Selected category

All entries of this category were displayed below.

--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

Page up▲

09

January February March April May June July August September October November December
2017(Sun) 19:06

谷本貴義 弾き語りライブ「Heartfield 2017」

アニソン…中心に音楽話

去年から2年続けてバースデーライブが弾き語り♪
ん~去年はちゃんとブログかけてないんだなー。やっぱりこうなるともったいないなぁ。
去年は谷本さんが高橋さんとツーマンする約束で会場抑えたけど高橋さんがソロでバースデーライブすることになったので昼間の時間があいちゃって、それでファンミがプラスされたんだった。
夜がライブで柿島さんがゲスト。
あれも楽しかったー。
今年も楽しかった!
高田馬場の街の雰囲気がとっても嫌いなんだけど、ライブ会場の中だけは雰囲気良かったです。
(なんだろう、高田馬場の学生街って財布すられそうな雰囲気感じてとても苦手)


■谷本貴義 弾き語りライブ「Heartfield 2017」
2017年 4月7日(金)
高田馬場 四谷天窓.comfort
18:30  開演: 19:00

なぜ金曜日に開催したのか。
「この前飲み会を金曜日に開催したら、土曜も日曜も休めたから、金曜日にライブしたら土日休めると思って」
という理由だった(客がザワザワした/笑)
私も午後休でもよかったけど、なんかたまには休みたくて休んじゃった。
その分前の日までに必死で仕事することになったけど、でも谷本さんのおかげで休めたなっていうのもあり。
お姉ちゃんも谷本さんのライブなら休む~って感じだったので私たち姉妹はプレミアム谷本デーみたいな感じで。

セトリは全部覚えてないからなんとなく。
順番も適当。
・OverDrive
・君にこの声が届きますように
・見えない翼
・Heart
・高みの空へ
・この街のどこかに
・ミステイク
・登りかけの坂道
・アリの思い
・To Be With You (with JOE)
・獣拳戦隊ゲキレンジャー (with JOE)
・愛戦士バビュー (with JOE)
・ビュンビュン! トッキュウジャー (with JOE)
・One Vision
・軌跡
アンコール
・message (with JOE)


最初はガッシュベル特集。盛り上がるしメロディも綺麗だから弾き語り映えしますね。
最初の1曲目から、右手の人差し指のケガ(?)が気になる。
ピアノ練習のし過ぎかな?少し心配に。
ピアノって力がいるから大変。キーボードとは全然違うもんね。
腕につけてた飾りがピアノ弾くのに邪魔だって気づいて1曲目で外す。
特等席で見られた~~。相変わらず谷本さんは尋常じゃないほど細い。
ピアノだと横向きの状態をずっと見ることになるからしみじみ細いなって思ってました。

「この街のどこかに」去年久しぶりに演奏するって言ってやってくれた曲。
また聞けてうれしい。なんとか今度のアルバムに入ったら嬉しいな!!

「登りかけの坂道」魂込めた熱唱で私本当に胸震えました。
谷本さんいい歌手だ…。
今思い出しても泣いてしまうほどいい演奏、いい歌でした。

「One Vision」一番ピアノで弾くのが難しい曲、といって演奏した曲。
最近あまりライブで歌わなくなってきたなって印象が強かったので、久しぶりに聞いたような気持ちでした。
嬉しい。



JOE登場
しばらく見ないうちにすごい顔が焼けてた(?)色が黒くなっててびっくり。
でもいつみても可愛い。


もっとトークする?ってなったときに谷本さんが「誰が嫌いなの?」みたいなぶっこみをして、そしたらJOEが「ほんとに俺嫌いな人いないんですよ」って。
谷「この業界あまり合わない人でも毎日顔を合わせるってことがないからね」
JOE「そうそう。それに、相手のことをいやだとか思うのって自分に似たところがあるからだっていいますよね。YOFFYにたまにイラッとするときに、自分に似たところがあるんだなって思います(笑)いや仲悪くないですよ。仲悪かったら17~18年もやれてないです。でもYOFFYですら3か月くらい合わないことありますからね。」
って言ってて面白かった。
ここでね、YOFFY以外の名前だしたら角が立つじゃないですか。
だからJOEはちゃんと考えているし、いい受け答えしたなと。
面白いのは谷本さんってJOEよりもたぶんYOFFYと会う機会のほうが多いんじゃないかなってことで、きっとよりお話しする機会もYOFFYのほうが多い。
YOFFYと谷本さんは業界の裏話してるみたいなこと、前どっかで言ってたような気がするんですよね。
だからJOEにも黒い話振ったのかな~~って(笑)
でもJOEって見た目とか雰囲気と違ってすごいまじめなんだよね。ファンから見ると滅茶苦茶真面目。
だってサイラバのライブでもMCはまず敬語(ですます)だし、ファンのことよく見てて、YOFFYのお世話もしてるし(YOFFY曰くなんでも持ち歩いててドラえもんみたい)、弁当の準備もしてるしライブハウスのおさえもして、グッズの考案もし、ファンからもらったお菓子は全部食べると公言してるし…、はぁ…天使かな。
いやなんか独り言混じったけど、そんなこんなでJOEの人の好さが改めて感じられるトークでしたね。

あ、今回のライブに合わせて予習用の音源や楽譜が谷本さんから送れられたらしいですが。
JOE「俺ずっとやってきてフォルダ名に『MrIMAJO』って書かれてたのはじめてですよ!谷本さん紳士だなあって」
谷「えっそんなに変?みんなやってるのかと」
JOE「英語圏では普通かも。でも初めて」
谷「いや、一応理由があるんだよ。MacとWinだと文字化けするじゃない、だから様って使えなくて」
JOE「みんな『sama』とかローマ字で…」
谷「そんな方法が!?今度からそうしよう」
JOE「いや、今のままMrを貫いてほしいです」
このやりとりキュンキュンきました。

