職場で泣くほど楽しみで…終わっちゃったらどうなるんだレベルで楽しみにしてました。

前回も前々回も大阪の福山さんのほうで知り合ったお友達がチケット買って下さって。今回もそう。
常連さん分の問答無用の確保分を除けば最速の番号だったようでなんだかもう感謝してもしきれない。
彼女はキルヒアイスのファンじゃないのにわざわざ買いにいってくれて、チケット受け取りで二度手間もかけてくれて、当日も一緒に来てくれて…。
下げた頭があがらないです。


■海鷲特別企画 広中雅志~星を読む~
 2016/02/14(日)
 17:00/17:30


ロビー開放されるころに向かうと1Fにロッカーがあり、お金が戻って来るシステム。
ひさしぶりにみたわ。
市の施設だからですね。

4Fがプラネタリウムなのであがるとすでにプレゼントボックスが用意されてたのでプレゼントのチョコとお手紙を!(あとでこのタイミングでいれるもんじゃなかったなと思ったけど手遅れ)
台本が展示してあったのだけど、まさか触ってはいけないだろうと思っていたら、手にとって見ても大丈夫ですよってスタッフの方から声をかけていただいて。
驚きつつ大変有り難い貴重な機会だったのでみせていただきました。
その後物販でタオルハンカチを二枚購入してサイン付き写真を入手(1000円で一枚もらえる)
キルヒアイスのものを引けなかったんだけどお友達が交換してくれた!何も言わずに受け取るといいと思うって!!ありがとう(;;)

温度はどうかなっておもってたけど、始まる直前にやっぱり寒くなりそうだなと思ってダウンをかけたんだけど正解だった。プラネタリウム中はとても寒かった。


プラネタリウムではまず冒頭から「星を見ておいでですか」が入る。きゃー!!
星を見るための基本的な説明をキルヒアイスボイスでしてくださる。
説明の最後で寝てしまわないように、といったあと「がんばりなさい、といえる立場ではありませんが元気でいてください」
倒れる。(すでに倒れてる)

星は夏の空から。説明きいても初心者にはとても難しかった。でも良い声だった。
あの、、、好きなキャラボイスで柔らかに星を読んでいただくのは、、皆さんが想像している(かもしれない)快感を遥かに超えたものでありました。
とても説明はできません。あっという間でした。
あんまり長く読んで頂くのもアレだったのかもですが、私はもっと星の時間長くても良かったです。
そして録音かというくらいに噛まない。とちらない。流石ナレーション本職です。

冬の空には北斗七星。
冬のダイアモンドを飾るのは、アイスブルーの瞳の人の王冠が相応しい…
はふう。

双子座のときの説明、弟のほうが明るい星だけど、空には先に兄が現れて弟をひっぱってくれる。まるで誰か

南の空から北の空へ転換中「わが征くは星の大海」惑星レグニツァのあたりを流す。

星を読む最後。
田中芳樹先生の書いたキルヒアイス船長


ーーーーーー
二部 トークコーナー

広中さんに海鷲店主さまが質問をしていくスタイル。
メモしてあったまま途中になっちゃってて。。。。
今更書くには時間も記憶もあやふや。とりあえず覚えていることをメモしているだけ状態。

------
銀サマ。(銀河万丈さんは銀サマと呼ばれているらしい)

------
Q.やってみたい戦国武将
A.黒田官兵衛…とか言いたいところだけど前田慶次。パチンコで仕事が続きそうって理由(笑)

昔、、、他にもやったことがあるという話だったけど役名が曖昧だった。
でもお客さんに聞いたら即答で「賀茂保憲」(王都妖奇譚)と答えが。すげぇ。
安倍晴明を演じてたような→違う
偉い人だったよね→賀茂保憲
兼人さんだっけ→和彦さん
作品何だっけ→王都妖奇譚
------
今度の銀英伝で誰やってみたい
サントリーホールのとき楽屋では屋良さんポジション取り合いだったらしい。役だったらヤンがいいと。この前朗読したときにそう思ったそう。帝国ではキルヒアイス以外は考えられないのかも?というのを感じた
------
もし女性だったとして、誰にチョコをあげますか?本命は?義理は?もしキルヒアイスならどうする?
本命はヤン。
義理はポプランとシェーンコップ。
キルヒアイスならお返しはラインハルトにお土産で買っていってたやつ。
アンネローゼ様からもらえたとしてのお礼はオヤジの蘭
------
「十郎太(リンツ)が歌ってて、いつまでも歌っててマジかよって」
チョコあげるあいてといい、同盟がいいんですねといったながれで十郎太さんが被害にあい、シェーンコップはベットシーンもあって自由だなと思ったと、そんな流れ
帝国ではバレンタインは流行らなさそう
------
初めてやったアニメの役
覚えてない。青二が東映動画のキャスティングを任されていたのでその何かだったと思う

声優を志していたわけではなく、日大で映画学科にいて、俳優になりたかった。ラジオ局に父親がつとめていて、小遣い稼ぎがしたくて青二の人を紹介してもらってデモテープを送ったのがはじまり。
------
収録でおぼえていることは?
前も言ってるけど、ラインハルトがいないシーン。捕虜交換。実家に帰ったシーン。千億を昨日見てきた
------
パチンコでビッテンフェルト野田さん
絶対あたらない。勘弁してよ!
------
今度やるならヤン
キクボンでヤンやっていいなって
また途中で消えちゃいますけど
------
今後やりたい役など。
短い番組やりたい。
この前までやってた番組やりがいあった
------
ゲームやってた?
ぎんえいのゲームは全然。
昔おまけの映像はみたことある。ゲームをもらってはないけど
パチンコはやったことある。野田さん・・
パチスロはやってない。
DMMどっとこむって収録したらしい
------
好きな色はないが、銀英伝イベントでは赤を必ず身につける。
広中さんはチョコレート色のジャケットに赤の差し色のハンカチを差し。素敵コーデ。
赤見つけやすくていい。バルバロッサ
------
アンネローゼにかっこいいこといってない
------
「僕を『ジーク』と呼んでいいのはアンネローゼさまだけだ!」
------
この前のサントリーホールのときか?皆で色紙にサインしていたら、広中さんのまえに書いた若本さんのサインが滅茶苦茶でかくて書きにくかった。全然後のひとのこと考えてないんですよ!って広中さん。そしたら店主さんが「色紙におさまってるだけマシで、テーブルにはみ出して書くことすらありました。テーブルとセットでないと何が何だかわからないんです!」
------
昔は煙草すっていた
今はすっていない。
森さんは今もすっているパイプ
------
咽喉のケアは?
とくにあまり。メンソール系か、プロポリス系のノンシュガーが多い
山寺さんのあめは良いってきいた。
大根のど飴
------
セリフ
女々しいだけてす
------
サントリーホールでの「君はいくつですか?」「マジで?」はアドリブという話。絵を見ながらの15歳は納得だけど、隣にいる佐々木望をみたら思わずでてしまった、というようなことを。
------
子供のころみていた作品は?という質問には、海外作品が多かった、あとスポ根と。まさか大人になって花形満(役の井上真樹夫さんが演じてたアンスバッハ)に(キルヒアイスが)殺されるとは思っても見なかった

------
とある作品で、絶対に映像化できない、してしまうとネタバレになってしまうイマジネーションが大事な小説があって、でも音声(朗読)ならできるのでは?
------
マイブーム
バザーで買い物。古着やら雑貨やら。
------
じゃんけんのプレゼント
DVDBOX特典ブロンズ風のラインハルトとヤン置時計 キルヒアイスじゃないので「いらねぇよ!」と冗談(笑)
テディベア(白)サインしやすそうだから。。
------
料理
あまりしないけど一時期ホットプレートにはまってた。
餃子の皮でつくるミニピザがおすすめ
------
銀英伝で難しかったセリフは?難しい台詞は結構いえたが、声をはって怒鳴るようなシーンをジークの役を維持してやるのが難しい。昔ファンのかたにも指摘されたことがある

キャラを維持したまま声を張るのがむずかしいって話
速水奨さんいい声すぎてクリーニング屋を演じてもクリーニング屋にならず怒られてた
------



最後にチョコを広中さんからいただいて終了。


いまでもまだもう一度タイムスリップして2/14をやり直したい。
最高の一夜でした。
スポンサーサイト

Edit Comments(0) trackBack(0) | 日記 と呼んでいいものか | 20160306 |

Page up▲

02

January February March April May June July August September October November December
2015(Mon) 00:21

朝彦と夜彦1987

日記 と呼んでいいものか

私の愛してやまない作家、菅野彰さんの原作(戯曲)を基にしたリーディングドラマの公演に行ってきました。
公演が決まったと、そう告知されたのは10/8のことでした。
http://akirasugano.blog.fc2.com/blog-entry-130.html

でも最初にうすらぼんやり告知があったのは9/17でした。
https://twitter.com/akirasugano/status/644170674685145089

あと10月末を半日くらいどっか空けておいてみてください。
何かあるかもしれないし何もないかもしれない。
何もなかったら一緒に読書でもしましょう。




何があるか分からなかったけれど、こんなことを菅野さんが仰ったのは初めてだったし、何が何でも行きたいと10月後半は菅野さんに捧げる覚悟でした。
でも…何があるんだろう!?ってすごい考えてて。
サイン会とかかな…?とかそんなふうに。
蓋をあけてみたら想像もしていなかったリーディングドラマの上演でびっくり。
しかし他の用事と何も重ならず!(妖怪ライブかぶりが出なくて良かった…!!)本当に幸いなことに、私はこのドラマを2回も見ることが出来ました。

ネタばれがあるかもしれないので、注意してください。

■朝彦と夜彦1987
http://asayoru1987.com/
赤坂RED/THEATER
作 :菅野彰
演出:中屋敷法仁

松島庄汰 松田凌 …10/31 14:00の部を観賞
桑野晃輔 法月康平 …11/01 14:00の部を観賞 クロストークショーつき

上演時間:約80分





この公演は2人だけの朗読劇で、それを2つのペアで公開する仕組みでした。
私は菅野さんのファンなだけで、役者さんどなたのファンでもないので、どの公演を見に行こうかなって悩んだとき、各人の画像を検索して、私が好きなタイプだった【松島庄汰 松田凌】ペアのほうのチケットを先行で手に入れました。
なんて不純な動機…。
そうしたら先行が終わってみたらこちらのペアの公演だけ軒並み売り切れ!
【桑野晃輔 法月康平】ペアは全部チケットが残っているという残酷さ。
当初は1回だけの予定でしたが、そのあとクロストークショーが発表になったとき、2公演どちらも桑野法月ペアのほうのチケットを買った場合のみ入れるということになっていて、丁度いいから別ペアも見ようと思ってチケットを追加で購入しました。
結果的にはそれで大正解でした。

2組みた結果で、自分の好みでいいますが、私は完全に桑野法月ペアのほうが好みでした。
正直公平な判断ではないと思います。
1回目に松島松田ペアを見ていて、そのときというは話を全て知らなかったのでより話に頭を取られてたと思うし…。
でも理解している状態で見た2回目って結構冷静で、その中で桑野法月ペアを見たので、そういう意味では冷静に良かったと思っていると言えるのかもしれません。

肝心のお話ですが、全力で『菅野彰』でした。
重い。繊細。辛い。悲しい。キツイ。
でも優しい。
私は菅野さんの描く不器用な人間というのに本当に弱くてですね…。
もっとうまく、要領よく生きられるだろう!?といつも読んでいてすごく思うんですが、生きられない人間もいるんだよね…と。

ミルククラウンのパンフレットの表紙、見た後に、ああ…そーゆーことだったんだーと。

1日目に見たときは、途中で「あ、そういうことなの?夜彦…ウソでしょ…」と。
そう思う絶望感と、いや頼むお願いだからという必死な思いで見てました。
途中でどんどん肩も全身も錘がのったようになって苦しくなってきて、じっとしているのも辛いくらい。
苦しい苦しい時間をお願いだから夜彦と見続けて。
でもラストまで見て、うんそうだなと。
菅野彰は救いのない話を書いたりはしない人だったなと。
私は救いのある話だと思いました。

松島松田ペアは、松田さんの強烈な個性に圧倒されてしまいました。美しい容姿、通る声、狂気の演技。うまいなとおもいました。
でもうますぎたかも。
とはいえ美しい。ライティングがそもそも素晴らしい。
あの美しい輪郭を本当に見事に描きだしていて素晴らしい。
松田さんがすごい美しいというのもあるけど、基本的にあまり正面のほうからライティングしないのです。
サイドから、上から、後ろから。
真白な服を着た松島さんに照明が当たると、白い服の影がすごく良くて、結構じっと服の陰を見ていました。
松島松田ペアが実はイマイチ心に響かなかったのは、多分松島さんの朝彦が少し影が薄かったから…かなぁ。