・軌跡
最後にとても感動しました。

・message
去年広島でツーマンしたときに共演したにかもとりかさんに「これこれこんな感じの曲を作って、とお願いしたら、全然違う曲が出来上がったんだけど」と言ったらJOEが「え、批判ですか?w」と突っ込み。笑った。
いやいや、すごく素敵な歌だったということが言いたかった谷本さん。
お客さんにサビを一緒に歌ってもらいたい、と「ラララ~~歌を歌おう」を1回練習し、結構雑な投げなまま本番突入。
(この1回目でなんだかすでに感動してウルウルモードな谷本さん)
いざサビがきたらね、そのファンが歌うところサビ1回に4回も入っててね!(笑)
私たち全然知らないからさ、え、また?みたいな笑いが起こったんだよね。
でも谷本さんはファンがなぜ笑っているのかたぶんわからなかったと思う。
谷本さん4回も繰り返されるって説明してないからだよ~~~!!
でも個人的には、だけど、私もちょっと面白かったんだけど、ああいうときはすごくいい雰囲気だったし、意図的に笑い声出さないほうが良かったかなぁって思った。
まあ好みだし、谷本さんは比較的ファンの声もらいながらふんわりやるのが好きなタイプの人なのは確かなのでいいのかな~~。
でもむかしからそういうおばさん衆がいるんだよね~~。
でも谷本さんが感動モードだったのでちょっと惜しいと思ってしまった。
曲全体としてはすごく良かった。
激しい曲でファンが一緒に歌うところがあるっていうのは今までもあったけど、こんな風に優しい曲でみんなで歌っていく曲って谷本さんにはなかったから。
すごくいい!って思いました。


その他
「プリキュア つながるぱずるん」というアプリゲームの主題歌の作曲編曲を担当したよ、というお話。
https://twitter.com/tanimoto_tak/status/842559396601184256
あんど、BGMもSEも担当してとのこと。
普段、特にSEなんかは完全に別の人であることがほとんどで、まずやらせてもらえる機会はないんだとか。でも今回BGMと共に任せてもらえて、そうすると、BGMがこうなっているときに鳴るSE、っていうのをちゃんと自分でコントロールできるからすごく気持ちのいい音がならせた、って熱弁してました。
真剣なお仕事だったんだなとうかがえてほっこり。
私も谷本さんのお仕事だからとアプリを始めたわりには、いつもサイレントで全然音を聞けてなかったので、安心して家にいるような時間に音だそうと思いました。
(音を消すのが怖いから年中サイレントなんだけどね!)

15周年ということで、8/2だったかな、にオリジナルアルバムの発売決定!
それに合わせたライブもありそう。
曲はまだ全然作ってないけどオリジナルで!とのこと。
福山さんと年末に始まるはずのJAMにどうかかぶりませんように!!



(谷本さんとJOEのツイートのめも)
https://twitter.com/tanimoto_tak/status/850279721027780608/photo/1
https://twitter.com/tanimoto_tak/status/850392833592655872
https://twitter.com/tanimoto_tak/status/850394344561401856
https://twitter.com/IMAJO_Guitar/status/850441080155721728/photo/1
スポンサーサイト

Edit Comments(0) trackBack(0) | アニソン…中心に音楽話 | 20170409 |

Page up▲

06

January February March April May June July August September October November December
2016(Sun) 22:05

結果的に谷本貴義ワンマンライブだった2/18

アニソン…中心に音楽話

当初ツーマンの予定で、私は行こうかずっと迷ってたけど、仕事も忙しいし、何より2/13、14が楽しすぎたので行く気を失ってました。
でも前日に突然、対バン相手の「Gacharic Spin」さん側にインフルの人が出て出演キャンセルになって、そしてワンマンライブになってしまいました。
https://twitter.com/TENTENCOMPANY/status/699914514490195968
突然のワンマンで、Gacharic Spinのファンの人もこず、谷本さんのファンも来ないんじゃカワイソすぎる!!と思って意地で参加しましたが、行ってみたら谷本さんのファンもいたし、Gacharic Spinさんのファンの方も出演キャンセルにもかかわらず来てくれていて、且つ、ここが素晴らしいところだけれど、一緒に盛りあげてくれて。
いいライブになりました。
とにかく谷本さんは喜んでました。それが伝わってくるライブでした。



■新宿RUIDO K4 10th Anniversary K4『R』presents「Gacharic Spin&谷本貴義 SPECIAL NIGHT」
 2016/02/18(木)
 新宿RUIDO K4
 開演:18:30

急きょ、谷本貴義ワンマンライブに。

18:30~19:00くらいはDJタイム。時間を埋めるためだと思われる。

ベジータとフリーザと…あ、ヤムチャの三人が最初に登場。
昨日の夜に急遽頼まれたのかも?と当日は思ったけど事前に話だけはあったのかもしれないと後になって思う。
三人がいてくれたことで谷本さんもまた楽しそうでね~。良かった。

そのあと谷本さんのライブへ。
曲目は…あんまり覚えてないな…。
この辺かな。

獣拳戦隊ゲキレンジャー
君にこの声が届きますように
見えない翼
Dragon Soul ×2
Yeah! Break! Care! Break!
空・前・絶・後 Kuu-Zen-Zetsu-Go
Change Your BEAT
豪快全開ダッシュ!!
ビーストサーガ
登りかけの坂道
愛戦士バビュー
世界が終わるまでは



御殿場高原時之栖(ときのすみか)
バンド皆で一泊しにいったらしい。で、陶芸やってきたらしい。
谷本さん、事前に30分刻みのスケジュールくんで説明しておいたのに、23時にはお酒は終えて寝て、次の日は朝から陶芸でココに集合ねっていってあったのに、谷本さん以外の三人は朝の5時まで飲んでたらしく、集合時間30分すぎても誰も来なくて、Akiさんに電話したらどこでしたっけっていわれたって叫んでた。NATCHINさんが正直陶芸とかめんどくさいと思ってたって。で、作った後すっかり忘れてたけど今日渡されたら愛着湧いてきたって(笑)
今日はゲキレンが終わって?9周年目?とか。NATCHINさんはゲキレンが好きで打ち上げにこっそり行ってまぎれこんでたら谷本さん「あー!しゃむしぇいどのひとだー!」NATCHINさんは「あー!ほんものの歌歌ってるひとだー」で意気投合。
谷本さん「今日は影山さんのバースデーライブをやってますが…飽きたら行ってください!(笑)」そんな!

谷本さんが楽しそうだったので私は行ってよかったなーって思いました。


https://twitter.com/tanimoto_tak/status/700370207827578880
https://twitter.com/shinjukuRUIDOK4/status/700301531124359168
https://twitter.com/NATCHIN1015/status/700298999610257410
https://twitter.com/Lc5_Aki/status/700210461904470016


Edit Comments(0) trackBack(0) | アニソン…中心に音楽話 | 20160306 |

Page up▲

11

January February March April May June July August September October November December
2016(Mon) 15:46

兄唄~Annie Songs~

アニソン…中心に音楽話

新年初ライブ。
この微妙なキャスティングは一体だれが考えたんだろうってずっと謎だったけど、O-SITEの人だったんだろうなって行って思いました。
だってアニソンライブやろうって思って、少なくとも小野さんキャスティングしないよね普通。
でも小野さんのMCで良くO-SITEでやってるって話が出たから、O-SITE的には普通なんだろうなって。

出演順は高橋さん>柿島さん>小野さんの順番。
最後に出演した小野さんが「なんで俺が一番最後なんですかね…」ってボヤいたときにキーボードの方が「年齢じゃないの」って言ったけど、私は内心で、それなら高橋さんが一番上だと思います。。。って思いました。
デビューしてからの芸歴で行っても高橋さんのほうが長くない?
なんなら芸歴は10代で入ってる柿島さんが一番早いのかも?
多分順番は一番客が呼べる人…なんじゃないかな?