桑野法月ペアはどっちも朝彦であり夜彦で、きっちり主張が成り立ってたと思います。
顔の好みはともかく…(いや好みじゃないんですが)法月さんは夜彦だった。
声のね、強弱が良かったんですよね。
マイクなしの地声のみでの舞台でしたが、松田さんはなまじ声が通る分、繊細な部分が私的に足りてなかった。
法月さんの声のトーン、ほどよい弱さがすごく聞いていて耳馴染みが良かったのです。
それに何より桑野さんの朝彦。
桑野さんも別に好みじゃないんですが、朝彦を演じてる桑野さん、すごく可愛くて輝いてた。
ああそう、身長差も、私は朝彦のほうが低くて、夜彦のほうが高い桑野法月ペアのほうがしっくりくるんだ。
話をもどして、桑野さんの慈悲深い眼差しとか、そういうのがすごく好みでした。
なんていうか、私の中の菅野彰の世界っていうのは、こういうことなんだよっていう。
桑野さんはかなり菅野彰の世界を体現している人だったんですよ。
まあ私の中の世界なんですけど。
ファンとしてはだからすごくありがたいなって思いました。
リピーター特典、顔だけでいったら松田さんだったけど、本当に素晴らしい演技で魅了してくれた桑野さんにしちゃいました。

菅野さんは繰り返し、この話は戯曲だから本にはならないと呟いていらっしゃったので、私は出来る限り言葉をちゃんと呑み込んで記憶しておきたいって始まる前には思っていたのです。
でも…始まってみたらそんなの全然無理でした。
それでも…私は「朝がきて朝だと思うお前」と表現する夜彦の言葉、「子供に死にたいと思う朝を残さないか」という夜彦の言葉…すごく心に残りました。
あと”幸い(さいわい)”という表現。菅野彰という作家を私の中では象徴している言葉使いです。

そして本当に私が嬉しいのは、きっとこの世で一番喜んでいるのは菅野彰さんご本人だということです。
菅野さん、上演おめでとうございます。
尽力してくださった、菅野さんのご友人、周囲の方に感謝します。




Edit Comments(0) trackBack(0) | 日記 と呼んでいいものか | 20151102 |

Page up▲

27

January February March April May June July August September October November December
2015(Sun) 01:36

海鷲特別企画-銀河英雄伝説-~Forever Yang ~

日記 と呼んでいいものか

5月にも海鷲さんのイベントに参加しましたが、それがとても楽しかったので同盟イベントが発表されたときもお友達に頼んでチケットを取っていただきました。
友人の素早い行動のお陰でSS席とても近かった…。
ありがたいことです。


チケット買った当初は完全に同盟キャストばかりでしたが、途中で若本さんと広中さんが追加で決定し、早めにチケット取ってて(しかもSS席で)ホント良かったって思いました♪


■海鷲特別企画-銀河英雄伝説-~Forever Yang ~
サントリーホール
開場17:30
開演18:30
指揮:鈴木織衛
出演:
 佐々木望、井上和彦、古川登志夫、キートン山田
 森功至、若本規夫、広中雅志(特別出演)
 東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団
曲目:
 第一部:オーケストラと声優陣の共演による朗読劇
 第二部:OVA版の出演者によるトークショー
 フィナーレ:来場者全員による自由惑星同盟国歌の合唱
料金 SS15,000 S13,000 A9,800 B6,800

ホールの格調高さに興奮しました~。
おしゃれが楽しめて良いですね!!
今回服装のことでは海鷲さんはかなり嫌な思いをされたみたいですけれど…さすがにサントリーホールの写真見たら小奇麗な服装していこうって思わないのかな~。
世の中には色んな人がいるなぁと思いました。

今回も開場後の影ナレがキャストの皆さんで、待ち時間も楽しかったです。
広中さんの「甘いとお思いですか。甘いかな…」がもうズキューーーーン!!でそこでもう大満足してました。
やっぱり広中さんの声って本当に素敵だわ…。
あと若本さんの「黙れゲス」(笑)

オーケストラはとっても素敵でした。ヴァイオリン前でしたから、逆に全体を見渡せなかったというのはありましたが。
でも小さな音も余さず聴けて良いホールだなと思いました。

曲目の合間に声優さんたちが登場して朗読劇をして、また曲を演奏して、、、というのが第一部。

トークショーは森さん中心で富山敬さんの思い出などを語ってくださいました。
どれもすごく胸にくるお話ばかりで結構私は泣いてました;;

最後の自由惑星同盟国歌、数日前に帰りの新幹線の中で声は出さずに練習してた結果、結構歌えて嬉しかったです。
フレデリカの名演説と共に歌えたのがまた良かったです。

書きたいことは色々あるんですが、とりあえずこれだけでもUPしておかないとまた時間が無くなりそうなので一先ず。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 日記 と呼んでいいものか | 20150927 |

Page up▲

24

January February March April May June July August September October November December
2014(Mon) 11:30

スーパー戦隊“魂”Ⅷ 2014 東京 2days

日記 と呼んでいいものか


時間なくてかけてなかった分。
今更だけど楽しかったので記録として残しておきたい。
あと豊洲がいかにクソな会場かも語りたい。

今回の会場はいつもと違って「豊洲PIT」という10月17日に出来たばかりの会場。
地図で見ると、新豊洲駅(ゆりかもめ)が最寄駅なんだけど、マジでマジで新豊洲駅周辺には明らかになんもない。
これでは時間をつぶせないということで豊洲駅で時間潰してました。
(時間ギリギリに行ったら行ったで、そういうときに限って電車が人身事故で止まるから怖い。だから早めにいきたいじゃない。)
豊洲駅から新豊洲駅は歩いていけます。15分弱くらいかな?ちょっと時間に自信ないです。
大きな公園を通り過ぎ、住宅展示場を通り過ぎ、なんかわざわざ砂を敷き詰めた海の家風なところを通り過ぎ、フットサル場?みたいなのを通り過ぎたらたどり着きます。
豊洲自体も行きにくいし、かなり不便なところでした。

その上、ららぽーと豊洲で食べたご飯、、、というかレストランがクソだったから兎に角語りたい。
語りたいだけなので興味がない人は遠慮なく飛ばしてほしいです。
「Butter」
http://www.butter-pancake.com/toyosu/
ここね。
私ここ、淀屋橋のButterに行ったことがあるんです。JAMの大阪公演のときに。
そのときもパンケーキイマイチ美味しくないなと思ってたんですけど、ららぽーと豊洲のレストラン全体的にしょぼいから行きたいところもなくて仕方なく入ったんです。
淀屋橋も、豊洲もそうなんですけど、ここ外観だけはいいんですよね。
まあいいかと思って入ったわけです。
私はカレードリアを注文したんだったかな。お姉ちゃんはオムレツを注文。あと二人で一つパンケーキを注文。(前美味しくなかったのとちょっと違うのにしてみた)
最初にきた水に異物が浮かんでて交換してもらう。このときはまだ後に起こることも知らずに、そういうこともあるよくらいの笑顔対応よ私も。
で、まず40分なにも来ない。
40分過ぎたころにカレードリア。これはまあまあ食べられた。
50分待ってもオムレツが出てこない。
私たちよりあとに入ってきた隣の客にオムレツが出てくる。はぁ?
で、待ちかねてスタッフに聞いたら「パンケーキと一緒にお出しすると誤オーダーしてました」
そんなこと一言も言ってないしオムレツとパンケーキ一緒はないだろJK。
二人で入ってメイン一皿ずつ頼んでるのわかるだろ…。
ようやく来たオムレツはまったく味がしなくて全然美味しくない。
さらにパンケーキがこない内に無言で伝票を置いて行かれる。
え?え?ってなってスタッフに聞いたら「間違えました。すいません。」
そう言ってたけど、そのあと隣の席にも同じことしてた…。
さらにようやくきたパンケーキが全くおいしくないびっくりするほどおいしくない。
私は苦手だから食べてないけどメープルも死ぬほど美味しくないとお姉ちゃんは嘆いてた。(メープルなんて美味しいの買ってきて入れ物にいれるだけなのに…と)
美味しかったのは添えてあったアイスクリームだけだった。
あまりにもまずくて2/3残して食べるのやめた。
あと紅茶がまったく香りがしなくて美味しくなかった。
(お姉ちゃんがびっくりするほど紅茶がまずかった)
これに二人で5000円以上払ったときの虚しさ。
いい勉強になりました。
反省したわ。いつも美味しいパンケーキを出してくれるお店のみなさんに感謝するわ。
そしてスタッフの質というのも本当に大事と実感。
ねえだって、こんなのファミレスだってもっとまともな接客ですよ。
ファミレスで二人で5000円もかからないしね???
分かってるつもりだったけど、久しぶりに強烈なお店だったから身に沁みた。
そもそも客席数とスタッフ数のバランスがとれてないのも良くないと思う。
今度豊洲に行かれるご予定の方は外観に騙されずに美味しい食事にありつけるようご助言申し上げます。



さて、全然SSSと関係ない長い話はこのへんで。
今回のSSSはS席(席あり)が最前方、A席(席あり)がその後ろ、さらに一番うしろにスタンディング席と最初の販売時にアナウンスがあり、今までは1Fフロア全部スタンディング、2F席が席ありだったので違いに戸惑いつつも、取りあえず前のほうがいいよねってことでS席を取ることに。
バースデーソングに2時間以上電話かけてようやく繋がったS席でした。
ちょっと座席表みてほしいんですけど(PDF注意)
http://www.music-mdata.com/seat/22472.pdf
実際は縦の列については、最初の1~3列目のあとに通路があり、4列目~となっていたりと少し差はありますが、横の座席番号感はほぼコレ通りと思ってください。
行ってみたら、豊洲PITは会場の横幅とステージの幅にかなり差がある会場で、実際このうちステージがあるのは多分16あたりから、35あたりまで。
ステージが小さいのです。
http://www.livewalker.com/pickup/img/22472/22472_toyosupit_arenaview_l@2x.jpg
http://www.livewalker.com/pickup/img/22472/22472_toyosupit_arenaview_r@2x.jpg
私、1日目は上のリンクのL1の部分で、2日目は下のリンクのR1部分。
L1よりR1の写真のほうが分かりやすいと思うけど、ステージが小さいので壁に視界を塞がれてかなり見にくかったです。
二日とも端っこだったので大変にへこみました。
2日目はZ旗ホーンズの、しかも尾崎さんが見えなかったのでホントに悲しかった。
少し後ろでも中央のほうが見やすいと思うし、両サイドもL1R1枠に入らないほうがいいと思います。
まだL2R2のほうが見やすいはず。
スタンディングは足がつかれるデメリットがあるけど、席ありは前の人が背の高い男性でも避けようがないってデメリットもありますね。
それにスタンディングだったら、自分でL1R1の位置に行ったなら、それはもう分かってて行ったってことで諦めがつくんだけど、指定席は避けようがないしね。
立たないライブならいいけど、SSSは結局立ったし。
実際S席は高いお金払ってるわけだしすごいモヤモヤ。
しかも2時間電話したから。
だけど1列前の人とかもっと納得行ってないだろうなぁ。
電話で良い番号取れたって喜んでたらこんな端っこで視界悪いなんて。
豊洲PIT、利便性わるいし、この前を座席で売るスタイルSSSにあまり合ってない気がする。
本当に足が悪くて終始座ってたい人のための席が無くなっちゃってるし。
ある程度まったりみたい層とガツガツもりあげたい層がバラケてしまって、とくに前方が曖昧な雰囲気になった感否めなかったです。
(私の体感だけど)

で、ようやく本編の話。
本編はもう…楽しかったよ!!

スーパー戦隊“魂”Ⅷ 2014 東京 “21世紀編”
 2014/11/08(土)
 東京・豊洲PIT
 開場:17:00
 開演:18:00

<出演者>
山形ユキオ/Salia/高取ヒデアキ/YOFFY(サイキックラバー)/岩崎貴文/
Sister MAYO/NoB/谷本貴義/高橋秀幸/鎌田章吾/伊勢大貴

えっと、今回は最新のトッキュウジャーから遡るスタイル、で最後にまたトッキュウジャー。

ほんとにこれだけ先に書いておきたいけど、私は本当にイセダイが無理生理的に無理。
顔も苦手だしパフォーマンスも苦手…そのほか色々あるけど言い始めるとまた長いので省略。

序盤にキョウリュウジャーがきたので結構ひとしきりそこで盛り上がって汗だくに(笑)
やっぱキョウリュウEDは最高に楽しいな!!
そして映画のほうもめっちゃ楽しいな!!