ぶっちゃけ客入りは相当少なくて、誰かのファンで来ましたって人は15人も居なかったと思います。
あとは関係者が入って30人くらい。


兄唄~Annie Songs~
 2016/01/08(金)
 Yokohama O-SITE
 19:00
 19:30

 出演:高橋洋樹 /柿島伸次 /小野正利


高橋洋樹
01.摩訶不思議アドベンチャー
02.超星艦隊セイザーX
03.はじめてのチュウ(カバー)
04.The real folk blues(カバー)
05.青き旅人たち
06.Power Of Dreamer


柿島伸次
01.CALL YOU...君と僕の未来
02.スイヘイリーベ ~魔法の呪文~
03.PLACES IN THE HEART
04.Thank you, love(セルフカバー)
05.鳥取戦士サキューンのテーマ
06.とまとっと...?とうがらし ~やさいしりとり~
07.Growing Up!


小野正利
まったく分からず。

--------
一人あたりの持ち時間は40分~45分くらいだったんだろうと思います。

▼高橋さん
高橋さんは持ち曲少ないからドラゴンボールの挿入歌とかもぜんぶやるのかなって思ってたんですけど、カバー2曲入れてきていました。
声はガラガラだったんですけど、ビバップのカバーは良かったです。
あと何気に「青き旅人たち」初めて生で聞きました!
歌はすごく良かったんだけど、間奏でリズムがだだ崩れになった気がして(私の耳が悪くて初めからそういうものだったのかもしれないけど)ハラハラしました。
高橋さんご自身はアコースティックでやるの初めて(ほとんどない?)ようなことを言っていて意外に思いました。
高橋さんの部は、寒河江さんとキーボードとパーカッションも含めて4人のステージ。

▼柿島さん
私はこの日柿島さん目当てで行ってました。
柿島さんのアニソン、すごい好きなんです。
だけどソロの活動ではきっとアニソン殆ど歌ってないんだろうなって思ってたし、かっきー&アッシュポテトも聴きたいアニソンはやってないんだろうと思っていて。
でもSRSとかでは特定のアニソンしか聴けない。
かといって普段の曲をあまり知らないからチャレンジでソロライブ行くのもなかなか躊躇われて。(聴きたい曲は歌われないのに知らない曲ばかりのライブに行く勇気出なくて)

私が聴きたいのはとにかくトランスフォーマーギャラクシーフォースの曲だったんです。
特に「Growing Up!」!!一度も生で聴けたことがなくって。
この日ならきっと聴けるだろうと!そう信じてチケット買ったわけです。

始まってみたら早速1曲目がギャラクシーフォースのOP!!わーーー!
めっちゃテンションあがりました!!
「PLACES IN THE HEART」はグランドピアノで。
曲の依頼が来た時に「絶対に叫ばないで」「今まで一番暗い曲を」というリクエストで作ったって言ってました。
柿島さんは叫ぶの好きでつい叫んでしまうらしく、結局この曲も1回だけ叫んでしまったって言ってましたけど(笑)
この曲本当に名曲なのでもっと知れ渡るといいですね。。。ガンダムだけど結構マイナーな気がするので。
私柿島さんの歌い方本当に好きで、この曲は良さが全部詰まってると思ってるんです。
一語一語ちゃんと理解出来る歌い方がまず好きで、柿島さんは発音めちゃくちゃいい。
あとタメ方とかも好きだし、力のいれどころとか抜きどころとか、そういうのも好き。
「命のループ歌うのに」とか「望むのはサンクチュアリ」とか歌詞の音とメロディの完全なマッチングで素晴らしいとしか言いようがない…。
それをグランドピアノで弾き語りで聴けたんだよ~~~!
嬉しかったです。
この曲の前に少しだけ「ニコルのピアノ」弾いてくれたんだけど、突然でもさらっと弾けるんだな~って感動しちゃった。
いつかフルで聴いてみたいです。
「Thank you, love」は、いつも「EMOTION」ってビクターのコンピで聴いてるくらいで、柿島さんが作った曲だって知らなかったです。
初めてアニメに携わった曲だから今日はやりたいって仰って、キーボードでセルフカバーしてくれました。
サキューンはいつもMIQさんバージョンばかり聞いているので(笑)新鮮でした!
「とまとっと...?~」は経緯をMCでお話してくれたけど面白かった。
それは取りたいですよね(笑)
でででで!!最後の最後に「Growing Up!」!!
キター!!!感動でぶっ倒れるかと思いました。本当にうれしかった!
柿島さんご自身も「あまりやってない」って仰ってたから、やっぱり普段はやられてないんだなぁって。
セレクトしてくれてホント良かったです。
大満足でした!!


柿島さんはMCめちゃくちゃ上手いです。
自分目当てでないお客さんの前で演奏することに慣れた感じがしますね。
お客さんと打ち解けながらライブするのがすごく上手でした。
はっきり言って一番盛り上がりました。

次なる目標はL/Rの曲も聴けることですかね!?
私は家に帰って来てから柿島さんのアルバム2枚注文しました。
アニソン以外も覚えて、出来たら2月のライブ行きたいなぁって思ってます。
(平日なのがネックなんですけどね…がんばりたいです)


▼小野さん
小野さんの選曲した曲がすべてアニソンだったのかすら怪しいです。
殆ど曲名も言わないで進んでいくので。MCもあんまりなくて静かなものでした。
曲もバラード多めでしたし。
すごく歌は上手かったです。
好きになるかというとまた別なんですけど。
キーボード兼コーラスやってた方が、小野さんと声の相性がばっちりで、そこが一番すげーって思ったところでした(笑)


Edit Comments(0) trackBack(0) | アニソン…中心に音楽話 | 20160111 |

Page up▲

02

January February March April May June July August September October November December
2016(Sat) 23:49

Project.R 復活祭 Vol.2 忍風戦隊ハリケンジャー 10 YEARS AFTER

アニソン…中心に音楽話

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

去年のライブを去年のうちにさばけなかったので(ゴロゴロしてたせいで)消化の続き。
ハリケンイベント。


Project.R 復活祭 Vol.2 忍風戦隊ハリケンジャー 10 YEARS AFTER
 2015/12/26(土)
 原宿クエストホール
 昼の部 開場13:30 / 開演14:00
 夜の部 開場17:30 / 開演18:00

 高取ヒデアキ(Project.R) / Z旗
 <ゲスト>塩谷 瞬(椎名鷹介 / ハリケンレッド)、山本康平(尾藤吼太 / ハリケンイエロー)、純烈
 <MC>宮島咲良

【セットリスト】
ハリケンジャー参上!
風よ、水よ、大地よ、
忍び恋(宮島咲良)
しのび哀(純烈)
今夜はドラマチック(純烈) 
ゴウライジャー ~今、ふりかえるとき~(白川裕二郎&高取ヒデアキ)
旋風神、推参!
WIND & THUNDER
いま 風のなかで(高取ヒデアキ&レッドイエローカブトの3人と共に)

 ━アンコール昼の部━
ブリキの兵士(Z旗オリ曲)
四六時夢中シンケンジャー
ハリケンジャー参上!(全員で)

 ━アンコール夜の部━
薔薇とダイヤ(Z旗オリ曲)
忍ばずわっしょい!シュリケンジン(高取ヒデアキ&宮島咲良)
ハリケンジャー参上!(全員で)


高取さんもZ旗も安定の楽しさ。
ハリケンってすごい特撮にハマって見てた頃の最後の作品で(見なくなったきっかけはこの次の戦隊から働き始めて土日が休みじゃなくなったから)、実際かなり見てたんだけど曲はOPED以外あまり馴染んでなくって、このイベントがあるからすごい予習していきました。
始まる前から思ってたけど、ハリケンは曲数が少なくて、私も予習しながら「少なすぎて私の知らない曲いっぱいあったらどうしよ…」って感じだったんですけど、本当に思った通りの量でした。
だからデカレンよりも曲数少ないです。トーク多めの構成でした。
だって2曲目終わった時点ですでにゲスト全員登場してトークでしたから。
そのあとは純烈の曲。聞きたくなかったけどオリジナル曲まで。
そのあとは高取さんがカバーしながら歌う感じで。
「WIND & THUNDER」はクッシーの曲なんだけど、「リスペクト 串田アキラ!」って歌いだしで言いながら歌った高取さんは本当に世の中が良く分かっているというか、聴き手(ファン)の気持ちを逆なでない方法を知っているというか、年の功というか…こういうほんの少しの事が大事なんだよっていうお手本みたいな人ですよ。
私は素晴らしいなと思いながらその言葉をききました。
「いま 風のなかで」は曲の中で3人の名乗りもあって、すごいよかったです。
泣きそうになった。
高取さんが作った曲だからセルフカバーなんだけど、「曲がEDにきまって、自分が歌うのかと思ったら影山さんになって、自分はOPになってびっくりした」って話をしてました。


この日の収穫は、塩谷さんのこと特に好きじゃなかったけど好きになったってことです。
なんか色々あったけど、あの人柄だと許されるというか、わかるなって気がした。
1回目も2回目も、トークめちゃくちゃ熱入れてしてくれたし、「いま 風のなかで」とか一緒にステージで歌ってるときの盛り上げ方とか見てたらすべてに全力だったの。
力を抜いててもいいんだけど、全力っていうのはそれはすごいことだなぁって。
あとステージ降りて隣に座ってきたけど、マジで肌のハリツヤすごいから…。
びっくりだよ…。
山本さんは本当にいい人だった。喋り方からもいい人オーラしか感じなかった。
長澤さんが来られなかったことが本当に残念!


純烈は、純烈だけは来てほしくなかった。
本当に嫌いで嫌いで…この日ますます嫌いになった…。
もう本当にリーダーが嫌い。
あの人のこと嫌いな理由なんてもう書く必要ないと思うから書かないけど。
いなければもっと楽しかったと思う。

そうだ、プレゼントはポスターに全員のサインということで、デカレンに比べてあまりにもプレゼントが粗末だったのでびっくり…。
公演ごとにそんなに差が…?いいのかなぁ。
でもそう思ってたら昼の部で山本さんが自分からもプレゼントしたいってことで手につけてたグローブをプレゼントしてた。
山本さん優しい!!
夜の部では塩谷さんもグローブプレゼントしてた。

最後に終わったなーみたいなところで塩谷さんが「ちょっとまったー!!わすれてたー!」みたいに入ってきて、一緒に写真を撮りたかったのに忘れてた!撮らせて!でも携帯忘れてきた!」って爆笑。
ていうか、この日、映像のナレーションも裏で生でしてくれてたんだけど、ちょおおおお大事なところで噛むの!!(笑)
1回目も2回目も!!!
場内は我慢できずに皆笑ってた。
これが塩谷さんなんだなって思ったし、いいなって思いました。


次はどの戦隊かな!?続きますように!

Edit Comments(0) trackBack(0) | アニソン…中心に音楽話 | 20160102 |

Page up▲

31

January February March April May June July August September October November December
2015(Thu) 22:42

Daydreamer クリスマスライブ2015

アニソン…中心に音楽話

やばいーーーー今年がおわるーーーー!!
なんか今年は色々あって、12月は書いてないライブも多い…。
出来るだけ消化しよう!



Daydreamer クリスマスライブ2015
 2015/12/23(祝)
 池袋LIVE INN ROSA
 17:30~ OPEN  18:00~ START
 出演:NoB、YOFFY、高橋秀幸、谷本貴義


2年ぶりのクリスマスライブ!
去年は福山さんのFCイベが後から入ってきちゃって行けなくなっちゃってそれはもう大きな失意と共に諦めたのでほんとに久しぶりに見られて嬉しかったです。
久しぶりに見たけどやっぱり4人がほんとにいい。
好き!!

第一部の始まりは、4人の代表曲をお互いに取り換えっこして歌う。
ボウケンを谷本さん
デカレンを高橋さん
ゲキレンをNoBさん
ゴーバスをYOFFY

そのあと一人ずつ歌うコーナー。15分ずつくらいの持ち分で。
YOFFY以外は皆メドレー。
谷本さん、高橋さん、YOFFY、NoBさんの順かな?
谷本さんのメドレーも良かったけど、YOFFYの選曲良かったなぁ。
「君のために~」「WINTER SONG」「Miracle of Love」
なんつっても「Miracle of Love」が聞けたのが嬉しかった!!!