ゴーバスは最近見返して戦隊中一番好きかも感で溢れてる現在だったのですごい個人的にアツかった(笑)
「モーフィン!ムービン!~」も最初はなんて曲だ!(駄曲的意味で)と思ってたけど、何度も聞いてようやくこう…良さが分かってきたような気がする。
すごい時間かかったわ…。
しかしあの曲歌える高橋さんは地味にすごいと思うのでありました。
ていうか!私の中での高橋さんの位置は、フェスやイベントに居たら嬉しいけどワンマンいくほどか…と言われると微妙だなっていう位置なんですが、YOFFY主催のプラネットのライブと、この前の二子玉川でのライブを経てかなり上昇中です。
ていうかサラリーマンやめてからってことなのかな。
なんかすごく顔つきもちょっと変わった気がするし、体つきもなんか変わった気がするし。
やっぱり意識の問題なんだろうか、すごく魅力的になった気がしました。
高橋さんは良くも悪くもと言えると思うけど、本当にさっぱりした歌声だから、ひっかかるものが無いと言えば無かった。
でもやはり魅力だなぁと今回思えたのでした。
パフォーマンスも嫌みがない。嫌みがないというのはすごいことだ。
私はどんなに好きなアーティストでも、福山さん以外はたいてい少しくらい「え?」って思うことがある。
その「え?」が許容範囲の幅を越えるか超えないかで好き嫌いが分かれてるだけなんだけど、案外高橋さんって人は「え?」がない人なんだということです。

ゴセイジャーのNoBさん、OPもいいけど「星を護る者」が素敵すぎるぅぅぅ!!
NoBさんは高橋さんとは真逆よね。
あまりにも個性の塊って声。
もうホントにあの咽喉から生み出される声の倍音がライブハウス中に響き渡ったときの衝撃って、何度も聴いてるけど未だにハッとしちゃう。
すごい人だ…。
「KYORYUZIN」「Perfect Mission」とかも聴いてみたいのに毎回アンケートに書くの忘れるな自分。

シンケンはOPEDとも大盛り上がり。

「バーサス!スーパー戦隊」でようやく谷本さん出番。
何故かステージ上は3人で斬り合い(笑)

ゲキレンではOPと、MAYOさんの挿入歌あり。

ボウケンはOPED

マジレンはOPEDと「魔法のJUMON」。おおおおおお。
この曲かわいくて好きだー!

ハリケンはOPのみ。

ガオは山形さんがまたすごい格好で出て来て、
https://twitter.com/YOFFY_Psychic/status/531090439496290304
これにさらにヒョウ?持ってた…。
ザワザワが止まらない。
「その翼で…」も良かった~~。
そして久しぶりに「ヒーリン'ユー」!
Saliaさんほんとうまいっ。
そして名曲っ。
「絆~Spirit of Gao Ranger~」を山形さんとSaliaさんでデュエット。
この曲のホーンズの映えっぷり!すごいよかったぁぁぁ><
多分普通にCD音源の100倍ライブのほうが魅力的になる曲だった!
よかったぁぁぁあぁ。

最後にまたトッキュウに戻る。テンション下がる(笑)

ヒーローゲッターはすごい幸せになる曲だー。



スーパー戦隊“魂”Ⅷ 2014 東京 “20世紀編”
 2014/11/09(日)
 東京・豊洲PIT
 開場:16:00
 開演:17:00

<出演者>
ささきいさお/堀江美都子/MoJo/串田アキラ/宮内タカユキ/北原拓/
鈴木けんじ/速水けんたろう/風雅なおと

今年はEDをかなり真面目に押さえていった構成でした。

やっぱり20世紀編のホーンズ映え方ったらないですね。
あと21世紀の曲も今回は番外でやってて、「ミッドナイトデカレンジャー」でちょえもんさんがソロふいたのでもう死にました。
格好よすぎました。
(Z旗の押しはちょえもんさんですぅ。)

ささきいさおさんは本当に未だになんていうか…魅力たっぷりで…自分で言うのもアレだけど結構高齢が好きみたいなとこあるので(笑)
そうですすごい好きです。
声もホント好きだし。威厳があるし。
前日に良い事があってお酒飲んじゃって今日眠いとかおじいちゃんかよ~(かわいい)。
そんなこといいつつパフォーマンスが素敵だからたまらない。
「いつか、花は咲くだろう」素敵だった…。

MoJoさんの曲はどれもこれも統制がとれる曲ばかりで盛り上がるし楽しいし。
対象的に「夢をかなえてダイナマン」のアコギバージョンとか最高でした。

宮兄はもう少しステップというか小走りするようなシーンもあって、すごい回復~!!
もっともっと元気になってください♪
バイオミックソルジャー良かった~~。

3人での「伝説」はしみじみ。
宮兄とMoJoさんが歌ったあとにクッシーが出てくる感じの演出、3人が一緒に歌うのがほんとに感動。

北原さん前より声安定してていいかんじだった!

鈴木けんじさんは、前も言ったかもしれないけど、トークは本当に大阪のおっさん感だけど、歌声の美しさが超私好み。超好み。

ミッチのガオホワイト曲迫力ありすぎでしょ…。
完全に王者の気迫だった…。
未だに歌ってるときの表情が忘れられないです。

けんたろうお兄さんもちょっとぶりに拝見。
オーレってなんであんなに楽しいんだろう~~~楽しい~~。

風雅さん、相変わらず見た目を裏切る声質(かっこいい)!

最後になるまで石原さんが登場すると思っていた私でした。
思いこみは怖いですね。

正直去年のキョウリュウジャーのドンピシャぷりが嘘のように、トッキュウジャーは単純に音楽としてまったく私ハマれてません。
全然好みじゃないなぁ。
イセダイ以前の問題なんだよね。EDもイイ曲とは思えないし…。
「烈車戦隊トッキュウジャーサファリ」もクッシーとミッチ使うならもうちょっとなんとかならんかったもんかと…。
非常にもったいない感。
私はゴセイジャー1話みてカードだったから見るのやめちゃったり、ゴーオンもなんか見るのすぐやめちゃったりしてたんだけど、ゴセイジャーもゴーオンも、音楽的にはすっごい好みなんですよね。
大好きなのです。
シンケンは作品すごい好きだけど、OPED以外の音楽は実はそんなにハマらなかったなぁ。
トッキュウは主役も無理だしOPも無理だしEDもイマイチだしなんか全体的に全然これってのがなくて結局録画してるけど全く見てない…。
あとで見てハマるのだけは避けたいけどこれもうまったく見ずに2月を迎えるパターンだーーー。

あとSSSはやっぱり影山さん欲しいでしょう。でしょう。
とはいえSSSはほんとに楽しいです。

時間がなくてだいぶ端折ってしまったけど以上!