すごい好きなんだよ…。この曲…。CD出ないかな?
YOFFYのいいとこ全部詰め込みましたって感じで好みすぎてあああああ!!って感じです。
いい選曲でありがとうYOFFYありがとう。

そんでもって何よりNoBさんの選曲!!順番は適当だけどこんな感じ。

ペガサス幻想-PEGASUS FANTASY-
Never―聖闘士星矢のテーマ―
永遠ブルー
轟轟戦隊ボウケンジャー
ボウケンジャー GO ON FIGHTING!
天装戦隊ゴセイジャー

歌い終わったあとのNoBさんのコメントからすると、このメドレーを作ったのって谷本さんだったのかなぁ?NoBさんは朝はじめて編集されたメドレーを聞いたみたいだった(笑)
ていうか!!Never!!お姉ちゃんが歓喜してた!
姉の大好きな曲なんです!私も好き!嬉しい~~♪♪

そのあとは、戦隊の他の人の曲をカバーするコーナー
NoBさんは アバレンジャー
YOFFYは ガオレンジャー
高橋さんは ニンニンジャー
谷本さんは マジレンジャー

入れ替え時間をはさんで2部はトークコーナー。
今年を振り返った話。
NoBさんとYOFFYの所属してた会社(バーチェストン)が無くなって、それでNoBさんがテンテンカンパニー(谷本さんが社長の会社)に入った話とか。
(ライブでは初めて聞いたけど、テンテンカンパニーのサイトとかTwitterとか見てたらすぐわかる事だったけど)
バーチェストンの社長は田舎に帰ることにしたそうで。
私はもう、谷本さんとNoBさんが同じ事務所っていうのが嬉しくて嬉しくて、ここ3カ月くらいはずっと二人でライブやって欲しいって妄想してます。
NoBさんがねえ、谷本さんのこと好きなんだよね~~~~。
だからすごい私は嬉しい!はっぴーー!
YOFFYも「谷本くんに入れてって言ったけど断られた」ってジョークで言ってて笑った(笑)
まあYOFFYは自分の会社があるしね。
あとは今まで年に1度クリスマスライブを皆でやるのみでしたが、来年からは「Naked 4」(今まではN4…仲良し4人組の略だったけど)としてCDも作ったりしながら活動していくということが発表されました。
いいニュースでした!


3部はクリスマスソング的なカバー曲を歌ったり、Naked4としての新曲を歌ったり。
NoBさんがカバーした「少年よ」が素晴らしすぎて…泣きました。
NoBさんの弾き語りって本当に素敵です。
歌声はいわずもがな。問答無用でハートにジンジンきます。。。
「少年よ」布施さんが歌ってたときにはいい曲だと思えたことは一度も無かったけど、初めて良い曲だなと思いました。
最後の最後にJOEさんがゲストとして登場してクリスマスソングに参加。
谷本さんと交代してベースとして。
ずっとビール呑んでたけど(笑)
出てきた途端に「ずっと後ろで見てたんですよ。ほんとに呑まないつもりだったんだけどYOFFYの演奏にハラハラして呑まずにはいられなかった。ソロになるとテンポが速くなるし…」
YOFFY「そんな音楽的なダメだしはいらないよ!」
先日中国に行った時にNoBさんと谷本さんがリクエストされて歌ったという「世界が終わるまでは」が良かったので、ということで今回も歌ってもらえたんだけど、この曲の谷本さん良かった…やっぱり谷本さんの低音魅力的です。
低音になると入るビブラートが良いんですよ。

最後に物販で買ったタオルに4人のサインを貰って終了!
めっちゃくちゃ楽しかったですー!

#これYOFFYのカウントダウン出演の海響館のラジオ聞きながら書いたんだけどまとまりなさすぎになっちゃった。まあいいか。

Edit Comments(0) trackBack(0) | アニソン…中心に音楽話 | 20151231 |

Page up▲

24

January February March April May June July August September October November December
2015(Tue) 00:25

ささきいさお 渋谷HMV 発売記念イベント

アニソン…中心に音楽話

ささきさんのお渡し会はとっても珍しいので行ってきました。


■ささきいさお「ミッドナイトデカレンジャー 10 YEARS AFTER/悠久浪漫」発売記念イベント
 2015/11/22 19:00~
 HMV&BOOKS TOKYO 7Fイベントスペース
【出演】ささきいさお
【開催内容】ミニライブ&特典お渡し会


【セットリスト】
宇宙戦艦ヤマト
銀河鉄道999
秘密戦隊ゴレンジャー
悠久浪漫
ミッドナイトデカレンジャー10 YEARS AFTER


ミニライブ後に取材の時間があり、そのあとにお渡し会がありました。


思い出の曲とかそんなのを聞かれたささきさんは、それぞれに思い出があるけど人生の転機はヤマトを歌えたことだったと。
それまで17歳でデビューしてから売れなかったり俳優をやり始めたけど悪役ばかりになってきて、そんな中でヤマトに出会えた、聴いたときこれはいい曲だとおもったが番組が半年で打ち切りになってだめだったかとそのときは思った、でもこうして今も歌えているのはヤマトのお陰で、頑張ってると神様が与えてくれるんだ、道をしめしてくれるんだと思ったと。きっと死んでも宇宙戦艦ヤマトのささきいさおと言われるだろうと嬉しそうに。

悪役が多くなってきていたけど、悪役というのはそんなに長く続けられないんだよ、だって出て来て直ぐに誰が犯人か分かっちゃうだろ?ってささきさんは言ってました。
たしかにね。しかもささきさん出てきたらこれは大事な役どころって感じるし。(これは私がいさおさん知ってるから?)
昔同僚とお話していたときも、「ささきいさおさんは私のお母さんも知ってるよ、歌い手っていうよりも俳優として見たよ」って言われたことがあって、私としてはそんなーに俳優としてのささきさんに馴染みがなかったので、ああ、そういうもんなんだなって思ったのを覚えてます。
古畑に出てたのは良く覚えてるけど!

悠久浪漫はもっともっと歌いこみたいって言ってました。
やはり歌はお客さんのまえで歌うことで曲の”ここ”が聴かせどころだとか、そんなものが分かってくると。
歌詞はご自身で書かれてるんどけど久しぶりに歌詞を書こうとしたらなかなかいい詩が書けなくて苦労したそう。昔は書いたりしてたんだけどね、とささきさん。
デビューからの道のりを思い浮かべて歌詞にしたって言ってました。あと、少し藤林さんにもアドバイスをもらったって言ってました。
作詞家の阿久悠先生から1文字もらってタイトルをつけたとのこと。
曲は5年前にも書いてくれた鈴木キサブローさんというお話。「風の会話」も素晴らしい曲だったなぁ。

二日前に年末特番のナレーション収録があって17時たか18時から3時までがなってたので声が心配だったけどヤマトで結構出てたから大丈夫かなっとハニカム73歳。
(年末の特番は大食い系の番組とのこと)

取材はマイクが無くて遠かったんで殆ど聞きとれなかったんですが、デカレン10~で「さらば地球よ」って言ったところは、初めは歌?みたいに言おうとしたけど、著作権の関係で台詞にしてくださいって言われてそうしたようです。

秘密戦隊ゴレンジャー歌ってるときにサビの「エイ エイ エイ オウ!」っていう直前で「いくぞ!」って言ったのが、不意打ちでめちゃくちゃ格好よくて痺れました。

ささきいさおさんの声は今も本当に素敵な低音できいてるとうっとりします。



メモ
https://twitter.com/hmvbooks_tokyo/status/668394749246574592

Edit Comments(0) trackBack(0) | アニソン…中心に音楽話 | 20151124 |

Page up▲

04

January February March April May June July August September October November December
2015(Sun) 23:49

吠えろ!熱き兄弟達

アニソン…中心に音楽話

9年ぶり?10年ぶりでの3人でのライブだったそうです。
私は3人でのライブは今回が初めてでした。
また10年後とかじゃなくてもっと早くやってほしいです~。
今日のライブは泣き通しといってもいいくらい泣けるシーンが多くて、これだけ感動出来るライブに人生あと何回行けるかなって思うくらいのライブでした。
行って良かったという言葉ではとても言い表せないくらいです。
行かなければいけなかったライブ…というのも変ですけれど、次にある機会にも、どんなことをしてでも何があっても参加しなければと思いました。


最後までファンサービスで3人とハイタッチをさせていただいて終了でした。
すごく幸せな気分です。
本当に幸せものだ~~~!!


吠えろ!熱き兄弟達
 2015/10/01(日)
 光が丘IMAホール
 開場:15:00
 開演:16:00


覚えてる範囲で…クッシーはTVサイズが多かったので曲が多く見えますが歌う時間はかなり平等でした。
順番はもう分からないです。一人2曲分ずつ(もしくはTVサイズ2曲+フル1曲)でどんどん進んでいく感じでした。
かなり綺麗にセットリストくんだなと思いました。


【串田アキラ】
ドラゴン・ロード
キン肉マン旋風 (センセーション)
炎のキン肉マン
キン肉マン Go Fight!
太陽戦隊サンバルカン
We are the ONE~僕らはひとつ~
宇宙刑事ギャバン
宇宙刑事シャリバン
強さは愛だ
宇宙刑事シャイダー
ジライヤ
機動刑事ジバン
疾風ザブングル
乾いた大地

【宮内タカユキ】
特捜エクシードラフト
特警ウインスペクター
特救指令ソルブレイン
超電子バイオマン
流れ星 銀
ビデオ戦士レザリオン
海賊たち ~宇宙海賊のテーマ~
仮面ライダーBLACK RX
誰かが君を愛してる
バイオロボの歌
烈車合体!トッキュウオー

【MoJo】
バトルフィーバーJ
大戦隊ゴーグルV
科学戦隊ダイナマン
夢をかなえてダイナマン
光速電神アルベガス
若き旅人
星雲仮面マシンマン
電光アクションマシンマン
OH! チャイルド
究極 サムライハオー降臨!

最後は全員で「伝説」

-----------
私は熱を入れて応援しているのはクッシーで、歌声が一番好きなのは宮兄で…ということで、MoJoさんのことはもちろん好きではあるんだけれど熱心に好きという感じではなかったんです。
でも今日すごく間近でMoJoさんのトークや歌を聴いて、好きの段階が上がりました。
すごくいいおじいちゃんって感じ。
快活で面白くて、でも歌はハイパーウマい!っていう感じ。
もうパワーがすごい。圧倒されちゃったよお。
初めて聞いた、多分、「OH! チャイルド」…だったかな?すごく爽やかでいい歌だったなぁ。
「若き旅人」もほんとに名曲だなぁ。
とにかくMoJoさんは歌える曲の幅が広くて表現力が広い方だと実感しました。
「お二人が居なかったら今ライブ活動してないかもしれませんね。お二人に出会ったとき、こんなに歌を大事に歌う人がいるんだと驚きました。」って言ってたのが印象的でした。
好きな歌詞だったり面白い歌詞だったりそういうトークをしようというコーナーでは、「昔は1戦隊まるごと一人で歌ったりしたじゃないですか。ダイナマンはアルバム全体ですごく『夢』という言葉を使っていて、その『夢』がいっぱいつまったダイナマンを歌えたことがすごく嬉しいですね」なんて仰っていました。



宮内さんは、とにかく宮内さんには泣かされた…。
「後遺症なんてないよ!」とステージ序盤に宣言。
そのパワフルなステージに本当に力をもらいました。
「知らない誰かが、知らないタイミングで、壁にぶつかったときに自分の歌を聞いて勇気を出してくれるということが本当に尊くてありがたいことだと思います。そうやってヒーローの歌を歌っている俺が、けがや病気に負けてしまったら、嘘になってしまう。絶対に負けない!」
「右半身が麻痺したり、余命3日とか何度か宣告されたのにこれだけ元気な人なんていませんよ、と医者に言われたりして、失礼だよなぁ(笑)癇癪を起こして、看護師さんにもわーわー言ったんだけど、そのあとに「xxxx(宮兄が歌ってた作品)見てました」とか言われちゃったりしてさ。俺のこと知ってるの?って。下の世話までさせてしまってすみませんって(笑)こうやって知られちゃったりするのは恥ずかしいけど、でも知ってもらえてるってことは有り難いね」
こんな話をしてさ「海賊たち~」歌ったら泣くでしょ!
「誰かが君を愛してる」も泣くでしょ!!!
改めて聞いても、本当に宮内さん楽曲に恵まれた人だなぁって思う。
名曲しかない…じゃん…!
特撮ソングデビューのお話。
「その頃ロックをやっていた。まさかそれをコロムビアの人が聞くとは思わないじゃん。作詞家の人が(?)に(?)なんか曲を聴かせてって言ったときに間違えて俺のCDをかけるなんて思わないじゃん。それで気に入ってくれて、オーディションは終わってたけど最後の一人としてオーディションするって言われて。「シャリバン」と「ダイナマン」の2曲を覚えてきてと渡された。「ダイナマン」を「ダイナメン」って歌ったらすごい怒られてさ、「バイオマン」のときもやっぱり「ダイナメン」って歌ってみたけどやっぱり怒られたね(笑)俺は今でもメンのほうがいいって納得してないけど、子供がわかるように歌いなさいって」なんてお話も。