Edit Comments(1) trackBack(0) | 日記 と呼んでいいものか | 20141124 |

Page up▲

25

January February March April May June July August September October November December
2014(Sun) 23:56

アニソンバトルマックス2014

日記 と呼んでいいものか

発表された瞬間に「これ行かないわけないでしょ!!」な面子に歓喜したアニソンバトルマックス。
面子からどんな傾向かはありありと分かっていたわけですが、わかっていても楽しい!
とても楽しい!!!
すごく楽しい!!!!!

そして信じられないコラボ!
近年のAJF関連の中で最も楽しかったかもしれません。
しかも最前列。
今まで全然いい番号来たことなかったのに、冬の陣からこっちどうしたんだと。
(SHSはめっちゃ悪かったが)
だもんで集客が心配だったんですけど、今日は入ってましたね結構♪
次に繋がるといいな~~!!
今日はアンケート郵送したい。



アニソンバトルマックス2014
 2014/05/25(日)
 TSUTAYA O-EAST
 開場 16:00
 開演 17:00

<出演>串田アキラ/NoB/高橋洋樹/浅岡雄也/馬渡松子/鈴木結女/米倉千尋/
      谷本貴義/富永TOMMY弘明/流田Project/千綿偉功(ヒデノリ)
<司会>ショッカーO野


まずNoBさんがトップバッターでペガサス幻想!
もりあがるーー!
NoBさんは「Never―聖闘士星矢のテーマ―」も歌った。
Neverですよ奥さん!!!大好き大好き大好き嬉しい!
そいでもってクッシーと一緒に「HUSTLE MUSCLE」を!
クッシーとNoBさんで何かコラボしようというところから曲を考えた結果、クッシー…キン肉マン、NoBさん…MAKE-UP…河野陽吾と(笑)
すごい頑張って繋げた感!
それから流田Projectの「未来聖闘士Ω~セイントエボリューション~」に2番から参加!
NoBさんの歌うこの曲めっちゃよくてカバーしたら買いたいと思った。
ショッカーに、「NoBさんが出てきたあとの流田Projectの偽物感」と言われ、「この曲は俺達が本物です!」と言った流田君(笑)
でもNoBさんはNoBさんで、今回人の歌をカバーするのはとても緊張したと言っていました。
軽々とカバーする人もいる中で、歌った人に敬意を払う気持ちが感じられて素敵だなぁって。
もちろん言葉にしなくても敬意を払ってる人はいっぱいいるだろうけど、安易なカバーが多いのも事実だから。

クッシーはもっと色々ある中でそれでも曲数少なかったなと。
(当たり前だが他の人よりは多い)
まず「キン肉マン Go Fight!」。
それから「オレカ オマエカ 限界バトル!!」。
皆やっぱり知らないのかな?って感じの反応だったなぁ。
私はシングルも買ったしオレカオマエカ結構好きです。
(この曲のコーラスで石原慎一さんの声が聞こえるの私の気のせいなんだろうか。CDにクレジットがないのが悪い…気になる。)
トリコから「ガツガツ!!」と、富永さんとのコラボで「豪食マイウェイ」。
アンコール最後は「炎のキン肉マン」で〆。

富永さんはその前にジョジョ歌ってました。
1曲しか持ち歌ない人も、コラボで歌う機会を設けるというのが今回のポイントかな。
持ち歌ということもあるかもしれないけど、富永さんとクッシーでは2倍くらい体格に差があるんだけど、それでもクッシーのほうが声量ありそうだったのがびっくり。
鍛え方がすごいんだよクッシーは…毎回話に出るストイックさが半端ない。

谷本さんは最初のほうで「Dragon Soul」。
え?これ単発でやっちゃうの?って思ったけど、最後のほうにDBコーナーがあって、そこで「Yeah! Break! Care! Break!」と「空・前・絶・後 Kuu-Zen-Zetsu-Go」を。
ヤブレカブレの「カメハメ波!」のあとのパパンってところを最後にちょっとだけ谷本さんがやっていて、そこはもっとやっていって欲しいと思いました。
あそこのパパンはポイントだよね。
空前絶後はいまんところOPの1番聞いて予習するしかなかった。CDはよ~~。
初めてフルコーラス聞いたし、あのMCだと谷本さん自身が歌うのも初めて?
イベントあったから歌ったのかと思ってた。
空前絶後のサビの振り付け指導あったけど、あんな雑な指導ないだろう(笑)
というか長いわ!皆長すぎて笑ってたわ!(笑)
あーかわいい。とてもかわいい。
あと、ガッシュベルのコーナーでは「君にこの声が届きますように」を歌って、そのあとに千綿さんが「カサブタ」歌って、それから二人でコラボで「見えない翼」を。
千綿さんとは意外にも今回初顔合わせだったんだそう。

千綿さん、すごく楽しそうにライブを楽しんで歌ってるのが伝わってきて嬉しかったな~~。
すごい細い人でした。折れそうなほど。

米倉さんは最初のほうで「WILL」を。
このラインナップで「FRIENDS」ないのは少しばかり残念だったな。
いや、十分贅沢だったが!
RAVEから「Butterfly Kiss」。それからフェアリーテイルの曲。

馬渡さんは「微笑みの爆弾」「デイドリームジェネレーション」。
以前AJFに来た時は行けなかったので見てなかったのだけど、そのとき評判を見たら劣化が…ということが確か書かれてて、そうなんだな~って思ってたんですよね。
今日初めて拝見したらまったく声が出ないような感じで、殆ど客が歌ってる声しか聞こえてきませんでした。
(それも…どうなの?)
でも鍋島さんのギターの再現度とか凄かったからそれだけでも貴重でしたね。
懐かしさはすごく感じました。

そのあと、時間帯繋がりで鈴木結女さん登場。
「輝きは君の中に」を歌ったあと、レーベルメイトで久しぶりに会って懐かしかったと馬渡さんとのコラボで「それでも明日はやってくる」。
馬渡さんはキーボードで参加。
結女さんの相変わらずのイケメンっぷりがすごい…だってもう参加者の中で誰よりもイケメンな風格。
仕草とか目の流し方とかがあうあうあうあうあーーーー。
それはさておき「それでも明日はやってくる」名曲すぎましたね…。