クッシーは「ザブングルこの前(50周年ライブ)歌えなかったのは他社の作品だったから」って言ってました。
私は「乾いた大地」が聴けて大感動。フルは久しぶりだよ~~~!!
クッシーはいつものことだけど、観客一人ひとりの目をみていくように歌ってました。
途中の曲で客席に降りてきてくれたりもして興奮=3

その他、トークコーナーがしっかりあったので3人の話をいっぱい聞けました。
いつももっと喋る誰かさんがいるので(笑)こんなにお話聞けることなくてすごく楽しかったです。
CMソングの話をしたり。
TVに出るときの話をしたり。


最後の「伝説」ではMoJoさんがステージで最初に歌ったあと、姿が見えないまま宮兄の声が聞こえて観客の声がわっとあがって振り返ったら下手の扉から登場して、そのあとクッシーが右手の扉から登場して、すごくすごく盛り上がった~。
やっぱり最後は「伝説」だよね~~うんうん。

最後はありがたいハイタッチをさせていただいて帰ってきました。
最高の一日になりました!


Edit Comments(0) trackBack(0) | アニソン…中心に音楽話 | 20151004 |

Page up▲

31

January February March April May June July August September October November December
2015(Mon) 00:11

谷本貴義 納涼SPECIAL LIVE!!2015

アニソン…中心に音楽話

谷本さんの本当に一人だけのライブ!
ワンマンは良いものだ。すばらしい。



■谷本貴義 納涼SPECIAL LIVE!!2015
2015/08/29(土)
秋葉原MOCHU PIT
開場 17:45~  
開演 18:30~


【セットリスト】
 ○1部:カラオケで歌うコーナー
オーバードライブ
Change your beat
豪快全開ダッシュ!!
撃て! その殻を打ち破れ!
忍んでる場合じゃない!!
高みの空へ
You save my heart
Fly high
brave heart(カバー)
One Vision

 ○2部:弾き語りコーナー
Heart
ミステイク
見えない翼
君にこの声がとどきますように
アリの思い
登りかけの坂道
軌跡
愛戦士バビュー
Dragon Soul
 ○アンコール
ビュンビュン!トッキュウジャー

 ※ミステイクのみ、事務所のIssyoさんがギターサポート
 ※他は谷本さんのピアノ弾き語り

曲順はともかく…曲が1曲くらい足りてない気がするな…。
まああとで谷本さんのブログにのるだろう。

1部は割り切ってカラオケコーナー。
今日は金額もお安いし、そういう選択はとても大事だから良いと思います。
だって「撃て! その殻を打ち破れ!」超久しぶりだよ~~~!!嬉しいよ~~~!!
このイベントの前にデジモンファンの人が主催するイベントに参加してきたということで、brave heartのカバーも。
先日のワンマンではあえてやらなかったし、個人的には久しぶりに谷本さんでデジモン聞いたな♪

2部の弾き語りコーナーは、私が見たかった谷本さんの姿がすべて詰まっていると言っても過言ではないくらい堪能したっっっっっっ!
「Heart」の弾き語り、はんぱない良さだった…。
「ミステイク」はIssyoさんが弾いてくれて。ガッシュベルで歌うことになったきっかけのデモテープがこの曲だった話と共に。
ガッシュベルソングの弾き語りもいい!
大好きな「登りかけの坂道」…たたみかけるように「アリの思い」で泣いたね…。
「アリの思い」のメロディ切ないんだよなぁ…。
それを弾き語りで思いをのせて歌われたら泣くわ!!泣くわよ…。
「愛戦士バビュー」もやってくれて、ななななんと「Heartfelts」制覇!!!
これはすごい…。感動した。
私は道行く人に「Heartfelts」を配り歩きたいくらい好きだよ。本当にいいアルバム。
谷本さんをバラード歌う人としてもっと皆が認知してくれたらいいのに。
Dragon Soulとかも、弾き語りでありつつ、皆で歌ったりして、そうやってファンの声聞いて嬉しそうな顔する谷本さんも本当に愛おしい。
軌跡も良かった。良かっただらけ。

アンコールは多分するはずじゃなかったんだと思いますけど、ファンに引っ張り出された感じ。谷本さんって前からファンにひっぱりだされてダブアンとか結構ある(笑)

去年のクリスマスイベではギターをプレゼントしていたらしいですが、今回はなんとIssyoさんの軽口から自前のキーボードをプレゼントする羽目に。
気前はいいんだけど良すぎて心配です。。。
今回のライブ、2500円とすごい安かったんですが、その理由が「ファンの方から友達連れてくるには高すぎるって言われたので安くしました。店長さんに頑張ってもらって!」と谷本さん。
でもって「ということは…。僕も美味しいもの食べたいんで、チェキも売ってますのでお願いします。」っていうから、ああそう言うことなんだなって。
かわいそうだからチェキ券買ったよ!美味しい食べ物でもお酒でも食べて!!!
そんな無理しなくても…って私は思っちゃうけど。
別に高いと思ったことないのでミュージシャン本人にそう言っちゃえる神経がすごいなと思いました。


ジストニアになってピアノ弾けなくなって、ギターもピックが握っていられなくなってテープで指にくくりつけていた時期もあった、ってそういう話を最近ようやく谷本さんの口から聞くようになりました。
言うことすら躊躇われるようになってしまうほど理解されなかった時期を乗り越えて、こうやってファンに言ってもいいと言えるようになるまでの、身体の回復もそうだけど心の回復を思うとグッとくるものがありました。
そいうのもあって谷本さんって結構健康オタク(笑)
昔はなんでそんなに健康オタクなんだろうって思ってた時期もあるんですけど、こうやって色々わかると納得です。
今回は「432Hz」が身体にいいらしいとチャレンジしはじめました。
良い悪いは兎も角、私は大嫌いな母親が突然スピリチュアルカウンセラーになったりしたこともあって、昔から占いとか嫌いだったんだったんですが今は輪をかけて吐き気を催すほど嫌いで、こういう話はとてもスピリチュアルっぽくて苦手です。
ひっそりチャレンジしてくれるのが一番ありがたいっす。





P.S.
会場を安く貸してくれたえMOCHU PITさんには感謝なんですが、あの照明だけは本当に心からやめてほしいです。死ぬほど目が痛かった。正直センスもカケラも無いし厳しい。なんなら何もしなくていいから点滅させるのだけはやめてほしいです。

Edit Comments(0) trackBack(0) | アニソン…中心に音楽話 | 20150831 |

Page up▲

16

January February March April May June July August September October November December
2015(Sun) 22:48