そんでよ!!ここ私の中のハイライトなんですけど結女さんと米倉さんで、ターちゃんの「Mama I Love You」が来たんですよ!!
(幽白>忍空…でこのままいくとマキバオーになっちゃうから時間をずらしたとのこと)
だひゃーーーーーーB∀Gから来ますか!!!という衝撃!!
私はB∀G大好きなんでもうぎゃーーーーってなりましたよ。
B∀G本人とか聞いて見たかったけど、ほんとにターちゃんだけで消えちゃったしそもそも誰なのかボーカルの名前すら分からないのでこうやって救済されるとは…嬉しいです。
しかもHEARTの形状じゃないところがわかってるね感。
私はほんとーーーーーーーーーに「Mama I Love You」が大好きなんだよおおおおおおおおおおおおおおおお(叫)

高橋洋樹さんは「魔訶不思議アドベンチャー!」「めざせ天下一」「ドラゴンボール伝説」…いいですね選曲…。どれも欠かせません!

このあと浅岡さんが「DAN DAN 心魅かれてく」やって、タニーが改曲やって、そのあと、高橋さんと浅岡さんと谷本さんの3人で「WE GOTTA POWER」をコラボ。
何故いない影山さん。(BIG3で伊賀)
あ、浅岡さん遊戯王の「渇いた叫び」も。

あ、うまく入れ損ねた、流田Projectはクッシーのオレカバトルの後にドラゴンコレクションの曲を。


そんなこんなで、えらい世代的というか、好み的にほとんどストライクが放たれたライブでした。
知らないのは「渇いた叫び」くらいなのと、自分が応援してない人の近年のアニソンには弱いんですけれども、それでもまあ色んなタイミングで聴く機会もあったし…ほんとに殆ど20年くらい聞いてきた曲ばかりでめっちゃくちゃ楽しかったです。
同じ面子でもう一回やっても楽しめるよ私は!
ほんといい一日でした。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 日記 と呼んでいいものか | 20140525 |

Page up▲

10

January February March April May June July August September October November December
2013(Sun) 23:43

コイヌマユキ作品展「Draw with music」

雑貨

このカテゴリ更新したの…ン年振り…

コイヌマユキ作品展「Draw with music」
 渋谷PARCO1 B1デルフォニックス
 2013/11/01~2013/11/26まで
 http://www.delfonics.com/news/5408.html


なんと私の大好きなイラストレーターさんであるコイヌマユキさんの作品展やってます!
つい数カ月前にコイヌマさんがTwitterやってることを知ってフォローしていたんですが、そのおかげで情報を逃さずにすみました~。
今までHPとかなくてなかなか情報手に入らなかったのでご本人が告知してくださるとすごく有りがたいです。

展示自体はあまり広いスペースではないんですが、過去の作品だったり、現在販売中のグッズだったりが展示されています。
えんぴつの原画もあったりして。
楽しかったです。
ポストカード集めてるのでまた色々買ってきました。
というかですね、私は本当にこの方の絵が好きなんですが、デルフォニックスって文具屋なのでグッズはいろいろ出るものの画集が出ないんですよ!!
お願いだからイラスト集だして~~~。
ポストカードはイラスト集が出ないのでこれを集めないとイラストが手に入らない!という、、、そういうことです。
ポストカード自体も手軽に集められて好きなんですが。
どうせならデルフォニックスさん、コイヌマさんのポストカードホルダー作ってくれないかなぁ。
片面に4枚収納できるポケットついてるような感じで。一度に両面で8枚みられたりするのがいいな~。
せっかくのコイヌマさんのポストカードだからコイヌマさんの絵が表紙のに入れたいって思うわけです!
イラスト集とポストカードホルダー希望!

来年のポストカード式カレンダーも買いました。
3月と11月が圧倒的に好きです!
でも1月と9月もかなりいいな~。
5月も好きかなぁ~~。
11月のイラストを使ったクリアファイル、誕生日プレゼントにお姉ちゃんからもらいました♪
私がコイヌマさん大好きなの知ってて新作出てたよ~って!


そういえば、展示の中に卒業した埼玉の美大のパンフレットを手掛けたものが展示されていたんですが、その中にきっと私信であろうお葉書が挟まっていたんですよ。
私結構展示が始まってすぐに行ったので、あまり人目につかないうちにそのお葉書をスタッフに渡したほうがいいだろうと思ってスタッフに言いに行ったら、スタッフにはそのパンフレットは売り物じゃないとか言われてなんか…そんな誤解してないんですけど…みたいな。
いやいやそんなこと分かりますし…っていう。

まあそんなことはさておき、ライブペインティングもあるようなので行きたいな~と思っております。
ライブの合間をぬってね!


Edit Comments(2) trackBack(0) | 雑貨 | 20131110 |

Page up▲

11

January February March April May June July August September October November December
2013(Tue) 22:55

久しぶりの更新

日記 と呼んでいいものか

あーー!!広告出ちゃってる!!
一か月も放置してたから…。

ということで広告消すための更新です。
最近はライブレポだけって感じだったのですが、そのライブが7/7までないので書くことも思いつかずって感じで。
今はライブ自粛期間なのです。

だって11月~2月までJAMのツアーで、2月~4月は梶浦さんのツアーでしょ…。
9月にはYKライブ2daysもあるし、福山さんのライブは7/7、7/13、8/3、あとまだ公開はされてないけどFCイベントが11月前にはあるはずで、8/10、8/11はAJF、9/1はこのまま他の予定が入らなければ石原慎一さんのライブに行きたいし、9/14も、福山さんの誕生日だけど誕生日イベントとかやってくれないならNoBさんのライブにもいきたいし…。
JAMのチケ代だけでも8万はかたいでしょー。
梶浦さんのほうはツアー5公演?+2公演で5万くらい?
何より考えたくないのが交通費(笑)
今年に入ってから5月まで毎月大阪以西に行っててお金たまってるわけないし。

しかし6/30の苫小牧の福山さん学園祭出演はほんとにほんとに行きたかった…!!
http://www.t-komazawa.ac.jp/circles/gakuyuka/fes/index.html
なんども計算してみたけどやっぱり今行ったらだめだなって思って、ほんとに我慢したんです…!!ああうーーーー!
去年の札幌ツアーから、北海道のハードルが一気に下がってて大変危険です。
4万でいけてしまうね…とか考えてしまうのよ…。
倒れてしまって行けなかった学園祭のリベンジだから、きっと素晴らしいライブになると思うんです。
しかし我慢すべきときには我慢せねばです。。。
素晴らしいリベンジライブになることを祈りつつお家でじっとしています。。。


Edit Comments(0) trackBack(0) | 日記 と呼んでいいものか | 20130611 |

Page up▲

01

January February March April May June July August September October November December
2012(Sat) 11:39

台風並みの豪雨が…

日記 と呼んでいいものか

そもそも今日雨なんて聞いてないんですけどー!!