340 presents「特歌祭24 ~師匠と弟子~」

アニソン…中心に音楽話

書き損ねてたので。
いけるか分からなかったのでチケット取らなかったのだけど、行けるようになったので当日券で行ってきました。


■340 presents「特歌祭24 ~師匠と弟子~」
2015/07/31(金)
OPEN 18:30 / START 19:30
阿佐ヶ谷LOFT

【出演】サイキックラバー、内田稔、高取ヒデアキ、池田彩
【構成・司会】鈴木美潮

1.YOFFY「デカレンジャー」
2.高「ミッドナイト デカレンジャー」
3.彩「Alright! ハートキャッチプリキュア!」
4.彩transformer鋼鉄
5.YOFFY「飛べよデカウイングロボ!」
6.高「スカットマン」(正式名知らない)
7.YOFFY彩「」
8.高「road」
9.彩「そばにいるから」
10.三人「いまここから」


先生特集
11.高「ぼくの先生はフィーバー」
12.YOFFY「POISON」
13.彩「バリバリ最強No.1」
特訓特集
14.YOFFYロッキーの曲
15.高「SURPRISE-DRIVE」
16.彩「とんちんかんちん一休さん」
17.高-彩「HEART GOES ON」
本が売れるために応援する特集
18.YOFFY「ベストセラー・作家ー」 TUBE「ベストセラー・サマー」の曲の替え歌
19.彩「月光仮面は誰でしょう」(高取Ver)
20.高「なんじゃもんじゃ美潮祭り」

21.全員「バーサス!スーパー戦隊

※18は



香港だったかのライブの為に22:30には会場を出て空港に向かわなければいけないYOFFYと、それを嫉妬により阻止したいJOEの攻防(笑)

「いまここから」は高取さんがモー娘に提供した曲なんだけど、入りのしっとり部分の高取さんの歌のうまさに脱帽。
セルフカバーが欲しい。

初めて見る池田彩ちゃんはびっくりするくらいSっ気強い大阪の女の子!でした。



Edit Comments(0) trackBack(0) | アニソン…中心に音楽話 | 20150816 |

Page up▲

16

January February March April May June July August September October November December
2015(Sun) 21:33

影山ヒロノブ・遠藤正明・きただにひろしの「ゆかいな仲間たち2015」

アニソン…中心に音楽話

例年、言っちゃなんだけど苦手な人が結構な数居て夜明けまで苦痛な時間もあったりするんだけど、今年はすごい少なくて面子は個人的当たり年でした。
今年から悪質な一部の席取り勢対策で指定席になったのも良かったと思います。

…でも私の席、冷房直撃でほんとに死ぬかと思いました…。
開演前にすでにめっちゃくちゃ寒くて、私だけじゃなくて周りの男の人ですら寒いって言っていて、これはやばい長時間は耐えられないと思ってスタッフの方に言いに言ったんですが、「入れるか切るかの調節しか出来ないんです。努力してみますが…」みたいなこと言われて、そのあと前半はもう寒いことしか頭にないくらい辛かったです。
休憩前に我慢できずに外に出たときはもうガタガタ震えちゃって、そのときに改めてスタッフの方にお願いしたけど席に戻っても直撃変わらず…。
頭痛もしてくるしこのままじゃ最後まで持たないかもしれないって不安を感じてました。
でも休憩が入ったあとに突然空調が止まって暖かくなりました。
多分、私以外の人からも寒いっていう意見がかなり来たんじゃないかと思います。
勝手にそう思ってるだけですけど…。

私無防備に薄着で見に行ったんじゃないんですよ。
例年結構寒いから、長袖来て、ロングのスカートはいて、ストール2枚とブランケット1枚、これだけ持って行ったのに震えるほど寒かったんだからほんとに寒かったの…。
そもそも今年はこの日外が涼しくて、汗かくほどじゃないくらいだったから余計冷房のききかたも酷かった。
来年は冷房が当たらない席になることを祈ります。
あと、もっと防寒道具を持っていくことを固く決意しました。
また冷房があたる席なら帽子だって必要なくらいです。


■影山ヒロノブ・遠藤正明・きただにひろしの「ゆかいな仲間たち2015」
2015年8月14日(金・深夜)
開場23:30
開演24:30

<ホスト> 影山ヒロノブ/遠藤正明/きただにひろし
<仲間たち> 石田燿子/岩田光央/奥井雅美/OTAKU NOT DEAD/織田かおり/喜多修平/Gero/佐咲紗花/
  JAM Project/田所あずさ/速水奨/福山芳樹/美郷あき/米倉千尋



お目当ての福山さんは恒例の夜明けに登場。
キーボードが設置されてうええええ福山さんでキーボードなの!?って思ってたら、ムスカ大佐で登場!
おおおおやりたいって言ってたもんねぇ!と思いつつ、まともコスに感謝しつつ(マンボウとかトモダチとかトラウマだから)、でも福山さん何故かムスカのカツラ似合わないなぁ!(笑)って思ってました。
クララのほうが似合ってるってどういうことなのー(笑)
そんでさ「君をのせて」!!
突然歌いだしたその歌声が、これぞ福山芳樹っていう美声オブ美声!!
どひゃー今日はやべーって頭悪い感想しか出てこないくらいの美声!
そのあとは「マグノリア」!あーーーーこの美声で聴けちゃう幸せー。
そのあと「ねここしゃん」最初はピアノでイントロを弾いて、合間で「バルス!」を客に言わせて「目が~目が~」(笑)
すんごい楽しかった~~~~。


速水奨さんはブリーチの藍染という人のコスをしてたんですが、ブリーチは私は全然知らないんですけどめっちゃカッコよくてふわわわわってなりました。
「私が天に立つ」って言葉はそのキャラの台詞なのだよね。
「一体いつからアコースティックライブだと錯覚していた?」も後で台詞パロだと知りました。
すごい面白かったし何より声がかっこよすぎてノックアウトされて帰ってきました。
それになにより…歌ってない!!(笑)まさかの「ラジオ体操第一」!それで場が持つほどのイケボでした。
https://twitter.com/show_ism/status/632258619396849664


岩田光央さんはあいからずぶっとんでました。大好き。コンバトラーVという選曲も良く分かっていらっしゃる。
https://twitter.com/Kanata6Info/status/632262965941567488


ONDでジョーも出てて可愛さを振りまいてた。
https://twitter.com/IMAJO_Guitar/status/632381166943735808
https://twitter.com/IMAJO_Guitar/status/632381499736625154



Edit Comments(0) trackBack(0) | アニソン…中心に音楽話 | 20150816 |

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 灯ブログ, all rights reserved.
04 | 2017/05 | 06

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。