さっき5分前くらいに見たときはまあ雨だなレベルだったのが、
今や外歩けないくらいの横殴りの豪雨です。
落雷音多数。

これゲリラだよね?おさまってくれるよね?
さすがにこの状態で出かけるのは…

Edit Comments(0) trackBack(0) | 日記 と呼んでいいものか | 20120901 |

Page up▲

26

January February March April May June July August September October November December
2012(Thu) 20:37

今日梶浦さんのインタビュー放送、、、関係無いけど枕の話。

日記 と呼んでいいものか

こんばんは。
昨日今日と夜になっても暑いですね~。

今日は梶浦さんのインタビュー映像配信があるそうで。

2.5次元てれび
 2012/07/26
 21:15~より配信

http://www.nitengo.tv/
>(※梶浦由記インタビュー映像が配信されます。)生放送なので当日の進行で変更になる場合があります。
>番組を視聴するには、DMMの会員登録(無料)が必要です。

村田蓮爾さんの絵だ…ってのが一番目に入ります。
かわいい…かわいい。
村田さんは可愛い女の子多いですが、私はオッサン絵が大好物です。
画集のオッサンは何度眺めても涎が。
あ、配信のは今日見逃したら来週の木曜日12:00~アーカイブを公開するようです。


今サマータイム中なのでいつもは10時にはお布団にはいってるんですけれど、今日はギリギリになりそうかも。。。

不眠だと以前に書いたのでコメントで心配して頂いたのですが、今は大分よくなっています!
ありがとうございますm(_ _)m
あれから枕買い換えたり、ガーゼケットふわふわの買ったり、アロマ買い足したり、色々と環境をかえてまして。
それだけではなく精神的なトコも少し落ち着いてきたのでだいぶ眠れるようになりました。
(あまりにも私が色々買ってくるので、お姉ちゃんは少しびっくりしてました。そんなに眠れてないとは思ってなかったみたいで。)

5月~6月は仕事もプライベートもちょっと厳しかったなと思います。
7月に入ってどちらも少し開けてきたかなって感じで。
サマータイムも私にとっては案外いい方向でした。

枕、可愛くてテンションあがるんですよ!
http://www.nishikawasangyo.co.jp/pillowycafe/
これ。かなり女の子向けショップです。
元々使ってた枕もオーダーメイドで多分そっちのほうが高かったけど、可愛いってのは何にも勝ります。
気分転換にいいです。眠れないのって気分の要素も大きいので。
何より対応してくれたショップのお姉さんがすごく真剣に対応してくれて、1時間くらいかけて高さとか決めてくれたんです。
いい人にあたって良かったなぁって思ってます。
また何か買い足すときにはあのお店にいこっ♪

Edit Comments(0) trackBack(0) | 日記 と呼んでいいものか | 20120726 |

Page up▲

04

January February March April May June July August September October November December
2012(Mon) 08:36

うわーん!!

日記 と呼んでいいものか

おはようございます…。
こんな平日の朝っぱらからのんきにブログを書いているのは暇だからです。
いや、暇というか、昨日も眠れてないので超眠いんですけどね…いやいやそうではなくて。
 #拍手ボタンから優しいコメントくださった方、ありがとうございます(><


トイレの水が止まらなくなってしまったんですよ!
朝起きてトイレから音がするなと思ったら…ずっと水が流れてて、お姉ちゃんをたたき起こして聞いたら、昨日寝る前から音がするって…。
じゃあ6時間以上水流れっぱなしだったってこと……?ってなって真っ青です。
チョロチョロとかではなくて全力で流れていたので結構大きな音がしてたんですけど、それ以上に私の部屋の空気清浄機の音のほうが煩くて気がつかなかったです。
最終的に、とりあえずなんとか止めようとネットで調べて止め方が分かるまでにまた時間がかかってるので8時間くらい流れてたと思います。
水道代が怖いよおおおお。

止水栓なんてものは初めて触りました。
止まったのでちょっとほっとしましたけど…。

大家に朝から何度か電話して、ようやくさっき繋がったので契約業者教えてもらったところです。
とはいえ9時からしかやってないそうなので9時待ちです。
会社は休みました…午前休ですみそうもないし…ホントは行きたかったけど。。。

寝たい…眠たい。業者さん早くきて…。(電話もしてないのに来ないよ)



追記 11:25
なおりました!!
流れて、止まります~~~~!!嬉しい!

よくわからないんですけれども…、タンクの上の手を洗う所についている丸い網が何故かタンク内にもう一つ落ちていて、それが変なところに挟まったせいだったとか、だったとか…。
しかしその丸い網はちゃんと上に付いてるんですよ?
業者さんには「前の人が落としたのかも」って言われました。そうですか…。

それにしても、拍手コメントで「故障証明貰えば水道代減額できるかも」って教えて頂きありがとうございます。
うちの地域の水道局に電話してみたらダメって言われたので(^^;;
残念ながらこの地域では無理みたいですが、調べてみると地域によってはちゃんとあるんですね~~。
全然知りませんでした。
いつか別地域に引っ越したときに参考にさせていただきますね!!☆
何よりリアルタイムにコメントでアドバイス頂いて嬉しかったです。
ありがとうございました。

業者さん曰く1000円くらいで済むだろうって言われたので、それもあって今は安心しています。

やはり無知というのはダメですね。トイレ一つ止めるのにも苦労しました。
「止水栓とめてください」とか文字で書かれているところも多くて、止水栓ってどこよー!?!?って半泣きでした…。
マイナスドライバ持ってなかったら終わってました。
やはり工具は一通り必要でございますね。

Edit Comments(0) trackBack(0) | 日記 と呼んでいいものか | 20120604 |

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 灯ブログ, all rights reserved.
06 | 2017/07 | 08

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。